スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4-② タガイタイのホテル(サミット.リッジ)

11月4日(水) 雨 朝7時00分の気温24℃


 昨晩から、雨が降り風も吹き荒れるタガイタイです。 また台風か、お天気情報を見ると違っていた。ただ大きな雲が、ルソン島を覆っていた。


赤道付近で弱まる対流活動

季節が晩秋から冬に進むにつれて、日本の南海上の赤道付近の海水温度は段々と低くなってきています。このため、赤道付近の対流活動も弱まり、発生する積乱雲の量も少なくなってきました。

 もうあれほど悩まされた台風シーズンは去ったのですね、未だ乾期には突入していないのであろうか?


今朝7時のパラス方面
逕サ蜒・6675_convert_20091104083915

逕サ蜒・6674_convert_20091104083838



 本日はタガイタイに新しくオープンしたロビンソン.グループのホテル(サミット.リッジ)を御紹介申し上げます。

 タガイタイ一番の繁華街オリバレスの有る、ロトンダをバタンガス州ナスブ方向に向かうと、右側に存在致します。 先日日記に書きましたレイクホテルより、更に500m程先になります。 


 昨年11月にオープンしたロビンソン.スーパーマーケットと同じ敷地内に有るのです。

逕サ蜒・6515_convert_20091104010744
 


 地上10階建てのこの建物は、フィリピン国初代大統領アギナルド家の別荘の相向かいに有るのです。 

 ロビンソンモールに隣接ですので、買い物、食事、など雨にも濡れません。 両替商も目の前、便利ですね、(笑)

逕サ蜒・6543_convert_20091104003130

逕サ蜒・6544_convert_20091104003231

逕サ蜒・6542_convert_20091104003339


 玄関を入りますと広いロビー、此処には大小の貸しホールもあり、会議などにはうってつけです。

逕サ蜒・6538_convert_20091104004019

逕サ蜒・6539_convert_20091104004253

逕サ蜒・6536_convert_20091104004417


 1階には大きなレストラン、 エレベーターを上りますとホールも大きめですね、


逕サ蜒・6526_convert_20091104004823

逕サ蜒・6525_convert_20091104004918


 先ずは9Fの大きな部屋からです。 2LDKのこの部屋は御家族連れ向きですね、1部屋はシングルベットが2つ、もう1部屋は、Wベットが備え付けられています。 キッチンも有りますので、スーパーマーケットで仕入れた物を料理するのもよいですね、

 この部屋の価格設定は15,000ペソ(約30,000円)ですが、11月より5月までのウイークディは3割引の10,500ペソ(約21,000円)です。 日曜日は特別5割引 7,500ペソ(15,000円)です。 そしてベッドを1人分追加する事に2,000ペソ(約4,000円)のアップになります。

 このホテルで1番安い部屋は 2人料金で7,250ペソ(約14,500円)ですが、11月より5月までのウイークディは3割引の5,075ペソ(約10、150円)です。 日曜日は特別5割引 3,625ペソ(約7,250円)です。  ただ眺望は9Fより落ちますね、 勿論朝食は付いております。

逕サ蜒・6519_convert_20091104005011

逕サ蜒・6521_convert_20091104005109

逕サ蜒・6516_convert_20091104005320

逕サ蜒・6518_convert_20091104005222

逕サ蜒・6522_convert_20091104005437

逕サ蜒・6523_convert_20091104005540

逕サ蜒・6524_convert_20091104005653

 1番肝心な眺望ですが、1番左にMt.パラス、(タガイタイ) 妖精のすむ山Mt.マキリン(ラグナ州) フィリピンの聖地Mt.バナハウ(ケソン州) Mt.マコロット(バタンガス州)、そしてタール湖に浮かぶタール火山をはじめ、各島々、180度のパノラマを満喫して下さい。

 この日は雨模様せっかくの写真も汚く撮れています。

逕サ蜒・6513_convert_20091104010208

逕サ蜒・6511_convert_20091104010332

逕サ蜒・6510_convert_20091104010544

逕サ蜒・6514_convert_20091104010636


 SUMMIT RIDGE

 Telephone  (02) 240 6888 ・ 0922 852 6800
 Email  reservations@summitridgehotel.com
Website    www.summitridgehotel.com

 上記に直接お問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

マハール

ダニエルさん こんにちは

非常に高い価格設定ですね。その割りに部屋は、質素ですが・・・
外国人価格でしょうか?

マカティでは、私はお客も含めてシャングリアかニューワールドを良く使ってましたが通常だとUS$120ぐらいでした。

湖の風景観賞料が高いのでしょうか?
2年前タガイタイに宿泊した時は、4500ペソ程度でしたが?

Andy

立派ですね。

アンヘルスは田舎ですので、そうなのかも知れませんが建築途中の建物は少し貧弱ですが出来て見ると豪華に見えますね。

まぁだいぶ前ですがサイパンのホテル見た目にも危ないと思うほどの亀裂がホテルの壁に走っていた記憶があります。フィリピンでも職人さんの腕は良いようですね。

Andyさん・こんにちは、

 >非常に高い価格設定ですね。その割りに部屋は、質素ですが・・・
外国人価格でしょうか?

 フィリピン人にも裕福な人が沢山いますよ、外国人向けではないですね、眺望の良い所は、他のホテルも高いですよ、

 >湖の風景観賞料が高いのでしょうか?
2年前タガイタイに宿泊した時は、4500ペソ程度でしたが?

 多分そうですね、新しくホテルもどんどん出来ていますし、古いホテルは改築している所が目立ちます。異常ですね、(笑) 2ヶ所見物しただけで嫌になりました。

 土地価格も高いですよ!

宮ちゃん・こんにちは、

 >アンヘルスは田舎ですので、そうなのかも知れませんが建築途中の建物は少し貧弱ですが出来て見ると豪華に見えますね。

 今、日記にも書いたロビンソンのコンドミニアムの売り出しも始まりました。 段々完成に近づいたら頑丈そうに見えてくるから不思議です。価格もフィリピンにしては高いです。3,500,000ペソ(約700万円)からの価格設定です。 湖は全く見えません。

 SMグループも、ロビンソングループに対抗して、土地を購入したようです。(笑) 困ったもんですね、
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。