スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-① タガイタイ市の中枢(市役所.近辺)

10月24日(土) 晴れ 朝5時40分の気温24℃


今朝5時40分のパラス
逕サ蜒・6371_convert_20091024064606

逕サ蜒・6372_convert_20091024064700



 本日と後日、2回に分けタガイタイの中枢である公共施設の有る一角を御紹介致します。

 タガイタイの繁華街であるオリバレスのクローシングシラン(ロトンダ.ロータリー)をバタンガス州ナスブ方向に約3Km程進んだロビンソン.スパーマーケットとタガイタイ.カジノのほぼ中間の右手に位置致します。 都会で云う官庁街ですね、ただ山奥の田舎ですから、寂れた温泉街のパチンコ屋さんを思い浮かべて頂くと、ピッタシかも知れません。

 まずインターナショナル.レセプションホールです。 この施設はタガイタイ市が主宰する会議などに使われますが、隣接するタガイタイ市立タガイタイ大学の入学式や卒業式にも利用されます。

逕サ蜒・6325_convert_20091024052812

逕サ蜒・6323_convert_20091024052724


 この一角には何故か銀行まで有るのです。(笑)

逕サ蜒・6319_convert_20091024050905


 続いての写真ですが、この小さな木造建物、1棟1棟が、タガイタイ大学の教室なのです。(笑) まさしくバハイクボでの授業ですね、  何か田舎って感じでしょう。 でも授業を受けるのはお猿さんでは有りませんよ、 何人かは市民ではなく、近隣の村からの生徒さんも交じりますが、

逕サ蜒・6320_convert_20091024051027

逕サ蜒・6328_convert_20091024051434

逕サ蜒・6329_convert_20091024051525


 市の消防署ですが、消防車は手押しポンプでは有りませんよ、ガソリンエンジンで作動するのです。(笑)

逕サ蜒・6327_convert_20091024051653

 タガイタイ市立タガイタイ病院ですが、最近ベッド数も増やし改築工事も終え綺麗になりました。建物に表示された文字がホスピタルではなく、Hの文字が脱落しています。 (OSPITAL) でもタガログ語ではこれでいいのです。オスピタルが病院なんですって!(大笑)

逕サ蜒・6331_convert_20091024051800

 続いて市のスポーツ施設ですが陸上競技場、なんちゅうか、ほんちゅうかじゃあ~なく、 生意気にアンツーカ舗装なんですよ、(笑) こんな原っぱに、

 そして国民的人気スポーツバスケット、タガイタイにも素敵なジムが有るのです。 老人会の催しもこのジムで行われます。 クリスマスパーティにはお土産のお米が、選挙目当てでしょうね、税金で!

逕サ蜒・6332_convert_20091024052940

逕サ蜒・6318_convert_20091024050808

 この敷地内には素敵な教会まであるのです。 消防署が近いからでは有りませんが、江戸っ子に「火の用心」と発音させますと同じ響きになりますが、市の要人は、此処での市民葬が夢なのです。(爆笑)

逕サ蜒・6317_convert_20091024050659

 それでは続編は後日! 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

こんばんは!
台風もフィリピンから離れて良い朝焼けに
成っていますね
ランドバンクは私も口座を持っていますが
大きいのでしょうか?
今は日本時間Am1:45ですがつい先ほど
またマレーシアで大きな地震です
日本も深夜に滋賀、群馬と立て続けに2回
地震です
地球が揺れているのでしょうか?

タコ警部さん・お早う御座います。

 >台風もフィリピンから離れて良い朝焼けに
成っていますね

 本当に今年は台風の被害が各地に及びましたね、お陰様でタガイタイは何事も無かったのですが、

 >ランドバンクは私も口座を持っていますが
大きいのでしょうか?

 フィリピン国中に支店が網羅された国営銀行のようです。共和国法により設立とありました。知りませんでした。(笑)

  >地球が揺れているのでしょうか?

 私は地球が生まれて、消え去る過渡期に偶然生命を授かったと解釈しています。

 これからも自然に逆らう事は出来ないし、幾たびもおこるであろう自然災害、成り行きに身を任せます。(笑) 

2009-10-25
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。