スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んじゃう、死んじゃう

 9月22日(火)晴れ 朝7時30分の気温27℃


今朝7時30分のパラス
逕サ蜒・5441_convert_20090923101323

逕サ蜒・5442_convert_20090923101405
  

 昨日、ボウリング仲間のジュンさんより、一緒に投げないかとの誘いが来る。ただ場所は私が永住する時、車の渋滞で嫌ったイムスのロビンソン内に有る。 マニラ方面からタガイタイにアギナルド.ハイウェイ(一般道)で来る場合の一番の交通難所、上り下りともこの付近が常に大渋滞を引き起こす場所なのです。 

逕サ蜒・5423_convert_20090923101532

逕サ蜒・5424_convert_20090923101713

 ジュンさんが所属する大きなチームの月例会だったのです。この間結婚した甥っ子(デニス)夫婦も見てみたいとの事なので、一緒にドライブがてら出掛けました。私は日本人、遅れてはいけないと約束の2時間前に到着待機します。(大笑)

 ジュンさんはいつも片言の日本語で話しかけてくれるのです。 そして先月はダバオの大会で優勝して来ました。

逕サ蜒・5428_convert_20090923102447
 
逕サ蜒・5438_convert_20090923102529


 そしてモール内を散策していたデニス、何とサンミゲールビールに勤務する甥っ子(ロデル)を連れて来たのです。もうビックリで、如何してって聞いても答えず笑うだけ、実はデート中だったのです。(笑) 暑いこの国では冷房装置の付いた、モール内が大人気なんです。 休日になると多くの人でごった返しますが、涼みに来る親子連れも多いのです。

 7時半からゲームが始りましたが、初めてのレーン、早すぎて悪戦苦闘しました。(笑)

 この国でのボウリング仲間、お医者さん、町長さん、バランガイ.キャピタン、バランガイ.コンシハル、一流会社勤務の人達です。 3ゲーム投げるだけで、225ペソ(450円)(75ペソX3)も掛かります。 食べるのもやっとの庶民には到底手の届かない夢の趣味なんですね、

逕サ蜒・5432_convert_20090923103659
 

 家の家計費ですが、趣味のボウリング関係だけの支出が半分以上を占めます。車に入れるガソリンにしてもボウリング場に通うだけですから、

逕サ蜒・5444_convert_20090923103750

逕サ蜒・5445_convert_20090923103826

逕サ蜒・5446_convert_20090923103900
写真は我が家の前、この間開墾され、パイナップルの苗が植えられました。 

 でも今更お金をケチって仙人みたいな生活を送っても如何なのでしょうか?(大笑)

 お酒と、ボウリングがなければそれこそ「死んじゃう!死んじゃう」です。

スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

下から4つ目の写真、絵のような牧歌的な写真ですね。

バギオは山の街ですから斜面を利用して家が建っています。
そのため石垣がいたるところにあります。
古い石垣に生えた蔦、蔓草などもうっとりするくらい綺麗に見えるときがあります。

保太郎さん・こんにちは、

 高さがバギオの山とは違うのでしょうが、いつ見ても同じではないのです。優しくも見えますが、時には怖さを感じるときもあります。

 不思議です。いつか写真の撮り方教えてくださいね、いつも迷っているのです。一眼レフのデジカメも欲しいのですが、千差万別なので決め手が有りません。(笑)

 この間の件は作業は終了致しましたが、お言葉に甘えさせて頂きました。

 これからも宜しくお願い申し上げます。

こんばんわ!
ボウリングは高いのですね
思い出しましたタレントがボウリングをしたいと
ネダリ何人も連れて行った事がありました。
夢はと、尋ねたら、朝パンとコーヒー、昼はMCで夜はスパゲティーなどと夢を言っていた事が有りましたが
本当にフィリピンドリームかな?
私も妻に3日に一回はスパゲティーです
何でか?日本では一食 200円で出来ますから(笑)

タコ警部さん・今晩は、

 フィリピンの誕生会の定番が、スパゲッティのナポリタンですが、バナナケチャップなので甘い甘い!気持悪いぐらいです。トマトケチャップだと高いから、(笑)

 それにビーフンのパンシットです。暑いし、殆ど延びていますので、以前も食中毒が発生致しました。

 延びているので消化は良いのですが、(笑)

 他所の家の振る舞い料理の定番で懐かしいのかも知れません。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。