スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリポーサ出現!

9月10日(木) 曇り 朝7時20分の気温24℃

 
今朝7時20分のパラス
逕サ蜒・4743_convert_20090910111530

逕サ蜒・4744_convert_20090910111610
 

 昨日は車の車検、2日間に渡る騒動どうにか決着致しました。

 朝4時起きでしたから雨の中待つのが辛かったですね、そして検査場の裏にはタガイタイ屠殺場が有るので、時折「キキーン!」と奇声を上げる豚の声、脳裏に焼きつきます。

逕サ蜒・4723_convert_20090910111815
 

 車検が終了し、ステッカーが貰えたのが、午後5時、12時間以上をこの場所で費やしました。(笑)

 これで1年間は安心です。費用は保険料込みの3,700ペソ(約7,400円)あまり、でも疲れました。

逕サ蜒・4731_convert_20090910111902
 

 台数が制限されたのはマニラ首都圏に有る、L.T.O 本部からの命令だそうです。

 多分フィリピン国内全域に通達されたものと思います。暫く混乱は続きますね、

逕サ蜒・4721_convert_20090910111715


 昨日、イーグルリッジC.Cでの水曜リーグも終了し帰ろうと、玄関前に来ますと大きな蝶が何匹も舞っているのです。

 フィリピン国ではお金を運んで来るとされる幸せの大型蝶マリポーサなのでした。此処は総面積700H,72ホールも有る東洋一大きなゴルフ場なので、昆虫、爬虫類、鳥の宝庫なのです。

逕サ蜒・4736_convert_20090910140629

逕サ蜒・4738_convert_20090910112011

逕サ蜒・4740_convert_20090910112054
写真をU.Pしましたらアニメ調に撮れていたのでもうビックリです。 

 それでは以前、我が家に舞い降りたマリポーサの事を書いた日記を掲載致します。

 この国の人は大型蝶の事をマリーポサと呼んで大事にしていますが我が家に来たものとは別の種類かも知れません。



 マリポーサ(大型蝶)の出現

昨年11月5日(水)曇り 気温25℃

この間、車庫に行くと、「カメラ、カメラ」と家のアパートにいるジョシーが騒いでいます。「バタフライ、バタフライ」と、私も面倒くさいのと、早く出掛けたいので完全無視です。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1065_convert_20090910121858


 用事を済ませ帰宅しますと、またもや「バタフライ、バタフライ」と、今度はゆっくり監察です。すると車庫の屋根裏に25cmも有ろうと思える大型蝶がへばり付いています。私は生まれてこのかたこんな大きな蝶は見た事が有りません。蝶と言うか蛾というか?家族達もこの前の出現は義父が亡くなる3年前以来だと云っていました。其の時の色は黄色ぽかったと云っているので、別物かも知れません。

 名前はタガログ語で、マリポーサだと、私はインターネットで検索しますが、正式の名前が分りません。此処で初めて気がついたのですが、フィリピンのあらゆる昆虫が日本に持ち込まれ売買されているのですね、さすが虫の宝庫フィリピンです。商売として採集され、絶滅される事を危惧する次第です。

そう云えば以前、蝶の採集家かとして名高い、鳩山邦夫代議士が来比の際、絶滅種に近い保護中の蝶を採集したニュースを思い出しました。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1068_convert_20090910122008


 丸一日車庫の屋根裏で過したマリポーサは翌日には忽然と姿を消しました。どこかで生き延び子孫を残して欲しいと願う私です。


  モスラの出現

昨年11月19日 (水) 曇り時々晴れ 気温26℃

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1464_convert_20090910114516
 

 きょうは、未だ書くまいと思っていた事を日記に公開します。今月の6日(木)に大型蝶マリポーサが出現したと書きましたが、あの時に卵を産み付けていたのです。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1470_convert_20090910120435
 

 数日前から緑色した体が目立つようになりました。数を数えますと、何と11匹もいるでは有りませんか、私は小学生の時、カラタチの木に産み付けられた卵の孵化から飛び立つまでの、アゲハチョウを観察した事が有りますが、こんな大型蝶は初めてです。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1472_convert_20090910114809
 

 しかも柑橘類ではなく、普通の草花を食べながら育つマリポーサの幼虫を愛おしく思って居ります。家族達も同じ気持で幸福の使いである蝶の生育を見守っています。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1475_convert_20090910114639
 

 アゲハチョウの幼虫を威嚇しますと、2本の黄色い角を出しましたが、マリポーサの幼虫は、細い目をまん丸に大きくし目を青銀色に変色させるのです。もしかしたら目ではなく模様なのかも知れません?

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1476_convert_20090910120604
 

 もう大きさも繭を作り出す頃の蚕よりも大きいですね、形は旧型の新幹線か、モスラその物ですね、どこからかモスラの子守唄ザ・ピーナツの歌声が聞こえてきそうです。
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

蝶は留まると羽を合わせますが、蛾は開いて留まりますね。
このマリポーサは開いて留まるとなると蛾ではありませんか?

今晩は!
何時もながらナイスショットですね
本当にモスラに見えます。
蛾も巨大ですね
時たま私の田舎にも同じタイプの蛾が
現れます。
飛んでいる姿は何だか不気味でゆらゆらと
火の玉見たいですよ!

何でもなんですがフィリピン人は気長に待ちますが
車を運転すれば性格が変わりますね!
我先に割り込みクラクションを鳴らしまくり猛スピード
で追い抜きます。
けったいな性格ですな~!!!

保太郎さん・今晩は、

 >蝶は留まると羽を合わせますが、蛾は開いて留まりますね。 このマリポーサは開いて留まるとなると蛾ではありませんか?

 私もこの事と、昼飛ぶのが蝶で、夜飛ぶのが蛾、またその他の違いについても調べました。すると全ての事について、例外が有るのです。結論は明確には区別ができないと言う事でした。

 日本人的には区別したいですが、他の多くの国ではあえて区別しないと言う事です。

タコ警部さん・今晩は、

 >何時もながらナイスショットですね

 他の人のブログみたいに、一貫性がないのです。あっちに行ったりこっちに来たり、気の向くままなのです。他の人からも今日はどっちに振るのかなと言われたりしています。

 精神分裂気味なのかも知れません。(笑)

 >何でもなんですがフィリピン人は気長に待ちますが
車を運転すれば性格が変わりますね!

 これがこの国の七不思議の一つです。前、暴走無謀運転したら、「運転が上手い!」と褒められました。

 安全運転したら下手だと言われますよ、(大笑)

他人は身勝手な事ばかり言いますよね
人が間違うとすぐに意見しますが
十人十色ですから
あんまり他人の事は気にせず
あちこっちでも良いのでは!
私は幅広いここの写真や出来事が好きですよ!

タコ警部さん・今晩は、

 >あんまり他人の事は気にせず
あちこっちでも良いのでは!
私は幅広いここの写真や出来事が好きですよ!

 御免なさい、私の書き方がいけなくて、変な意味ではないのですよ、殆ど冗談でのやり取りですから、それもこれからずっと付き合って行ける大事な人なんです。

 今、日記を書く事が面白いのです。文章が下手だから写真をふんだんに載せています。(笑) 

 のほほん日記を書き出してから休んでいません。書く事に行き詰まったら、花とか山の写真を載せています。

 いつもコメントを頂き有難う御座います。これからもどうぞ宜しく御指導下さいませ、
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。