スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を食べちゃった!

10月11日(日) 晴れ 朝8時30分の気温26℃

 
 頭がすっきりしない又、困窮ジンのせいなのだ、セブン.イレブンで買った真露を切らした為、家のティンダーハンでジンを買い求め飲んだのだ! 

 あぁその前に、義弟ダニロ(バランガイ役員)とダンテ(市役所努めの祈祷師)と、ビールとレッドホースで酒盛りしたんだっけ、(大笑い)

 
今朝8時30分のパラス
逕サ蜒・6083_convert_20091011111745

逕サ蜒・6084_convert_20091011111834
 


 此処フィリピン国で、私が気に入っている料理はキニラオで、フィリピンで味あう数少ない和食的感覚の料理です。 

 フィリピン風刺身と云うべきこの料理は、新鮮な食材を酢で〆、ココナッツミルクでマリネ風に仕上げた料理なのです。

 
 酢の物が好きな日本人には必ず気に入って貰える筈です。

 
逕サ蜒・020_convert_20090402204126
 

 でも此処のところ気になる新聞の文面が頭をよぎるのです。 

 新聞によりますと、10月2日ミンダナオ地方東ミサミス州ナアワン町で起きた事件ですが、息子を殴られた父親が殴った少年を、仲間3人と共にボロ(長刀)で斬りつけ殺害したそうです。

 殺害後、発見された遺体は、腹部などの肉がごっそりと切り取られていたそうです。

 国家警察同州本部が父親らを追及したところ、殺害後に父親が遺体を料理して仲間と食べたと供述したようです。

 
 父親は少年の肉をキニラオ(鮮魚や豚肉などをココナッツ・ミルクと酢でしめる料理)に調理したとの事でした。


逕サ蜒・007_convert_20090402204013
 

 この事件報道を見て、義弟達に問いました。「大昔には、人間を食べたのかと、」するとルソン島ではその様な風習はないそうです。

 ミンダナオ方面は、モスレムが多いので有るとか云っていましたが、チスミス(噂話)の好きな国なので真意の程は分りません。(笑)

 
 今、思い出しましたが何年前か、パラワンでも人肉をお客さんに提供したと知人から聞いた事がありました。

逕サ蜒・572_convert_20090407191859

 
 なんだ、なんだこの国は人喰い人種の国だったのか、(笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

キニラオですか、ビサヤの料理ですね。

以前一度、ビサヤノ料理だと言って作ってくれたことがあります。味は忘れましたが、余り口の合わなかったような気がします。

ビサヤでは犬もこの料理で食べるみたいですね。それにしても人まで食らうとはびっくりです寝。

オカンポさん・こんにちは、

 鰻さんから聞いたのですが、お身体御自愛下さいね、

 >ビサヤでは犬もこの料理で食べるみたいですね。それにしても人まで食らうとはびっくりです寝。
 
 私が食べたのは魚でした。犬でも抵抗が有るのに人間ですからね、 ニューギニア戦線では、現地人を黒豚・アメリカ兵を赤豚と云って食べたとと有りました。目撃者の証言が実録としてビデオ化されていましたが、今の世での事ですからね、

 パラワンでもお客さんに出したそうなので、もしかしたら大昔は人喰い人種だったのですかね?

 スルーするつもりでいたのですが、新聞の記事が頭を離れないのです。

 この国では恨まれたら、報復が恐いです寝、(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。