スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずうずうしき面々

3月18日(土)曇り朝6時40分気温24℃

逕サ蜒・9988_convert_20100320080320

逕サ蜒・9989_convert_20100320080438



 ずうずうしき我が大家族。

 此処一週間前頃から、車が欲しくない、いろいろ探しておりました。わたしの車はぽんコツのトヨタライトエースです。この国では何でも積み込むのが好きですから1台人10人は乗れますよ、ただもう一台の車かローラに比べカローラ1600に比べ1500ccしかないのです。この車でタガイタイの山道を走り回っておりますが、もう限界ですね、最近色々なゴルフ場基点に。格くボウリング場での転戦して歩くシリーズもはじまりまsした。するとこのハイランドは山の中の施設なのでもうたいへきつい坂道もあろいますよ、そして本日こうにゅう車は3200ccフルオートマジーゼルエンジンなのです。そして4輪駆動車ですので、楽だとオ思います。これもタガイタイ暮らすひゅ需品課も知れません。そこでこの車を売りに出す訳ですが、昨日もそうですが、、大家族を中心に希望者が殺到するのです。義妹・甥っ子姪っ子が、通常考えたら、車を処分するのですから、現金払いですよね、それが頭金なしの分割払い、それが一応の似たに条件じょうけんなんです。在る時払いの催促なしとか、ワランペラ家族の姪っ子に家族で使うかうから、と、今迄貸した借金は棒引きでしょうか、借りている引け目があるのなら、車などおもいもよらないはずなのに、何処までつけあがるのでしょうか、日本人的はっ想ではおもいもつかないことですよ、私は勿論家族には売るつもりはありませんがが、これって大家族愛なんですかね、
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

義母84歳の誕生日

3月7日(月)晴れ午前6時(気温24℃

今朝の6時のパラス
逕サ蜒・9811_convert_20100308104457

逕サ蜒・9813_convert_20100308104737

逕サ蜒・9815_convert_20100308104840
 
フィリピン国の聖地Mtバナハウ方面より陽は上ります。昨日は義母84歳の誕生日が盛大に行われました。私は来客も有り、時々気になり階下の様子を伺います。夜半過ぎに500人の大台を超えたそうです。義母は逆に私の体調をきずかっている様子ようすです。誕生日を過ごすのに義母が誕生日を楽しく過ごすのに過ごすのに私の健康を一番に願ってくれていたのです。

逕サ蜒・9803_convert_20100308045736

階下では84歳の誕生日を迎えた義母の多為の神に対する御礼の挨拶が親戚縁者の手であげられていました。おきゃくさんも大勢お見えになっております。

騾包スサ陷偵・9802_convert_20100308051649_convert_20100308052644

騾包スサ陷偵・9801_convert_20100308051756_convert_20100308052802

逕サ蜒・9802_convert_20100308051649

 

此処幾日かの悪夢、苦しくてよるになるのが怖かった。体調の悪さを一番元気にすごしてもらいたいと私の体調を心配してくれていました。私の事を大事に思ってくれる家族達、 体温が落ちたと、云っては、私が可愛そうかあいそうだと、家族中で身体のマッサージをしてくれる人達なのです。私はここ幾日かつらかったですが、こんな暖かいフィリピン家族の為に頑張りたいと思いました。そして家族の愛情を体中で感じる事が出来ました。昨晩の体温34度だったですね、それでも体中がほてって暑いのです。

逕サ蜒・9805_convert_20100308050207


 今回の一連の事件、科学の力ではどうにも説明できない出来事です。掛かりつけのお医者さんからは、命の心配  心配しんぱいがあるからと、アラバンあらばんの大病院の診察の予約まで取ってとっていただいていたのです。元々は自分の畑で畑の改良作業が始まった辺りから起こりおこりだしました。何の因果関係があるのかわかりかねますが、この国の先人達が口癖のようにいっております。タビタビポーの目に見えぬ存在なのにかは分りません。

逕サ蜒・9806_convert_20100308050837

逕サ蜒・9808_convert_20100308051109


 そしてこの日、私を心配してくれるアメリカ人ご夫婦、イギリス人ご夫婦。そして在比のお友達もお出でになってください下さいました。この日嬉しかった事は夢に見たマグロと烏賊のお刺身懐かしい日本の味を堪能致しました。私が食べたいたべたいだろうからと、マニラの大都会から届けてくださったのです。しかも手包丁で料理までしてくれて、私は異国フィリピンで大勢の人達に支えられ生きていきているのです。今回の騒動でブログを通して知り合った大勢の人達からも元気をからも生きる元気をいただきました。今、自分の思ったような内容には仕上がらないブログですが、、これからもタガイタイの田舎、そして家族の様子を伝えて行きたいと心新たに、思っております。これからもどうぞ宜しくおねがい申し上げます。

theme : フィリピン
genre : 海外情報

市役所努めの祈祷師

1月24日(日)雨 朝7時00分の気温21℃


朝5時に起床するも真っ暗闇だ!パラスの山から吹き降ろす風も「ビューン.ビューン」唸っている。 時々風に混じり雨も屋根を叩きつけている。 遠くで一番鳥も啼きだした。


今朝7時00分のパラス方面
逕サ蜒・8908_convert_20100124081354

逕サ蜒・8909_convert_20100124081432



 この国に渡り、タガイタイの自然の音を耳にする時、生きているんだな~と感じる。

逕サ蜒・8891_convert_20100124073914

逕サ蜒・8892_convert_20100124073954



 昨日は昼頃から鳩小屋を作りの続き、作業があれこれ考えながらなので、なかなか進まなかったが、此処にきてもうすぐ完成の兆しが見えてきた。(笑)

逕サ蜒・8896_convert_20100124073808

逕サ蜒・8907_convert_20100124073710



 日本だとお金を出せば何でも買えるのだが、タガイタイの田舎ではそうは上手くは事が進まない。

逕サ蜒・8894_convert_20100124074054

逕サ蜒・8893_convert_20100124074200



 夕方になり、少し寒いけどレッドホース(アルコール添加ビール)を、義弟らを交え飲みだす。

 するとそこへ義弟ダンテ(市役所努めの祈祷師)の患者さんが首が痛い様子です。患部に呪いを施し、ハッカ薬か、「サント.サント」の神に対する呪文も忘れない。

 この診療は亡義父が行っていた方法だが、そっくりそのまま受け継いでいる。

逕サ蜒・8904_convert_20100124074258

逕サ蜒・8902_convert_20100124074525



 ダンテの感心する事は、どんなに用事が有ろうとも嫌な顔を見せた事はないし、無料奉仕だからお金の無い人々もやってくる。

 本人もお金を貰った瞬間、神から授かった力も失せると信じている。そして自分では手に負えない患者は、即病院まで運んでいる。

 私は以前、医学書らしき物を広げ勉強していたのを知っている。ダンテは見えない所で自分なりに勉強しているのです。

 

theme : フィリピン
genre : 海外情報

ボーナスは現物支給

1月22日(金)晴れ 朝6時00分の気温20℃


 カーテンを開けると何と、東側パラス方面一面が焼けている。 久しぶりに気持の良い夜明けだった、清清しい新鮮な空気をいっぱい吸う!(笑)

今朝6時15分のパラス
逕サ蜒・8877_convert_20100122075633

逕サ蜒・8878_convert_20100122075710

逕サ蜒・8879_convert_20100122075747



 そしてフィリピン国の聖山 Mt.バナハウ(2177m.ケソン州)の山頂も燃えている。

逕サ蜒・8883_convert_20100122075513



 今度機会があったら巡礼の旅にでも出掛けて見ようか?もしかしたらマリア様に会えるかも知れませんね、ただ未だ入山禁止なのでしょうか、

逕サ蜒・8885_convert_20100122075549



 色々考えていると、6時35分 陽が昇ってきました。ここでご来光に祈る!

逕サ蜒・8886_convert_20100122091512



 この間から隣りに住む義妹ソピアの家にグリーンの屋根部材が運ばれている。実は此処の甥っ子ロデルが親の為、雨漏れする屋根を直してあげるそうなのです。 以前も直したのですが綺麗にもして上げたいのだそうです。

 この家には他の子供達も同居しているのですが、家の為には1ペソも出さないようです。(笑)長男息子に至っては自分達家族4人が世話になっているのに食費さえ入れず、この間、追い出されました。(笑)日本企業に夫婦で働いているのに親元にいると無料だと思っているようです。

 ロデルは、キリン麦酒が40パーセント以上出資しているサンミゲールビール社に勤務しているので恵まれているのですね、そしてこの家には住むつもりも無く、現在別居、ゆくゆくはサブデビションを購入するつもりで貯金もしているのです。

 このサンミゲールビール社は、ボーナスその他が、一部取引先の商品券なんです。(笑)この間は洗濯機、今回は冷蔵庫、そして自社製品のブランデーも、半ば強制なので断れないそうです。 そして都合の良い事にこの家には呑兵衛はいないのです。(笑) 毎回お裾分けに預かるのですが、私も日本男児として倍にも3倍にもして返すつもりです。気持だけでも!

 

theme : フィリピン
genre : 海外情報

押しても駄目なら引いてみな!

1月10日(日) 晴れ 朝6時50分の気温23℃


今朝6時50分のパラス
逕サ蜒・8611_convert_20100110100600

逕サ蜒・8612_convert_20100110100638



 このところ鳩小屋が隣りの野生化した鶏の襲撃に遭い、鳩達も可哀想なので小屋を作る事にしました。庭には私の部屋に入り込んだ純白の鳩、義妹が捕まえた灰二引きの鳩、そしてその間に生まれた小鳩、それとこの間、義弟ダンテが捕まえた灰二引きの鳩がいます。

逕サ蜒・8599_convert_20100110100742

逕サ蜒・8598_convert_20100110100837

逕サ蜒・8596_convert_20100110100932



 ライトエースの荷台をたたみ、材料を買いにパレンケ前のハードウェアの店に、ダンテを引き連れ参ります。先ず釘や兆番、そして金網です。風通しの良いように金網は多目に使ってみましょう。(笑)

逕サ蜒・8600_convert_20100110101009

逕サ蜒・8601_convert_20100110101102

逕サ蜒・8605_convert_20100110101144


 
 そしてベニヤ板を3枚、本当は10㎜の合板が欲しかったのですが、高価なので止めました。そして椰子の木から作った材木、ココランバーです。角材が欲しかったのですが見当たりません。すると分厚い板を引き裂きにかかりましたよ!、この国で一番利用される材木はココランバーなのです。このココランバーもチェーンソーで、ある程度加工され運ばれてきたのですね、以前、現場で加工される様子を拝見致しましたが、実に見事にソーを使いこなすのです。

逕サ蜒・8610_convert_20100110101228

逕サ蜒・8613_convert_20100110101309


 鳩小屋製作は車庫裏でやることにします。おおよその出来上がりを紙に書きますが、手順が違うのです。鳩小屋だから良いのでしょうが、実に大雑把!やはりフィリピン人なんですね、(笑)全ておっつけ仕事、日本人とは考え方が違うのです。私は楽をする為、肝心な所だけ口を挟む事に、圧巻は入り口扉の枠なんですが、目見当なんです。(笑) 

 寸法を測らせますと2CMも違うのでやり直し、見ていた義妹「いいんだよ!鳩だから、」なんだいフィリピン人は皆同じなんだ~。 これは鳩小屋だけでなく、一般の住宅建築でもいい加減さは変わりません。(笑)これをおおらかさと見るべきなんですね、

 そう云えば、ノコギリも逆、カンナも逆、果物の皮むきも逆なんですね、日本の引くに対して空手家の挨拶「オス」なんです。私のノコギリを貸しても押して「切れない!」ノコギリはフィリピン製に限るとか、(笑)

逕サ蜒・8620_convert_20100110101515

逕サ蜒・8618_convert_20100110101606



 この写真は汚いでしょう。日本ですとペットショップに、素焼きで出来た巣皿を売っているのですが、私が巣皿の代用にパレンケで買い求めました。表面が滑り怪我するといけないので、泥の中に埋めて置いたのです。(笑) この皿を汚して巣箱に収めます。 それとも洗ってラーメンでもお食べになりますか、(大笑)

theme : フィリピン
genre : 海外情報

カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。