スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃からの夢

7月28日(火) 晴れ 朝5時35分の気温25℃

今朝5時35分のパラス
逕サ蜒・3645_convert_20090728065147

逕サ蜒・3644_convert_20090728065056
 

 昨日、日記に書き切れなかったので、続きを書いて見ます。
私は生まれてから、あんなにも数多くの山羊を見たのは初めてでした。

 私は山羊には人に話すのも恥かしいのですが一つの憧れを持っていました。

逕サ蜒・3534_convert_20090727222915

逕サ蜒・3535_convert_20090727223005

  私が生まれ育ったふるさとは、埼玉の片田舎です。

 小学生時代、近所のトコロテン屋さんでの事、天草を煮詰め、ドロドロに溶けた液体を型の箱に詰め、冷えてからトコロテンを切り出す一連の工程を眺めるのが大好きでした。

逕サ蜒・3529_convert_20090727223113
 
 そしていつの頃からでしょうか、そこの家の裏庭で山羊を飼い出したのでした。そしていつも乳を搾る様子を不思議そうに眺めていた記憶が有るのです。(笑)

 山羊の乳は一回も飲んだ事は有りませんが、牛乳に比べ少し青臭いと言っていたのも覚えています。

 
山羊

[広告] VPS

逕サ蜒・3492_convert_20090727222514

 また同級生の中にも山羊を飼っている家が有ったのです。

 あの頃私も飼ってみたい衝動に駆られていました。でもあんな大きな動物を農家でない自分には飼う事も許されなかったのです。

 そしていつしか、山羊の事は私の頭からは完全に消え去っていたのに、沢山の山羊と遭遇した為、記憶の片隅から蘇ってきたのです。(爆笑)

 
逕サ蜒・3510_convert_20090727222613


 昔出来なかった事が叶いそうな気がしたら、嬉しくなるのです。(大笑)

 義弟ダンティ(市役所勤めの祈祷師)に値段を聞かせました。「食べるのか!」と、一頭1,500ペソ(約3,000円)との事、「違う違う、赤ちゃんで良いのだ!」と言うと、一頭1,000ペソ(約2,000円)雄と雌で〆て2,000ペソ(約4,000円)です。

 持ち帰る気持でしたが、見ていると目移りがして選びきれませんでした。(笑)

 
逕サ蜒・3506_convert_20090727222753


  雌でも角の生えているのもいれば、雄でも角の無いものもいます。

 また、雄雌に限らずヒゲの生えているのもいます。(笑)

 またこの次じっくり探しに来ます。

 
 ただ義弟曰く、山羊のお乳はフィリピンでは飲まないそうです。

逕サ蜒・3487_convert_20090727222410
 
 でも飲めば飲めるのでしょうね、(爆笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

私の田舎は古くから半農半△だったようで、農業をするための肥料に牛を飼っていました。
牛1頭からかなりの堆肥が得られるのです。
牛1頭分の堆肥を必要としない小規模な農業では、山羊とか羊を飼っていました。
数軒を隔てたある家では、1頭の羊を飼っていましたが、毎年ただの1頭のために毛を刈りに来る職人もいました。
昔は一定の地域にはすべての職人とすべての仕事が揃っていたのですね。

ところで本当か嘘か知りませんが、山羊の乳は濃いと両親は言っていました。
試しに飲んでみたいものです。

こんにちは。

>昔出来なかった事が叶いそうな気がしたら、嬉しくなるのです。(大笑)

お気持、よく理解できます。
子供の頃の憧れ・夢を実現できるとは、幸福なことですよね。
私なんか、子供時分を遠くに忘れてしまいましたが(苦笑)

山羊って大人しい動物ですよね。
あまり世話をやく必要もないと聞いたことがあります。

そういえば、子供の頃、テスト用紙を食べさせた記憶が
あります。(←点数が悪かったもので)

山羊って紙を食べてくれますよね。

おはようございます。

山羊はフィリピンでは高級食材のようですね・・・。
カンビンの料理専門店もあるようでやたらと高い(笑)
私は金を出してまで食べたくありませんが・・・。

しかし、フィリピンでは風呂に入らない人を山羊にに例えてカンビンのような人だということらしいですが、理由は山羊は水を怖がるからだそうです・・・・そうでしたっけ(笑)

ところで山羊の乳は日本でも貴重がられて飲まれているようですが、フィリピンではチーズなんかを作るようですね(ネイテイブチーズ)

>保太郎さん

横失礼・・・・>山羊の乳は濃いと両親は言っていました。
試しに飲んでみたいものです。

私は飲みました。青臭くて飲みにくいですが、若干甘みがあるような・・・。肉は臭くて硬いですね。




山羊の乳で育ちました

ダニエルさんこんにちは
私は京都の山奥で百姓の長男として生まれました
幼い頃母親の乳が出ず、母は近くの山羊を飼っている家まで私に飲ますため山羊の乳を貰いに毎日通ったそうです、
貧乏でミルクが買えなかった為です、私に乳を飲んだ記憶はありませんが近所に真っ白でヒゲのある山羊が飼われていた事は覚えています、
昔の人で私と同じように山羊の乳の経験者はいますよ、きっと、
ちなみに私は紙を食べたりはしません、
毎日楽しみに拝見しております、
頑張ってくださ~い。

保太郎さん・こんにちは、

 バギオの寒さにはもう慣れたでしょうか?(笑)山岳民族に成られてから、時間も充分経過されました。

 >牛1頭からかなりの堆肥が得られるのです。
牛1頭分の堆肥を必要としない小規模な農業では、山羊とか羊を飼っていました。

 でも此処で堆肥を作ると近所から苦情が来るでしょうね、特に畑の隣の叔母が匂いに敏感ですから、(笑)

  >昔は一定の地域にはすべての職人とすべての仕事が揃っていたのですね。

 この地域が畜産農家として隔離されていたのかも知れません。日本の田舎でも同じような傾向が有りますね、

  >ところで本当か嘘か知りませんが、山羊の乳は濃いと両親は言っていました。
試しに飲んでみたいものです。

 今度、山羊を飼ったら飲みに来ますか?その時は乳搾りが面倒なので、直接乳房からお吸い下さい。(嘘・爆笑)
 

sabangbatoさん・こんにちは、

 >お気持、よく理解できます。
子供の頃の憧れ・夢を実現できるとは、幸福なことですよね。

 この国の自然に触れてから、昔の事を鮮明に想い出しました。(大笑)

 >あまり世話をやく必要もないと聞いたことがあります。 草が豊富に有りますし、育て易い感じがします。

 >そういえば、子供の頃、テスト用紙を食べさせた記憶が
あります。(←点数が悪かったもので)

 昔、不思議でいたずらに食べさせましたね、(笑) でも点数は悪くても食べさせませんでした。(爆笑)

ショウタさん・こんにちは、

 >カンビンの料理専門店もあるようでやたらと高い(笑)
私は金を出してまで食べたくありませんが・・・。

 山羊の肉は独特の臭さが有ります。でもあの匂いも上手く料理すると最高のお酒のつまみです。

 人達は皆、元気が出ると好みます。料理は匂いを消すのが上手さのポイントです。猪の肉を味噌で煮るのと同じ感じです。(笑)

 >フィリピンではチーズなんかを作るようですね(ネイテイブチーズ)

 今度はタガイタイで、飲んでみます。私、一人かも知れませんが、(笑)

 山羊といっても種類が日本のものとは大分違いますが、(笑)

トムさん・こんにちは、

 >幼い頃母親の乳が出ず、母は近くの山羊を飼っている家まで私に飲ますため山羊の乳を貰いに毎日通ったそうです、

 そうだったのですか、子を育てる母親の苦労を考えたら涙が出ますね、山羊様様です。

 >近所に真っ白でヒゲのある山羊が飼われていた事は覚えています、

 日本の山羊は大体同じ顔していますが、此方の山羊は千差万別なんです。見ていて面白いですね、(笑)

 >昔の人で私と同じように山羊の乳の経験者はいますよ、きっと、
ちなみに私は紙を食べたりはしません、

 私の育った時代はトムさんが育った時代より貧しかった と思います。病弱な人に栄養を付けるとも聞いた事が有ります。みんな貧しくとも、助け合って元気に生き抜いた時代でしたね!

 ちまちに紙は食べなくて良かったですね、

 これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

私もこういう生活したかった。

 ダニエルさん、今晩は、
  
 例により、酔い度7での書き込みです。懲りない親父です。
 
 カナダ移住前、私にも計画がありました。それは牧場に、
 住みたかったのです。
 実際、郊外の一軒家の値段で地方の10エーカー(3万坪)
 程の農家、売りに出されていました。
 私の夢はそこで、馬、牛、鶏、犬と一緒に生活したかった。
 
 しかし、カナダの冬、これで諦めた、それと妻の大反対!!

 4年後、持っている土地で(比)、鶏でも飼いますかね!
 ではでは。

孝ちゃん さん・今晩は、

 >私の夢はそこで、馬、牛、鶏、犬と一緒に生活したかった。

 フィリピン移住時に実現しますね、

 でも一緒に暮らした動物は私は食べれません。鶏も卵を産ませて生卵が良いですね、産んだ日にちが分かるから、

 私は裏庭には二羽、庭には二羽いれば充分です。(笑)

ダニエルさん! こんばんわ!!

凄い面白そうな展開ですね!!!!!!
買って下さい!!!!!!

そうしたら!テラスからの朝日を撮ったらv-212
山羊を撮りに行く!楽しい朝が毎日体験出来ますねe-68

山羊

ダニエルさん、皆さん、お疲れ様です。

京都の日本海で育った私はやはりタガイタイの風景は好きですね。
ふと思ったのですが・・山羊と羊の違いは
なんなでしょうか?あはは^^まあ良いことですね。タガイタイは嫁の家族の最高の思い出の場所です。今度泣き虫のタタイを連れて行くかな(笑)

お乳

何を隠そう、、オイラ幼少の頃
山羊のお乳で育ったそうです(笑)

オヤジの実家から毎朝の様に1L瓶(懐かしい響き)
に絞りたてのお乳を入れて持って来たそうで・・

普通の牛乳は全然飲まない、、

で、、オイラの泣き声は?
めぇぇぇ だったとか あはははは

ソニーさん・今晩は、

 >凄い面白そうな展開ですね!!!!!!
買って下さい!!!!!!

 あっはっはっは!面白いですか、、でも黒山羊だったら、尾も黒いですよ!(笑)

 何か今も相当忙しくなってきました。のんびり隠居生活出来なくなりますよ、(笑)

 >楽しい朝が毎日体験出来ますね

 のほほん生活が出来なくなったら、日記の題名変えますか?(笑)

しんチャン・今晩は、

 >京都の日本海で育った私はやはりタガイタイの風景は好きですね。

 エッ、日本三景の一つ天の橋立のある所から、こんなタガイタイの景色が好きですか、

 ワァ~イ嬉しいな!今度是非いらして下さいね、何もないところですよ!(笑)

 >今度泣き虫のタタイを連れて行くかな(笑)

 ハンカチを沢山用意して置きますよ!

 今後共、宜しくお願い申し上げます。

三河屋さん・今晩は、

 >何を隠そう、、オイラ幼少の頃
山羊のお乳で育ったそうです(笑)

 でもこの間お会いした時はメ~メ~鳴きませんでしたね!

 
 >何を隠そう、、オイラ幼少の頃
山羊のお乳で育ったそうです(笑)

 それでは山羊の好きな紙に感謝です。今度タダ飯ウメエ~ウメエ~ですね。(笑)

 てメエ~って、殴り掛からないで下さい。(笑い)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。