スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柩の側の賭博場

6月9日(火) 晴れ 朝6時の気温25℃

今朝は雨季に入ってから、信じられないような青空に恵まれた。

 昨日までの強めの雨が信じられない。

 今朝5時50分のパラス 
逕サ蜒・2120_convert_20090609071322
 妖精の住む山 Mt.マキリン 1,130m (ラグナ州)
逕サ蜒・2122_convert_20090609071407
 フィリピンの聖地 Mt.バナハウ 2,177m (ケソン州)逕サ蜒・2123_convert_20090609071442
 
 フィリピン国の民衆は老若男女を問わず、博打が大好きです。

でもこの国では公営の賭博場以外での博打は厳しく禁止されているのです。一昨年だったでしょうか、マニラ首都圏で賭けマージャンをした邦人数名が逮捕される事件が発生致しました。

 この事件は背後にいる邦人が絡んだセットアップ事件だとの噂が流れました。

 これだけでも弱い立場の外国人にとっては、国外退去処分にもなるのです。

逕サ蜒・009_convert_20090402204223
    
 
タガイタイ市には公営カジノ場は存在致しますが、公営闘鶏場は有りません。

 この国ではサボン(闘鶏)を飼うのが庶民の夢なのです。

DSCF0068_convert_20090609002112.jpg

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・058_convert_20090609004923

DSCF0036_convert_20090609002310.jpg


 タガイタイ市では人が亡くなった場合、葬儀費用捻出の為の博打が許可になるのです。金持ちの家はそんな事に頼らないで、葬儀が出来ますが、その日食べるのがやっとの庶民には貯えなど有ろう筈は御座いません。

 バランガイ.キャピタンを通じ市に博打開催の許可願いが提出されるのです。

 市営の葬儀社を通す事を条件に許可が下りる訳です。お墓の無い人はお墓購入を含めますと、日数は大分掛かりますね、通常一週間から、長くて一ヶ月の家も有るのです。

逕サ蜒・021_convert_20090402204426
 

その状況に応じ、葬儀社の死体処理が始ります。身体から血を抜き換わりに防腐剤の注入です。ここに長く持たせる秘密が有るようです。

 日本では送り人がクローズアップされていますが、フィリピンの送り人の方が10倍は大変だと認識しております。


 この国で一番の人気賭博は闘鶏・そして次がバクライ(さくら)と呼ばれるカードゲームです。
サイコロ賭博

[広告] VPS

バクライ(さくら)と云うカード博打

[広告] VPS

闘鶏

[広告] VPS

死んだ家の柩を前に博打に狂じるのです。

柩の側での熱狂

[広告] VPS 

 この家一帯は熱狂の嵐、まるでお祭り広場です。でも必要悪なのでしょうね、(笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

子供に博打場を見せるのは、よくないですね。
このあたりの感覚が、よく理解できないです。(笑)

私もギャンブルは好きですが、罪悪感を持ちます。

勝ったら、あくせく働くのが馬鹿馬鹿しくなるし、
負けると困窮してしまう。←熱くなって引き返せなくなる。

子供には、そこのところを教えて、親がギャンブルする姿を
見せないようにしたいですね。

でも、退屈な毎日だから、子供達には、お祭りみたいな
感覚なんですかね?(苦笑)

sabangbatoさん・こんにちは、

 この国えは生活の中に博打が組み込まれています。

 赤ちゃんの時から、親のやる事見て、育っていますから無理ですね、子供相手のひよこ屋、飴売りなども、秘密の博打設備を隠し持っています。

 それを使い、子供達のお子使いを巻き上げてゆきます。
そんな中で暮して行きますので、誘惑を断ち切るのは不可能です。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。