スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が部屋に白衣の訪問しゃ

7月6日(月) 霧のち曇り時々晴れ 朝6時の気温26℃
 

 今朝6時のパラス方面
逕サ蜒・2934_convert_20090706143146
 正午のパラス 
逕サ蜒・2977_convert_20090706143238


  今朝6時に目が覚めパラス方面を眺めますが何も見えません。頭が重いのです。

 秤で計ったわけでは有りませんので同じ目方だとは思うのですが?(笑)

 義弟からの使者が何回も呼びにくるのです。でもそれどころでは有りません。

 今、部屋のベランダに鳩が来ているので捕まえる準備に忙しいのです。

逕サ蜒・2945_convert_20090706143458

逕サ蜒・2946_convert_20090706143540
 

  でもこの鳩を捕まえてお酒のつまみにしようとは思ってはいませんよ、

 以前、私が捕まえ従兄弟のアランに上げた鳩なのです。

 私の部屋から鳩籠を見ていると、子供達が棒で突いたり、籠をは叩いたり、虐めてばかりなのです。

 鳩に目をやると私の方をうらめしそうに見ているのです。

逕サ蜒・2973_convert_20090706143921

逕サ蜒・2972_convert_20090706144135
 
逕サ蜒・2975_convert_20090706143812

  その鳩がベランダにまた居るのです。

 私はその時誓いましたよ、この鳩を一生飼い続ける事を、9月に甥っ子の結婚式が有りますが、その時は大空に放すつもりです。(笑)
 
  未だ捕まえていないのに、私の胸は高鳴ります。

逕サ蜒・2954_convert_20090706143332
 

  義妹が昨日、違う鳩を捕まえたそうなので、オトリに使う事を思いたちました。

 籠に入れた鳩を見える所に置き、窓から侵入した鳩を網戸を閉め捕獲する作戦です。

 頭の小さな鳩が勝つか、頭は大きくても空っぽの頭が勝つかの闘いです。

 一時間後無事2回目の捕獲終了でした。

逕サ蜒・2964_convert_20090706144216


 本日、従兄弟のアランに聞いた所、子供達が虐めるのと、狭い籠より自分の住みたい所で暮らしたほうが、幸せと思って解き放ったそうです。

 上手い口実ですね、私は事実と違うと思ったのです。此処2,3日、夫婦喧嘩が絶えないのです。

 アランは此処1年仕事もせず、ぷー太郎、生活は奥さんの稼ぎだけです。

 それでいて軍鶏を飼い、博打三昧、これでは怒るのは当たり前、餌代の事で揉めたと判断します。

 真っ先に考えたのが鳩の解き放ち、鳩も他には行かず私の所に真っ先に、涙が出ます。(嬉・涙)

逕サ蜒・2978_convert_20090706143845

逕サ蜒・2965_convert_20090706143650
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

とても良いお話しですね、
また解き放ったところで3回目の捕獲になると思いますが?

よほど ダニエル家での待遇が良かったのでしょうね。

鳩は平和のシンボルですしね。
伝写鳩として調教して下さい。

トムさんお元気ですか、今度丹波の黒豆の種を蒔きます。

 勿論、大家族に食べさすつもりです。枝豆をつまみにテラスでの宴会、夢を見ています。

 屋上からの眺め思い出して下さいね、

 これからも鳩を大事に育てます。雄でしたので白い雌鳩を探します。(笑)

sabangbatoさん・今晩は、

 >よほど ダニエル家での待遇が良かったのでしょうね。

 何か良い事が有る予感がします。

 もう何処にも上げません。兄弟たちにも俺の鳩だからと宣言致しました。(笑)

こんばんは!
これはラッキーバードですね
本当に何かいい事有りますよ
鳩は良くなつきますが、なつくと必ず同じ家に
戻りますので飼うしかありませんね!
鳩やツバメ来ると家は栄えますよ。

タコぼんさん・お早う御座います。

 >鳩は良くなつきますが、なつくと必ず同じ家に
戻りますので飼うしかありませんね!

 私の部屋が大好きのようです。ガラス越しに覗いていたのです。初めの時も入りたくて仕方の無い様子でした。

 何故だか分りませんが不思議です。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。