スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えた女性!

9月3日(木)晴れ 朝6時の気温26℃

 
 本日は4時半の目覚めです。外は真っ暗闇、パラス方面を眺めますと雲の出具合が丁度綺麗な朝焼けになる様子です。少し頑張って写真を撮ってみます。そしてそれから眠ります。(笑)

 残念ながら時間は6時になりましたが朝焼けも日の出も眺められません。雲が厚すぎたのです。コーヒーを飲みながら、未だ来ぬ恋人を待つ心境でしたが、(笑)

今朝6時のパラス
逕サ蜒・4616_convert_20090903071714

逕サ蜒・4617_convert_20090903071430

 
 昨日、ボウリングの試合を終えて、暗い夜道をアマデオからカビテ州シラン町ブホに抜けました。この道は幹線道路ではなく山道なので、フィリピンで使えるカーナビゲーションにも載っていません。

 昨日の日記でオオトカゲが轢かれていたと書いた例の道なのです。

逕サ蜒・2605_convert_20090627110557
 

 以前この道で、突然車の前面を大きな鳥が「バタバタ!」と横切り、そして暫く進むと今度は犬です。

 私が妻に「さっきのあの大きな鳥は、何だろう!」と聞くと、「話掛けないで!」と、様子を見ていると、一生懸命お祈りをしているでは有りませんか、

 
逕サ蜒・663_convert_20090411200202

 
 この道で日本企業に勤務する甥っ子が深夜帰宅中、黒犬を見たそうです。そして暫くすると、後部座席に見知らぬ女の人の姿が、甥っ子は神に一心不乱にお祈りをし、ブホの人家の有る所でルームミラーで、見たら消えていたと、

 甥っ子は霊感が強いのか、離れた森の中でもタビタビポー(人間が住み付く以前からの土地の精霊)を見たとか、姿が見えるそうです。

逕サ蜒・671_convert_20090411200426

 
 日本でも雨の降る深夜、タクシーの運転手さんが若い女性客を乗せて走行中、青山墓地付近で姿が消えていたとか、後部座席を見ると、座席がぐっしょり濡れていたとかの話はよく聞きます。あれと同じなんでしょうか?、

逕サ蜒・2606_convert_20090627110645


 私は霊感を授からなかった事を親に感謝しております。(笑)

 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

4枚目・5枚目の写真を眺めるに、のどかな田園風景といった感じですね。
ところが、窓には鉄格子がしっかり嵌め込んだ外から見るとまるで動物園の檻のような民家がその近辺には並んでいるのですね、田舎でも。
スペインやアメリカが直接に持ち込んだ文化じゃあなく、フィリピンで近世に生じた貧しさゆえの文化です。
その貧しさはスペインやアメリカがつくったものだが、いまや征服者がフィリピン人に交代して庶民の貧しさは引き継がれている。
そして窓の鉄格子の文化は決して廃れることなく、今も毎日槌音高く新しい檻が作られています、バギオの我が家の隣にも。

霊感

ダニエルさん、今晩は。

私の母は7人姉妹ですが、3番目下の叔母が、所謂、霊能者です。宗教的にバックグラウンドはありません。
ある日、何か、声が聞こえたそうです。何日か続き、黒かった髪が真っ白になりました。
その後、人に対し、相談されれば、見てあげるそうです。勿論、お金は取りません。
母も含め、他の姉妹、おば達は、気味悪い反面、良く、あたるので、この叔母には、特別扱いです。

私は、神からのギフトがあると思っています。
特別の才能です。音楽の才能、絵画の才能、又。精神世界の才能、あると思います。
残念ながら、私には何のギフトもありませんでした。

嫁さんは、神のギフトとかな?昔はそう思った事もありましたが、これは単なる勘違いでした。

昔は天使、いまや、????


保太郎さん・こんにちは、

 この辺の自衛鉄柵はあまり頑丈では有りませんが、お金持ちに成ればなるほど頑丈になりますね、

 地元の人は良いのですが、よそ者を警戒します。あの家を不審な車が偵察していたとかの、情報交換も行われます。

 それから地元の人との関係も大事になり、日頃の生活も恨み嫉みをかわない様に生活しています。

 近隣とのトラブルは、命取りになります。味方である筈が敵になりますから、

 私はこの国では、大家族に守られながら生活しています。我が家は鉄格子はおろか、雨戸さえ有りません。(笑)

 我が家には義弟達の所を通らないと侵入不可です。

Kさん・こんにちは、

 >ある日、何か、声が聞こえたそうです。何日か続き、黒かった髪が真っ白になりました。
その後、人に対し、相談されれば、見てあげるそうです。勿論、お金は取りません。

 こちらの国でも、霊感の強い人何かお告げが有るようです。私は20才頃、夜間お寺で人魂風のものを見たのです。この事を期に、人の考えている事が読めるようになったのです。

 でもその後いつのまにか消滅してしまいましたが、あれはなんだったのでしょうか?、その事が有ってから、霊能者全てが嘘だとは思えなくなったのです。

 
 >昔は天使、いまや、????

  最後の?、気になりますね、(笑)

こんばんは!
先日は突然のTEL、失礼しました
9月2日のPRで日本に帰国しました
帰国時はPR国内線を乗継帰りましたが
国内線が第三ターミナルに着くとは
知らず戸惑いました。
16日間の滞在でしたがダニの被害や蜂に刺されるなど
予想どうりの結果ですが最近帰って無かったので良い
経験に成りました。

これからも宜しくお願いしますね!



タコ警部さん・今晩は、

 >先日は突然のTEL、失礼しました

 私はあまり電話が掛かってこないので、すぐ分かりました。次回お会い出来る事をお待ち致しております。

  >国内線が第三ターミナルに着くとは
知らず戸惑いました。

 次回、関空からセブパシフイック だったらピッタシだったでしょうか?(笑)

 >ダニの被害や蜂に刺されるなど
予想どうりの結果です

 虫の宝庫フィリピンを実感致しましたね、(笑)

 こちらこそどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

フィリピンの幽霊は、空気中に浮いてるってフィリピンの友達に聞いた事があります。フワフワと国によってお化けさんたちは、違うのですねぇ~ダニエルさんは、フィリピンに来て遭遇した事ありますか?私は、アメリカに来て何回かあります。
日本では、人魂を見ただけで・・後は、写真になにやら写っていたりは、ありましたが実際には、無いですねぇ~でも見ても
余り驚かないものです。日本の幽霊さん達なら恐いですけど
他国は、こんなんなんだぁ~と感動だけだ出した。

黒熊ポコペさん・今晩は、

 >ダニエルさんは、フィリピンに来て遭遇した事ありますか?

 私は霊感が無く鈍いので日本でもフィリピンでも感じないのです。でも若い時の経験から、何か存在するのではと思えるのです。

 >私は、アメリカに来て何回かあります。

 テネシーに移住する前の土地でですか?

 ポコペさんは霊感が鋭いのですね、私が若い時みたものは、お墓にフワフワういている人魂ではなく、お寺の大木に火の玉が衝突して消えたものでした。

 未だに忘れる事は出来ません。だんだん鈍感になる自分です。
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。