スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車窓からの近況

8月19日(水)晴れ 朝5時30分の気温25℃


今朝5時40分のパラス 
逕サ蜒・4250_convert_20090819064855

逕サ蜒・4251_convert_20090819064937


 昨日はボウリング火曜リーグの行われる日です。夕方5時に家を出ますがいつも一番乗りで到着してしまいます。

 いつも行くイーグルリッジC.Cではなく隣村アルフォンソに有る、ロイヤル.タガイタイC.Cだからです。名前がタガイタイと有りますが、実際にはカビテ州アルフォンソに有るのです。

 千葉県浦安市に有るのに、東京ディズニーランドと称するのに似ています。(大笑)

逕サ蜒・4233_convert_20090819010035
 

 自宅を出て、すぐにタール火山の外輪山上の道に突き当たります。そこを右折して直進しますと、目の前に熊谷の文字が目立つダンプに遭遇しました。埼玉の熊谷から売られてきたのですね、

 左ハンドルに付け替えられ頑張る姿を見ていると涙さえ出てきます。熊谷にも住んだ事が有るからよけいですね、しばし追走しますが、坂道でノロノロ状態でしたので、仕方なく追い越します。

逕サ蜒・4235_convert_20090819010226

 次にS.Mが出来ると噂されるジョシィピンレストラン、斜め向かいには昨年オープンしたロビンソン.スパーマーケットが有ります。そう云えば隣りのロビンソンホテルも開業致しました。

 フィリピン国では過去から存在する華僑グループと、新興の華僑グループが、しのぎあっています。私から見れば損得度外視の戦いに見えてしまいます。(笑)

 どこかにS.Mが出来れば、近くに必ずロビンソンが出来、ロビンソンが先に出来れば、追っかけS.Mが出来ると云われています。(大笑)

逕サ蜒・954_convert_20090819062518

逕サ蜒・952_convert_20090819062405


 次に見えたのがポニーに乗せてくれる施設です。土曜・日曜は大勢のお客さんで賑わいますがこの日は少なめでした。この付近からタール火山を眺めますと、湖の中に両羽を開いた大鳥がいるようです。

逕サ蜒・4236_convert_20090819010355
 

 そして隣りがタガイタイでも有名な、タール.ビスタホテルです。最近新規に建て増し客室を大分増やしましたよ、(笑)

逕サ蜒・4237_convert_20090819010447

逕サ蜒・4238_convert_20090819010527
 

 ホテルもいたる所に出来、スーパーも乱立気味ですが、先の事を考えているのでしょうか、訳が分かりません。(笑)

 この先クローシング.メンデースと呼ばれる交差点にも、ウォルターマート(スーパーマーケット)を建築中、(笑)

逕サ蜒・4242_convert_20090819074124


 そして此処にもタガイタイ2軒目の、ジョリビ(ファーストキッチン)まで開店したのです。(大笑)

 ジョリビも華僑資本のお店ですね、(笑)

逕サ蜒・4243_convert_20090819010849
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ご無沙汰です!
先週の日曜ですが、同じ道を通りマタブンカイまで
ドライブして来ました。
あの通りも随分と景色が変わりましたね、、
本当に驚きです(>.<)

こんにちは。

フィリピンの至るところで、過去から存在する華僑グループと、新興の華僑グループの凌ぎ合いが見られますね。

いつも思うのですが、採算が合うのでしょうかね?
資金はとか不思議ですね。

出店と宅地開発で、周辺の地上げでもやってるのかしら?

ネィティブ・フィリピン資本が、頑張って欲しいです。

脇見運転は危険です!

おはようございます。

 片手ハンドル...、脇見運転...、溝に車をはめないでくださいね。
ボウリングも...(笑)。

>熊谷にも住んだ事が有るからよけいですね

 じゃんけんぽんに埼玉県人会を作りました。
現在、登録者2名です。
ぜひ、ご参加ください(笑)。

 

三河屋さん・こんにちは、

 何か急激的に変貌しようとしています。マニラ首都圏から近いせいもあるのでしょうが、サウス.ハイウェイでも修復すれば通勤圏内なのかも知れません。

 私とすればあまり人が来ない方が嬉しいのですが、(涙)

 大昔は車は少なかったのに、今では、休日、道路を横断するのも困難になりました。(笑)

sabangbatoさん・こんにちは、

 >いつも思うのですが、採算が合うのでしょうかね?
資金はとか不思議ですね。

 財閥同士で、碁でもしている感じなんですかね 、(笑)

 他の地域をみると明らかに勝負は付いているのに、撤退はしないですね、意地のぶつけ合い、此処で負けても、次で取り返す、明らかに戦争ですね、

 >出店と宅地開発で、周辺の地上げでもやってるのかしら?

 それがやっているのです。(笑)ロビンソンスーパ とホテルが隣同士ですが、その後ろ側にサブデビションが出来るようです。そして少し離れた所ですが、コンドミニアムが近く完成致します。(笑)

 >ネィティブ・フィリピン資本が、頑張って欲しいです。

 植民地時代の名残のスペイン資本が入っていた、フィリピンの酒類90パーセントの販売量を占めているサンミゲール社、

 華僑支配となり、今、日本のキリンビール(株)が19.67%の持ち株を持っているのですね、(驚・爆笑)第2位の株主です。私も微々たるものキリンのお役に立っているのですね、(笑)

さらんご~らさん・こんにちは、

 昨日はさらんごーらさんを、意識して、凧(さらんご~ら)揚げの動画をU.Pしました。(笑)

 >片手ハンドル...、脇見運転...、溝に車をはめないでくださいね。

 よく分かりますね、上空になにか浮いていたような偵察飛行でしたか?(爆笑)

 >ボウリングも...(笑)。

 たまに溝が汚れているので意識的に掃除してあげています。せっかく構えているのに遊んであげないと、(笑)

 >じゃんけんぽんに埼玉県人会を作りました。
現在、登録者2名です。
ぜひ、ご参加ください(笑)。

 さいたま市与野は都会!、私の生地は田んぼと沼、蛙とアメリカザリガニが遊び相手でした。(笑)

 そんな者でも構いませんか、(笑)

ダニエルさん、今晩は。
私も埼玉県人会、カナダ系日本人として入れて下さい。
実家は川越市です。
いつだったか、さらんご~らさんのブログ読んで涙が止まらなかった事思い出しました。

さて、華僑財閥の競い合いですが、多分、新規は本土系の中国資本だと思います。彼らは巨額のドルもっていますから
資本インフラとして、比国に投資していると思います。
元々比国の表経済も裏も昔から華僑財閥に支配されていますし、新興勢力の本土資本家もツテは持っていたでしょう。
いずれにしても、ドルは機軸通貨としてはもう、長く持ちません。それゆえ、不動産や商業施設に変えておきたいのでしょう。おそらく、これからも投資というか、その手の開発は続くでしょうね。

sabangbatoさん・ごめんなさい!

 きょうコメントにサンミゲール社とキリンビール社の事を書きましたが、もっと凄い事になっていたのです。

 >サンミゲル社の株式売却について
 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)は、保有するサンミゲル社(フィリピン・マニラ、CEO エデュアルド・コアンコ・ジュニア 以下SMC社)の全株式売却契約を、キューテック アライアンス ホールディングス社(フィリピン・マニラ、社長 エリック・レクト、以下キューテック社)との間で、2009年2月20日締結しました。

 当社は、保有する全SMC社株式628,666,675株(発行済株式総数の19.91%※1)を、キューテック社に相対取引で売却し、売却価格は1株につき63ペソ(約120円※2)、売却合計金額は、約396.1億ペソ(約753億円※2)です。売却完了時期は5月末を予定しています。
 なお、当社は、SMC社の国内ビール事業会社であるサンミゲルビール株式会社(フィリピン・マニラ、会長 ラモン・アング 以下SMB社)の株式6,665,023,690株(発行済株式総数の43.249%※1)を、SMC社保有分から相対取引で取得する予定で、今回のSMC株式売却により得られる全金額を、その購入資金の一部に当てます。

※1 2008年12月末現在株式数に基づく
※2 1ペソ=1.9円(2009年2月18日現在)
 当社は、長期経営構想KV2015で「食と健康」領域でアジア・オセアニアのリーディングカンパニーを目指すことを目標として掲げており、同地域において収益性を重視した事業戦略を推進しています。SMB社は、フィリピンのビール市場において約95%のシェアを有しており、今回のSMC社株式売却およびSMB社株式取得により、アジア・オセアニア市場での酒類事業へ投資を集中させます。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

 と有るのです。この前サンミゲールに努める甥っ子にキリンも株を持っているよね、と聞くと半分近く有るとの話に、20㌫と聞いていたのに可笑しいな~と思っていたのです。

 サンミゲール社の株を売却し、其の売却金額に上積みし、サンミゲルビール社の株を発行済株式総数の43.249%を取得していたのです。(驚・爆笑)あらためてご報告致します。

 これから日本の会社キリンに一生貢献する事を誓います。飲むぞ~!(爆笑)

Kさん・今晩は、

 >私も埼玉県人会、カナダ系日本人として入れて下さい。
実家は川越市です。

 私が主催者では無く、どのような会なのかも分りません。相手様がいることですから、今度お会い致した時お聞きしてみます。それからご報告申し上げますね、

 >華僑財閥の競い合いですが、多分、新規は本土系の中国資本だと思います。彼らは巨額のドルもっていますから

 私も金主元は大陸資金だと理解しています。MALL OF ASIAもそうですし、大きな施設は殆ど全てという感じです。

 これだと貧乏人はいつまでたっても貧乏から抜け出せませんね、農地改革でもないと、民衆には土地は行き届きませんし、それも不可能ですから可哀想です。

 >不動産や商業施設に変えておきたいのでしょう。おそらく、これからも投資というか、その手の開発は続くでしょうね。

 この国の歴史を考えたら、なんと不幸な国民なんでしょう。

 でも老若男女、純真な屈託の無い笑顔を見せてくれます。

 
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。