スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の家にタダ飯食べに!

9月7日(月) 晴れ、のち雨 朝6時30分の気温25℃


 本日は新しい国の休日なのです。

 8月31日に84歳で死去したキリスト教系教団、イグレシア・ニ・クリスト(INC)のエラニョ・マナロ代表の葬儀の日なのでしょうか?
 
 フィリピン国は約80%がカトリック信者・約10%が他のキリスト教信者・そして残り約10%がその他の宗教です。イグレシア・ニ・クリスト(INC)は、信者100万人の他ののキリスト教に分類出来ますが、政治に深く関わった組織なのです。

 亡マナロ代表の父が1914年に創設した教団なのですが、アロヨ大統領の誕生にも一役かっています。2006年に任期延長を画策し改憲を強行しようとした時も、それに対し抗議運動を展開したのも亡マナロ代表だったとの事です。

 この国で暮らしてみて、いつのまにか休日になってしまう事は度々経験しています。不思議の国なのです。(笑)

今朝6時30分のパラス
逕サ蜒・4701_convert_20090907094422

逕サ蜒・4702_convert_20090907094459

 
 昨日は近所の家からタダ飯の御招待です。軍団の出動ですが、時間は未だ11時なんです。「未だ早いよ、」と云うと、「大丈夫!」だって、お腹が空いているのですね、(笑) なんの御招待か未だ書いてなかったですね、実は結婚披露宴なんです。 息子さんがお嫁さんを貰うのですって、(笑)

 家から歩いて3分の家で、親は見た事有るのですが、息子の顔は知りません。(笑) 家族大勢で出かけますが、着いたら未だ早くて用意が出来て無いのですって(笑) 「だから云ったのに!」

逕サ蜒・4664_convert_20090906174026

逕サ蜒・4665_convert_20090906174119
 

 仕方なく家の中を見学です。すると誰からのプレゼントか洋服ダンスが有ります。そして包装紙に包まれた家具のような物が、こんな大きな物まで包むの?(笑)

逕サ蜒・4667_convert_20090906174214

逕サ蜒・4671_convert_20090906174326
 
逕サ蜒・4699_convert_20090906175153


 すると「食事を食べて!」の声が掛かります。我が大家族達は一番乗りですよ、見ると半分以上の容器に何も入っていません。聞くと未だ調理中なんですって(笑) 早く食べて家に帰りましょう!。

 すると花火の音が、花嫁・花婿が教会から帰って来てしまいました。(笑)

逕サ蜒・4672_convert_20090906174419
 
 
 暫くいてやらないと悪いですね、車から二人して降りてきました。お嫁さんは細めですが、旦那さんは顔まで太っています。いや骨格が大きいのですね、(笑)

逕サ蜒・4676_convert_20090906174519

逕サ蜒・4677_convert_20090906174610

 
 花嫁と花婿が玄関から入りますが、母親が入り口を狭くして邪魔するようにしています。そして一口づつ食べ物を食べ、コップの水を一口づつ飲みました。そして家の中に撒いたコインを2人で拾っています。

 いつまでも仲良く食べ物も分かち合い、お金は1ペソでも粗末にせず、一生お金に困らず暮らせるようにとの願いのようです。入り口の棒はもう逃げられないとの事なのでしょうか?(笑)

逕サ蜒・4689_convert_20090906174707

逕サ蜒・4690_convert_20090906174746

 
 二人仲良く並んでいますが、花嫁の顔が小さめで良かったです。花婿はお母さんに似たのですね、(笑)そっくりです。

逕サ蜒・4696_convert_20090906174825

逕サ蜒・4697_convert_20090906175018

逕サ蜒・4698_convert_20090906175102

 外は雨脚も強くなってきました。結婚する二人には恵まれた天候ですね、雨降って地固まるです。(爆笑)

[高画質で再生]

近所の披露宴

[広告] VPS 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

アロヨさんて、本当に経済学者ですか?
金曜日に次の月曜日は祝日にするとか決められてもね(苦笑

でも新郎新婦には祝日になってラッキーですね。
お嫁さん 綺麗な人ですね。
回りの家で待ってる腹ペコ軍団の視線、
どことなく羨ましそう。(笑)

良い休日を!

sabangbato さん・こんにちは、

 この国では休みが多すぎますね、日本大使館も休館日を決めるのが大変そうです。こうやって急遽独断で決められるので面食らっているようです。その度に邦人あてにメールが届くのですが?

 >でも新郎新婦には祝日になってラッキーですね。

 朝、早くは晴れ間も見えたのですが、強い雨が降り続いております。休みでほっとしているでしょう。

  >お嫁さん 綺麗な人ですね。

 此処の大家族、老若男女、花婿似の顔なのです。(笑)頑丈そうな顔と言うのでしょうか、(笑) この大家族の中では一番綺麗ですね、他に対抗馬がいませんから、(笑)

 >回りの家で待ってる腹ペコ軍団の視線、

 この中に何人もわが家族がいるのですが?(笑)

 食べ物は女の方がガッツイテいますね、(笑)

 ここでも力仕事の料理は男です。セメントを捏ねる要領ですかね(笑)

 

花婿

こんばんは。

>イグレシア・ニ・クリスト(INC)のエラニョ・マナロ代表の葬儀の日なのでしょうか?

私が聞いた話では、エルシャダイのなんだとかって言ってましたが、イグレシアでしたか(笑)

良妻賢母、という言葉がありますが、フィリピンでは良妻多産、子供は出来るだけ太らせたほうがいいということらしいですね。

しかしこの花婿さん、幼い頃から沢山食べたんでしょうね。太った少年だったに違いない。どこかにそんな名前のレストランがありましたが(笑)

ショウタさん・今晩は、

 エエルシャダイのなんだとかって言ってましたが、イグレシアでしたか(笑)

 エエルシャダイではないそうですよ、カトリック信者の人はイグレシア・ニ・クリスト(INC)の事はあまり理解していないようです。 妻の話でも政治に宗教を結びつかせる点では日本の創価学会に似ていると云っていました。

 今までの政治家も票の集積マシンで有るこの組織を上手く利用していたようです。

 マルコスの再選もこの組織の後押しのお陰のようです。

 >しかしこの花婿さん、幼い頃から沢山食べたんでしょうね。太った少年だったに違いない。どこかにそんな名前のレストランがありましたが

 多分食べなくても太るタイプだと思います。今度お出でになったと時、御紹介致しますね、我が大家族とも遠い親戚のようです。(爆笑) 
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。