スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の前に故障車が、

7月15日(水) 曇り 朝6時の気温26℃

今朝6時のパラス 
逕サ蜒・3141_convert_20090715071717

 
 年間5千枚の偽ナンバープレートを密売したとして陸運局職員ら12人拘束

 首都圏警察ケソン市本部はこのほど、約10年間にわたって車のナンバープレートの偽造、密売を続けたとして、同市にある陸運局(LTO)本局の男性職員2人と民間人10人の計12人を公文書偽造容疑などで拘束した。              
 
 盗まれたプレートは、ナンバーを入れる前の原板で、「顧客」の注文に合わせてナンバーを入れていたらしい。
 
 LTO職員の2人はプレートを発行する部署に所属。同本局近くにある店舗経営者ら民間人10人と共謀して、職場から盗んだプレートと偽の車両登録証をセットにして密売した疑い。

             [2009年7月13日のマニラ新聞より]

逕サ蜒・1039_convert_20090715074354

逕サ蜒・1030_convert_20090715074309


 本日、この事件の事を取上げたのは、この国の車事情を書きたかったからです。

逕サ蜒・3089_convert_20090715072002
 

  先日、家のティンダーハン前に一台のトラックが故障して止まりました。

 遠巻きに見てみますが、リヤーライト.アクスルシャフトが抜け掛けているのです。

 止めているハブボルト、6本がぶち切れて無いのです。

 もしこの車が高速道路を走行中と想定したら恐ろしい物が有ります。

逕サ蜒・3087_convert_20090715072106
 

 でもこの国では、こんな事は常識の範囲なのです。

逕サ蜒・3090_convert_20090715071911

逕サ蜒・3092_convert_20090715071822
 
 
 この国には年に一回、車の登録期間の更新なるものは存在しますが、日本のような厳しい車検制度はありません。

 一応形式的には排ガス検査も有り、車体検査なるものも行いますが、落ちたと云う話は聞いた事が有りません。

  検査場にヨタヨタの状態でも駆け込めばO.Kなのです。

 知り合いもいますし、駄目なら民間ですので、違う検査会社会社にいけば済むので、落ちる事は無いのです。(笑)

逕サ蜒・755_convert_20090417204556
 

 昨年も1台その前年も2台、タガイタイからタール湖へ下る道で、乗り合いジプニーが崖から転落し、30人以上の人が亡くなりました。

 整備も不十分、タイヤもバースト寸前では当たり前の話です。

逕サ蜒・326_convert_20090327184052

逕サ蜒・2599_convert_20090715152445
 

 それにわをかけ、今回の不正 ナンバー 取得、この国では何も信用出来ません。(涙・爆笑)

 ナンバーと云っても、新車に付けるのではなく、各国から輸入したスクラップ中古車や、スクラップ部品を組み合わせた再製車に取り付けるのでしょう。(笑)
 

 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

命の値段

ダニエルさん おはよう御座います。
写真でも『日の出』の時間帯は清清しいですね!

最近の日本も同じですが官僚や公務員の不正は無くなりませんね。昔から有ったのでしょうが、今は表に出てくる様になったのでしょが、不正を正しているのか?利権への妬みなのか?疑問ですよね。一般市民を騙してお金を巻上げるのは止めて望しいものです。時間を省きお金が安いから無くならないですよね。

個人の車なら自己責任ですが、バスやジプニーの車輌整備と運転マナーは良くして欲しいです。私も危険と分かっ
ていて利用するのですから良くなる訳ないですよね。

kiyoさん・お早う御座います。

 >写真でも『日の出』の時間帯は清清しいですね!

 これから仕事を頑張るぞ!と云う気持になるのでしょうが、
私の場合は、何もする事ないから、また眠ってしまいます。実に不謹慎な生活を送っています。(笑)

 >最近の日本も同じですが官僚や公務員の不正は無くなりませんね。昔から有ったのでしょうが、今は表に出てくる様になったのでしょが、不正を正しているのか?利権への妬みなのか?

 この国では昔から、みんな知っていますが、追求できる環境に有りません。追求したいと思う人もその立場になると、自分の懐を肥やします。

 それが与えられた特権だと思っていますから、赤信号みんなで渡れば怖くない方式です。(笑) 

 >バスやジプニーの車輌整備と運転マナーは良くして欲しいです。私も危険と分かっ ていて利用するのですから良くなる訳ないですよね。

 この国で運転していて分るのですが、サーカス状態の乱暴運転をうまいと勘違いしているようです。

 都会で、日本のような安全運転をしていたら、前には進みません。(笑)

 私は、何度も運転上手いね!と褒められましたが、悦んでよいのか、悲しんでよいのか?(笑)

 >私も危険と分かっ ていて利用するのですから良くなる訳ないですよね。

 人々もあまり選択が出来ませんから、運任せですね、(笑)

ダニエルさん こんにちは。

「安全より、今日の飯」なんでしょうね。
フィリピン経済の底上げがなされない限り、
改善されないでしょうね。

逆に、「今日の飯より、明日の飯」にならない限り、
経済の底上げもできないとも言えますが。(苦笑)

車の運転、気をつけて下さいね。
特に、巻き込まれには。

sabangbatoさん・こんにちは、

 「安全より、今日の飯」なんでしょうね。

 まさにその通りですね、明日の事を考えられる人は少数ですね、

 タイヤにしても今、バースト寸前かも知れませんが走れるのですから、破裂した時、に考えれば好い事なのかも知れません。(笑)

 ジプニーにしても後々の為、維持費を貯える人はいないと思います。事が起こった時初めて、金策に走ります。

 >車の運転、気をつけて下さいね。
特に、巻き込まれには。

 それが一番怖いです。運転も、他車の動きには神経を使わない人達ばっかしです。相手を思いやる心も持って欲しいのですが、(爆笑)

こんばんは!
フィリピンの経済状態ではとても整備や補強などは
考えれません!また積めるだけ積みますからドライブシャフトのボルトが緩み最後はすべてのボルトが脱落する
か折れこみます。
日本でもあのボルトが抜け落ち走行不能に成る事は有りますが最近の車は緩みにくい、折れにくいボルトを使用していますので少しは安心です。
私達がフィリピンに送る車は昭和後期から平成5年までの車が主です(予算が無いのが原因です)
たとえばバランガイの白い軽のトラックはフィリピンに
売る値段は5万円ですが現地では50万円近くするみたいですから日本で使いたおしたぼろぼろがフィリピンで
走る事に成ります。危険ですよ! ほんと!

そんな~時代も~あぁ~たねと~~!

ダニエルさん!こんばんわ!!

日本での昔話しです・・・
摘発された話しは覚えがありませんが・・

当時は今の様に希望番号制度が無くても、語呂の好い
ナンバーは秘密裏に取れてました。陸運局で!(比国でのLTO)
職員1人では出来る訳ないので、数人の局員がからんでます、
勿論無料ではないです!アンダーテーブルあり!

さすがに比国LTOの様にナンバーと書類のセット販売は記憶ないですが!

並行輸入の外車には日本での車体番号を検査員立会いでフレームに手作業で打ち込みます。
(職権打刻と言います)
検査員(今の国土交通省の職員)立会いが原則ですが・・・
馴れは怖いです!立会いなんてしません!たまにノゾキに来ますが!
検査場で堂々と!しかも国の刻印使って打ち込みます!トンテンカン!トンテンカン!と!!
再起不能な車の車体番号を!! 「オコシ」です、「ニコイチ」ともいいます!

イワユル車検でも、検査員の「ま~いいか!」とOKもらったり
検査受ける為の測定器に乗れず、測定器使わず目視で済ませてもらったり!
もっと酷い事など一部の人(自動車で飯食ってる方)は
当たり前の様に行っており。
悪い事とは判っていても、当たり前になりすぎてしまってる感じでした・・・
また他人がやってる不正行為をネタに文句を言い、自分もOK貰ったり!同業者同士で足のひっぱりあいがありました。
20年以上前の話しで、今ではシステムも変わり
様変わりしている事だと思いますが!なくなったわけでは
ないでしょう、節度ある悪さ程度でしょうか!?!

日本でも・・・ 似たり寄ったりですね・・・・


タコ警部さん、今晩は、

 今、ボウリングを終え、帰宅致しました。

 警部は現役で輸出のお仕事に携わっていますので、生の声が聞けると思いました。タガイタイ方面では日本からの輸入中古車はあまり人気が有りません。

 ハンドルを逆に付け替え、無理が祟るのか、事故が多く、こちらではランク落ちなのです。御めんなさい。お仕事の邪魔して済みません。でもスービック方面では人気が有るようです。

 この国では人から人への噂は風のように伝わりますので、気に障りましたら、お許し下さい。

 フィリピンに永住する人が年式が古いにですが愛車ですのでフィリピンで乗る事を考えたようです。

 そして輸送費用とか、ハンドルを付け替える費用を見積もりますと、此方で買うのとあまり変わらなかったそうです。

 それで諦めた話を聞きました。年式の新しい車でしたら良かったのかも知れません。

 旅のご無事お祈り致しております。

ソニーさん・今晩は、

 >当時は今の様に希望番号制度が無くても、語呂の好い
ナンバーは秘密裏に取れてました。陸運局で!(比国でのLTO) 職員1人では出来る訳ないので、数人の局員がからんでます、 勿論無料ではないです!アンダーテーブルあり!

 さすが経験者は違いますね、(笑)

 調べでは、密売されたプレートは年間約5千枚とみられている。1枚当たり約2万〜8万ペソで取り引きされ、年間1億5千万ペソ程度の巨利を得ていたもよう。

 押収された車両登録証には、LTOの扱う真正の用紙を流用した偽物も混じっており、他のLTO関係者もプレート密売に関与していた可能性がある。        との事でした。

 >日本でも・・・ 似たり寄ったりですね・・・・
 
 みんな生きている人間なんですね、(笑)

 

 

私も現地の日本人から良く相談を受けますが
本当に現地で買う方が安く付きますね!
日本から今まで乗っていた車を送りたいとか
高級車を乗りたいとかの相談が多いですよ!
送ってくれる業者もいるみたいですね

我々が送っているのはほとんどが貨物ですが
田舎では骨董品がまだまだ走っています

フィリピンの人は車を運転すると性格が
凶暴になる人が多いみたいで運転マナーも
問題です、

タコ警部さん・今晩は、

 >送ってくれる業者もいるみたいですね

 スービック方面に荷揚げされるようですが、輸送費用が高かったですよ、それにハンドルを無理して付け替えする為、故障・事故が多く人気が今一です。

 でも面白い事にどんな古くても年式は新車扱いですね、(笑)

 >フィリピンの人は車を運転すると性格が
凶暴になる人が多いみたいで運転マナーも
問題です、

 車の運転を教える人も、交通ルール・マナーを知らないのです。(笑)

 また相手の車を思いやるほど、運転技術が上手では有りません。自分が動くだけで精一杯ですし、車を一人ではバックできない人が多すぎます。

 この国での駐車方法は殆どが頭からです。(爆笑)


カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。