スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャ部事件その後、


逕サ蜒・9764_convert_20100303080644

画像 9765


つかまったのが1月15日だったから、二ヶ月ぶりです。意意―意を、ゃブのの売人として検挙されたマタボ^イ会った。暫くは人前から隔離されていたのだがもうほとぼりもさめたということか、

逕サ蜒・9891_convert_20100314101521
 何年か前、麻薬密売の疑いで、捕まり、無実だとの手記までだした。日本人受刑者がいたが、未だに監獄暮らしだと思われる。この国では麻薬に手を染めた場合は殆ど死刑なんだと思われるが、同国人には寛容だなんですね、何年か前もバランガイキャぴピタンの息子がセットアップ事件で逮捕された時も。、有る程度の保釈金で保釈ほしゃくされているのです。隠密裏のうちに処理されれば良いのだが、よいのだが、事が大きく報道された後では、面子が有るので解決はかい難しいと思われる。法治国家のの日本国でさえ、ついこの間まで行われていた手法である。

逕サ蜒・9891_convert_20100314101521
逕サ蜒・9891_convert_20100314152055
 また手記を書いたいたとなると当局に対しての対抗姿勢は露です。日本人はノでっち上げられたと反論した為、自分達のの面子を守る為、絶対に許さないのではなのだろうか、すると一生刑務所暮らしだ。この国ではあまりにも正論を振りかざすのは、逆にマイナスなのも知れない。
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

月明かりで酒を飲む!

2月3日(水)晴れ 朝6時50分の気温23℃

 
朝、起きてカメラを持って屋上に、「アレッ、大きな鳥か」、「ヘリコプターだ!」マニラ方面からタール湖の方に飛んで行った。 政治家か、実業家か、?(笑)「どうせ自分のお金ではないんだろう」

今朝6時50分のパラス
逕サ蜒・9117_convert_20100203081637

逕サ蜒・9118_convert_20100203081724



 昨日の夕暮れ時、

逕サ蜒・9082_convert_20100203091852

逕サ蜒・9083_convert_20100202090449



 昨日は、隣町カビテ州シラン町のお祭りで有った。 義母たちに誘われたのだが、億劫になり行かなかった。 教会の年一回のお祭り日で、車も通れないほど混雑する。雑踏を見ていると幼き頃の思い出が浮かび懐かしいのだが、最近出不精になってしまったのかも知れない。 あれほどお呼ばれのタダ飯を食べ歩いていたのに、反省致します。(笑)

 昼頃、帰宅した母親達、「来るのを待っていたのに!年一回のお祭りなのに何故来ないの!」と云われて来たのです。 そう云えば、この間もトレンチーノの親戚にも云われましたね、移住時は何でも見てやろうとの意欲に燃えていたが、最近怠け者になってきたのかも知れません。私がタガイタイの大家族の中で生活しているのを、親戚の人は皆知っている。未だ田舎だから日本人が珍しいのです。

逕サ蜒・9087_convert_20100202090225

逕サ蜒・9088_convert_20100202090303

逕サ蜒・9090_convert_20100202090142
マドルライラック(Mexican Lilac)


 そして必ず戦争の時の話が出るのですが、長老達の昔話なのです。この地域の住民たちは、長崎県離島の隠れキリシタンのような生活もしていたのですね、此処シランの町には太平洋戦争時の風習も未だ残っており、教会のイエス像、マリア像、サントニーニョ(幼き頃のイエス)像などがバランガイ教会より貸し出され、各家を回るのです。教会に集まると日本軍の攻撃を受ける為、分散してお祈りをしていたのだそうです。

 私も今、親戚の一員の認められたのですね、誕生会、結婚式、卒業式など、この前はお通夜にも私の来るのを待っているのです。それも10日間も続くお通夜に早く来て欲しかったのですね、(笑)

逕サ蜒・9115_convert_20100203094417

逕サ蜒・9111_convert_20100203094505

逕サ蜒・9107_convert_20100203094842
夕べ月明かりで酒を飲む、アレッ手摺りが光ってる!

 私は移住当初から地域密着の生活を考えていましたので、これからはもっと積極的に何処にでも飛び出そうと考えております。

  

theme : フィリピン
genre : 海外情報

アランは何処に!

1月11日(月) 晴れ 朝7時00分の気温23℃


今朝7時00分のパラス
逕サ蜒・8623_convert_20100111081204

逕サ蜒・8624_convert_20100111081242



 隣りの家、妻の従姉弟アランの家で異変が起きているのです。 もう1週間経つのですがアランが帰って来ないのです。

逕サ蜒・7012_convert_20100110194831

逕サ蜒・6999_convert_20100110194747



 隣に住んでいた亡き義父の弟トニオンの末っ子なんです。 この叔父については12月9日の日記に書いたのですが、生まれ持って働いた事が無いほどの怠け者でした。しかも正妻がいながらメイドさんの間に子供を妊娠させた為、正妻は子供2人を引き連れ実家に逃げてしまったのです。働きもなくこれでは仕方が有りませんね、

逕サ蜒・4101_convert_20100110194959



 その後はメイドさんと暮らすのですが、女を挟んでの3人の子供に恵まれました。そして相変わらず働こうとしない亭主に愛想をつかし、メイドさん迄、何処かに逃げてしまったのです。この子供達を亡き義父が叔父の変わりによく面倒を見ていましたね、そんな中、グウタラな叔父は実の姉の連れ合いにより射殺されてしまったのです。

逕サ蜒・4911_convert_20100110195108

逕サ蜒・7785_convert_20100110195206



 その後3人は親戚の世話になりながら成人致しました。アランが結婚する時も、我が家ではみんな反対したそうです。義妹なども「女はその辺に沢山いるので止めなさい」と、評判悪く凶暴性がある女性だとか、勿論、奥さんの実家でも逆に大反対だったのですよ、そして2人は駆け落ちをしたのです。

逕サ蜒・7780_convert_20100110200412

逕サ蜒・7774_convert_20100110201544



 2年前になり、家を造り始め戻ってきましたよ、でもこの家は建築関係だった奥さんの父親が残材を持ち込んではコツコツと手造り!未だ完全には完成していません。アランと云えば、長男がサウジアラビアでの出稼ぎで成功、リサール州バラスに家を新築し、アランにサウジでの仕事も見つけてきたのです。 アランは海外での出稼ぎが目の前に浮かびます。パスポートを取る為、勤務していたタガイタイ.ハイランドの仕事を止めました。

 そしてパスポート取得に奔走します。此処で思わぬ事が、この国では役所の出生届とは別に、教会の洗礼証明が重要な意味を持つのです。この洗礼を受けた時の母親の苗字が結婚もしていないのに叔父の苗字になっていたのです。この国ではクリスチャン同士は離婚は許されていないのです。二重に結婚は出来ないので、叔父の苗字にはなる事はありえないのに、

 このカトリック教会の書類は厳格で訂正は不可能なのです。せめて役所の書類で有ったら可能性も有ったのに、これでパスポート取得は夢と消え、サウジアラビアへの道は絶たれたのです。その後、定職を持たずプラプラしていましたが、最近になりタガイタイ病院で働いていたのです。

逕サ蜒・7777_convert_20100110195607

逕サ蜒・7775_convert_20091226011305



 家は未完成ですから職人が工事に来ていたようです。 その晩、飲んで帰宅、奥さんと大喧嘩!奥さんにすれば工事の監督でもして欲しかったようです。アランの衣類を表へ放り投げ、「出てゆけ!」とわめいたそうです。家を父親が建てているので立場も強くなっていたのでしょう。もう一週間何処で如何しているのでしょう。 衣類は勿論ですが、大事に飼っていたサボンと自分のジプニーを持って、残された2人の子供が不憫ですね、

theme : フィリピン
genre : 海外情報

ロトで、7Mペソ!

1月7日(木) 曇り 朝7時00分の気温23℃


 アララァ~何も見えない! タガイタイでは朝、霧の出る事も多いのです。タール湖とタール湖から一気に吹き上げる気流の関係のようです。 目を閉じて何も見えず、目を開けても何も見えずですね、(笑)朝霧の掛かる気候、そして直に消えますよ! この気候が蘭の栽培に適していると、蘭栽培のベテランさんが云っていました。

 この近辺で一番簡単な植物が蘭なんです。ただ放って置くだけで育つのです。(笑)

今朝7時のパラス方面
逕サ蜒・8549_convert_20100107083737

逕サ蜒・8550_convert_20100107083830



 この霧も1時間しない内に何処かに流れてゆきました。

逕サ蜒・8527_convert_20100107083918

逕サ蜒・8529_convert_20100107084006

逕サ蜒・8528_convert_20100107084053



 昨日、パレンケの帰り、自宅までブラブラ道草をくいながら歩いて帰る事に、この辺でのトライシケルは行きが20ペソ(約40円)帰りが25ペソ(約50円)なのです。荷物がある分帰りが割高なんですね、

 ちょこっとパイナップル畑に目をやると、大勢の小作人の人が、新しい苗を植える為、古株の整理をしていました。古株を抜き、刻んでいます。このまま暫く置くと、株も乾燥するのです。焼却するわけですが、最近観光客の事を考え禁止されてはいるのですが?

逕サ蜒・8533_convert_20100107084249

逕サ蜒・8534_convert_20100107084337

逕サ蜒・8535_convert_20100107084420

逕サ蜒・8536_convert_20100107084520

逕サ蜒・8537_convert_20100107084610



 家の数軒隣のフルーツのみやげ物店、地元の人は、みやげ物店では買わないのです。(笑)値段が観光客用に高いのです。もっぱら買い物はパレンケのフルーツコーナーで済ませるのです。

 でもこの日は私の希望で、店主のおばさんの顔を拝みに来たのです。

逕サ蜒・8532_convert_20100107084156

逕サ蜒・8540_convert_20100107084655



 2ヶ月前のこと、ロトで7Mペソ(約1,400万円)引き当てたのです。チスミスの多いこの国ですから当初10Mペソの大当たりと聞きましたが、その後正確な情報が流れ、7Mペソだったのです。子供の為、2Mペソ(約400万円)で土地を購入し、残金は銀行預金ですって、(大笑) 本当に当たるのですね!

 何処で購入したのか聞かせますよ!「ダスマリニャス」との返事が、今度は「ダスマのロビンソンか!」と、すると「違う!」と、後ははっきり答えてくれずサーヤンです。 2匹目のどじょうを狙おうと思ったのに、(笑)

逕サ蜒・8541_convert_20100107084741

逕サ蜒・8544_convert_20100107084831

逕サ蜒・8546_convert_20100107084918



 私もこの国で暮らして忙しくはないのですね、忙しいのは暇潰しぐらいですから、(笑)そして3軒先に出来たプライベートスクール、写真を撮っていると、中からガードマンが愛犬を連れ写してくれと、(笑)

 普通でしたら不審者ですから断るのでしょう。誘拐犯かも知れませんよ!でも買い物籠を下げた犯人はいないか、この分だと中の写真もOKですね、(笑)

theme : フィリピン
genre : 海外情報

遠くの昔に、

1月6日(水) 晴れ 朝6時30分の気温23℃



 今朝は5時前に目が覚める。窓から東のパラスの山方向を眺めるが、朝霧が掛かり、山裾のビレッジのオレンジ色の
街灯もぼんやり見える。 「コケコッコ」「コケコッコ」とサボンの声が聞こえて来る。

今朝6時30分のパラス
逕サ蜒・8482_convert_20100106075602

逕サ蜒・8484_convert_20100106075650



 今日は水曜日、イーグルリッジC.Cでの水曜ボウリングリーグの始る日ですね、長い1ヶ月の休みでした。 昨日はロイヤルタガイタイC.Cより、火曜リーグが始ったとの知らせを受けたのですが、ちょこっと気に入らぬ事が有り、ロイヤルでの今回のリーグは見送りました。

 そしてパレンケの水曜市も、もう始るでしょう! 本日は野菜・魚を中心に買い求めて来るつもりです。 そう云えば、このパレンケの隣接地でサブデビションを売り出していましたね、

逕サ蜒・6160_convert_20100106074558

逕サ蜒・6159_convert_20100106074638



 そこを通ると声が掛かります。「アニ ハセヨ!」「オイオイ、俺は韓国人ではないってば!」タガイタイには日本人はめったに居りませんが、韓国人は多いのです。 韓国食材店も2軒有り、韓国人学校まで存在するのです。(笑)

 それからマニラ首都圏から来るのでしょうか、バスに乗ってやって来る観光客も多いです。二年ほど前には日本人永住者1万人に対して、韓国人永住者は20万人だったのですね、最近、韓国ウォンの暴落により帰国した人も多かったのですが、韓国の冬場は-10℃以下になるんですよね、その為か、昔より南国への憧れは日本人より強いと云われておりました。

 それに子供の教育には昔からお金を掛ける国、英語留学する子弟も多いのです。

逕サ蜒・6157_convert_20100106074713

逕サ蜒・6158_convert_20100106074747



 此処のサブデビションの水道は、水源よりポンプUPした水を単独で引き込んで有るのです。半年ほど前、私の家の前を配管工事、していましたから、

 この国では日本の建売住宅のようにいっぺんに多棟、建築するような事は致しません。モデル棟を建て、イメージを沸かせ、土地を分譲し、建物は注文でお受けするのです。その為か完売するまでは気の遠くなるような年数が掛るのです。

逕サ蜒・4459_convert_20100106075150



 帰りがけ脇に目をやると、子供達が遊んでいます。実に屈託のない顔!大人達も同じような顔をするのですね、どこか遠くの昔に何処かに忘れ去った懐かしい何かを、思い出したような、

逕サ蜒・4284_convert_20100106075102

逕サ蜒・4283_convert_20100106074959

逕サ蜒・4282_convert_20100106074853



 そして此方は喧嘩かい、犬小屋に閉じ込められたのね!(笑) 故国日本は少子高齢化、それに比べフィリピン国は子供が多いのです。昨年でしょうか、人口も9,000万人を越えましたよ!(笑)

theme : フィリピン
genre : 海外情報

カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。