スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚ちゃんの髭剃り

8月8日(土) 曇り 朝6時の気温25℃

 
  今朝5時40分 起床、 東の空を眺める昨晩から強い風が吹きつけ、度々目が覚める。

 雲がいつもとは逆に南西側から、パラスの山方向に流れる。

 台風が去るときのいつものパターンなのです。

今朝6時のパラス
逕サ蜒・3905_convert_20090808071240

逕サ蜒・3906_convert_20090808071337

逕サ蜒・3907_convert_20090808071422

 
  昨日は台風の影響か、強い雨が降ったり、弱くなったり、風も突然吹いたり荒れた一日でした。

 そう云えば、もう4,5日同じようなお天気が続いていますね、この国では日本と違い一日中雨が降り続く事はないのです。

 今は雨季なのですが、雨が降っても、何処かで雨宿りしていれば良いのですが、


 今回は台風が絡んでいるので様子が違います。傘がないと外出困難です。

逕サ蜒・3875_convert_20090806211237
 

  此処一週間買い物には出ていません。お陰様で冷蔵庫も空になりました。

 1階に2人の義妹が住んでおりますのでご飯のおかずを盗みに行きますが、ろくな物しか有りません。

逕サ蜒・129_convert_20090407092828
 

  焼き豚を持ってきましたが半分が真っ黒く焦げ硬いのです。

 私はとっさに一番下の妹が作った物と見抜きました。(笑)

逕サ蜒・494_convert_20090407092459
 

  この妹は畑仕事は得意ですが料理は下手で、義母とそっくり似ています。

 83歳になる義母は生まれてから料理は一回も作らなかったそうです。

逕サ蜒・495_convert_20090407092314
 

  その代わり草取りや、コーヒーの樹の枝切りなど、人には負けません。

 日本人的には考えられませんが、大家族内だから仕事を分担出来るのです。

逕サ蜒・843_convert_20090421165336

 
  料理の得意なもう1人の妹は何処に行ったのでしょう。

 土曜日に近所で、結婚式がある為、マイ包丁を持ってお手伝いに行ったそうです。

逕サ蜒・1920_convert_20090524072910
 

  以前の日記に、豚肉の解体の動画をアップしましたが、今回は豚ちゃんの髭剃り場面をアップ致します。

 豚って毛深いですね、耳の方まで毛が生えています。

 
 豚の毛が歯に挟まるので丁寧に剃ります。義弟達2人ですがアメリカに住む叔父さんにブレスする場面も入っています。

 この国では目上の尊敬できる人に対して、相手の右手を自分のオデコに当て敬意を表します。

[高画質で再生]

トンちゃんの髭剃り

[広告] VPS 

 私の住むタガイタイでは結婚式・誕生会・卒業式・洗礼式などの規模を伝えるのに、料理に出される豚の頭数で話すのです。

 今回の結婚式は、5頭だからかなり奮発しましたね、(笑)私達には声が掛かっていないのですが、タダ飯をご馳走に参上するか思案中です。(笑)

 プライド有る日本人ですからどうしましょう?(爆笑)


逕サ蜒・1339_convert_20090509193906
 
  本日の写真の蘭は私の大事な宝物、何もせずただ放って有るだけです。(笑)

 蘭の特性を読んだのですが、タガイタイの我が家の気候にピッタシだったのです。
 
 こんな簡単な植物は他に有りません。(大笑) バンダの写真も有ったのですが見当たりません。

 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

こんばんは!
本当に蘭はスタイルの良い花ですね
日本では珍しい品種もフィリピンでは
簡単に見つかるそうですが!
ジャングルに今度は探しに行きますよ
香木、砂金、を探してみます。

でも豚5頭はすごい量ですね!
大宴会か?
日本人を呼ばない!無礼者!そこになおれ!
無礼討ちにしてくれる!
いやみに。
生きた豚を2頭ほど鎖で繋いで行きますか
宅配で送りつけましょうか?

タコ警部さん・今晩は、

 >日本では珍しい品種もフィリピンでは
簡単に見つかるそうですが!

 バンダ種の原種もヨーロッパ等へ、大分流出したようですが、その子孫達が戻ってきてるようです。日本でお馴染みの胡蝶蘭の原種もフィリピンには有りますが、改良された亜種の方が綺麗です。

 >生きた豚を2頭ほど鎖で繋いで行きますか 、

 本物はお金が掛かるので、その辺を歩いている偽豚ちゃんを連れてゆきますか、(笑)

 聞いたら豚5匹は持参金代わりだそうです。料理の手伝いに行った義妹達も食べるものが無かったと言う話です。(大笑) 全部新郎側への貢物だったそうです。アッ八ッ八ッ!
 

 
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。