スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未熟なパパイヤの酢漬け

9月14日(月) 晴れ 朝5時30分の気温24℃

 
今朝5時30分のパラス
逕サ蜒・4917_convert_20090914064110

逕サ蜒・4916_convert_20090914064030

逕サ蜒・4915_convert_20090914063950


 ここのところ、我が大家族は大忙しなのです。19日(土)に義弟ダニロ(バランガイ.コンシハル)の長男がお嫁さんを貰うからなのです。結婚後はこの家に住むわけではなく、カビテ州ゼネラルトリスにサブデビションを購入して有るので、別に生活するのですが、行く行くにはこの家に住む筈です。

 昨日は隣りに住むアーノルドと近所の若者が何やらおろしているのです。 聞くとグリーンの未熟なパパイヤを千切りにしているのです。 そして義妹達は人参を千切りにしています。紫色の玉葱も刻みます。そしてニンニクも潰しています。 アーノルドは3児のパパなんですが、(爆笑) パパ嫌! 


逕サ蜒・4900_convert_20090914055147

逕サ蜒・4885_convert_20090914052610

逕サ蜒・4887_convert_20090914052731

逕サ蜒・4889_convert_20090914052823

逕サ蜒・4890_convert_20090914052913

逕サ蜒・4893_convert_20090914053011
 

  いよいよ今週末に迫った為、少しづつ準備に取り掛かっています。先ず本日は未熟なパパイヤの酢の物ですね、味は日本の正月に食べるナマスでしょうか、材料のダイコンがパパイヤに変わったと云う事でしょうか?

 逕サ蜒・4907_convert_20090914053151


逕サ蜒・4909_convert_20090914053312 

 生姜、砂糖を加え、三杯酢らしき物をつくっています。火を通すのは味を馴染ませる為ですね、そして側には水気を絞った材料、熱が冷めてから加えるのでしょう。 義妹に聞いたらそうだ!と、

 すぐに食べられるが、結婚式当日ぐらいが美味しいと、 ちゃんと計算しているのですね、(笑)

逕サ蜒・4908_convert_20090914053230

 さて出来上がりを持ってきてくれましたよ、義弟ダンテ(市役所努めの祈祷師)が色合いを鮮やかにする為、赤ピーマンを加えたそうです。「何だ!人参と喧嘩してしまったじゃないか?」「全くセンスないんだから!」 これは独り言ですよ、 

 左は瓶詰ですが「冷めてから蓋してね、」と言葉が添えられていました。(嬉・涙)


逕サ蜒・4913_convert_20090914053347

 肉料理の多いフィリピン国にあって、懐かしくも思える定番の付け合せ料理ですね、大根だと思って食べていた人も多いのでは、(笑)
 
 ここ数日見知らぬ近所の人や、家族の知人が訪れてきます。 最近ではイベント会社に全てを任せる家が増えてきましたが、私の大家族では未だ未だ手作りですね、(笑) 

 さてさて本日はなんの準備なのでしょうか?

[高画質で再生]

未熟なパパイヤの酢の物作り

[広告] VPS

[高画質で再生]

未熟なパパイヤの千切り

[広告] VPS
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

美味しそうですねぇ~でも卸してる所見てると手をすらない様に気を付けてねぇって思いました。皆で協力して偉いですねぇ!そう言う料理もあるんですねぇ~

黒熊ポコペさん・今晩は、

 >皆で協力して偉いですねぇ!そう言う料理もあるんですねぇ~

 パパイヤは。熟すと果物ですが、緑の小さな内は野菜ですね、味は大根そっくりです。(笑) 正月の酢の物を思い出します。

 その内に椰子の樹を切り倒し、芯を料理しますので写真に撮っておきますね、(笑)これが筍に似たサクサク感で堪りません。(笑)4本もぶった切りましょうか、(笑)

 アメリカの地図を見てもテネシー州が一番初めに目に付きます。(笑)

ダニエルさん おはようさんです、

日本に戻ってから退屈な日々を過ごしています、毎日の写真楽しんでいます、
タール湖の朝焼け見たいですね、

もし、ありましたら是非お願いします

ケントさん・こんにちは、

 >タール湖の朝焼け見たいですね、

 我が家からタール湖は南に位置します。タール湖の朝焼けを見るとすればタール湖を四分の一周以上廻らなければなりません。それに時間ですが、早朝、そして焼けない日の方が多いですね、(笑)

 パラスの朝焼けはC.Rに起きた時、偶然撮れるのです。パンツ一丁で寝ぼけながら、(笑)

 タール湖の朝焼け、私も一度も見た事ないのです。

 夕焼けに染まるタール湖も二度くらいなんです。タール湖に別荘でも建てないと無理かも知れません。(笑)

 これからは早朝徘徊致しますね、今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。