スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞い上がった末路

11月6日(金) 晴れ 朝6時50分の気温23℃


 今朝も強めの季節風が吹き込むタガイタイです。 フィリピン国では11月から2月にかけて、北東の季節風が太平洋側から吹き込むそうです。

逕サ蜒・6683_convert_20091106075902

逕サ蜒・6684_convert_20091106075941


 最近になり考えさせられる! この間、お隣バランガイに住む、日本人Tさんの元妻バネッサがウロウロしている。 

 家のまん前の親戚に食べるお米が無いので、洗濯婦として働かせてと来たらしい。相当困っているようです。

逕サ蜒・637_convert_20090527012413


 2年前まで自称大金持ち、実家ビサヤの家も大金持ち、近所の人も羨む暮らしぶりでした。 

 連れ子は、タガイタイ名門小学校、そして家に帰れば現教師による家庭授業! また近所でも仲人を頼むとアパラドール(洋服ダンス)を呉れると評判でした。

 末は博士か大臣かのお坊ちゃんは、今は学校にも行っていません。(涙)

逕サ蜒・2523_convert_20090622075153


 Tさんは、年金生活者あまりにも金使いが粗いので、彼女の元から逃げ出したのです。 彼女はパスポート・年金の振り込まれる通帳を持って離さない、 バランガイ事務所に直訴したのだがラチがあかず、全てを捨て逃げ出した。

 私はその噂を聞き駆け付けたがTさんは行方不明、彼女は振り込まれる年金は自分の物と勘違いして、待っている。 2ヶ月に1回、32万円の大金なのだ!

 Tさんの所持金は彼女名義の家の購入に使ってしまった。

逕サ蜒・910_convert_20090423065103


 Tさんは、日頃から女は家を守り、家計のやりくりをするもの、男は外で稼ぎお金を妻に渡すものが心情だったが、この彼女の場合は裏目に出たのです。


 家出してから、年金の振込口座を変え、パスポートも再発行して貰った。 入国管理事務所で調べたら、彼女を通して取得したと聞いていた永久ビザは嘘、お金だけ彼女に盗られ、何年も前からオーバーステイ状態だったのです。

逕サ蜒・916_convert_20090527012248


 それにしても知らないとは恐ろしい、外国人が他国で暮らすのに1番必要なビザの認識も無かったのです。 

 これからずっと集り続けようとする男のビザの取得もしないで、

逕サ蜒・205_convert_20090322175907


 1番悪いのはこの女に全てを任せたTさんですが、1週間前でしょうか、Tさんから電話が有りました。

 懐かしくて声が聞きたくなったとか、別の彼女と暮らし幸せそうでした。 1ヶ月16万円の年金ですから、ゆとりも出来たと思います。 もう75歳になったでしょうか?

逕サ蜒・1907_convert_20090717174757


 台風で土砂崩れに遭った所から近いと云っていたので、ルソン島の北部方面でしょうか、

 ビザの事を聞きますと、途端に暗くなります。 O.S状態で生涯を終えるつもりですね、(涙)

 写真は我が家から見た、妖精の住む、Mt.マキリン(海抜1,130m・ラグナ州)の山頂  
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

怖いね

こんにちわ。
そのフィリピン妻は許せないですね。
フィリピンで日本人が生きていく事の難しさを
改めて感じさせられます。
明日は我が身を心配させられます。

こんばんは!
根本的な間違えは妻に金銭を任せる
これが悪の根源です。
よほどの人で無い限り大金を目にした事も無いはず
ですから宝くじか万馬券が当たった間隔で使います
日本で暮らしている時は無事に生活が出来ても
フィリピンに帰れば元の木阿弥です。
大金は日本で銀行に入れてカードで出すか小分け
して絶対に全財産を妻に預けるとか妻に何か事業を
さしてほとんどの金を掛けるなどはご法度です
フィリピン人と暮らすには持ち金を隠し通す事が
望ましいと思います。
書かれている日本人は幸いにも元気な内に逃げて
正解です。
私も文を書いていて情けないですが
これが現状ですね!!!

kazuさん・こんにちは、

 >そのフィリピン妻は許せないですね。

 地元の人からも、鼻持ちならぬ女として見られていました。


 私はTさんから、スクワッタ住まいで親子で食うや食わずの生活をしていたので、情に思い、尽くしてくれると信じた。と、聞いていたのです。 マヤバンに成長したのですね、今までお金がなく出来なかった事が、Tさんのお金で何でも叶ったからなのです。

 超派手なドレスは何着も、一方Tさんは、一年中半袖の下着に、トランクス一枚です。 食べる物でも何でも質素なんです。履物は履かず素足でした。 それでも満足していましたよ、 女が悪かったですね、やり過ぎでした。

 彼女と、連れ子だけで、レストランでの食事、近所でも評判でした。 自分達だけは贅沢三昧、Tさんのお金で、(涙)

 

 

それにしても

彼女がすぐ出来るというのはいかにもフィリピンらしいですね。
日本じゃ75歳だと相手にされませんがね。(笑)

タコ警部さん・こんにちは、

 >よほどの人で無い限り大金を目にした事も無いはず
ですから宝くじか万馬券が当たった間隔で使います

 お金の無かった人間がお金を掴むと、長い間我慢していた欲望が爆発するのですね、(恐)

  >絶対に全財産を妻に預けるとか妻に何か事業を
さしてほとんどの金を掛けるなどはご法度です

 この事で多くの邦人が困窮しましたね、

 >書かれている日本人は幸いにも元気な内に逃げて
正解です。

 O.Sになってしまいましたが、これからこの国で幸せな生涯を送って欲しいと思っています。

 もうお会いする機会はないかも知れませんが、(寂)

宮ちゃん・こんにちは、

 >日本じゃ75歳だと相手にされませんがね。(笑)

 こちらでは食べるにも困っている人沢山いますから、それにTさん優しいですから、歳は関係ないですね、

 宮ちゃんも此方に永住しますか、(笑)

私も片に嵌っていますね。
非常にやばいかも(汗)

それにしても

ダニエルさん、いい写真を撮りますねえ。
まるで絵のような味わいですね。
羨ましい。
イイエ、その腕がです。


アッ、本日の話題について?
私はすでに経験済みです、ハイ!

そのTさん、鬼婆とは正式には結婚していなかったのですね?
まあ、75歳ですからね、OSでもいいかな。

初めまして。

初めまして。(爆)

以前から楽しく日記を拝見させて頂いておりますが、最近健忘症?だか痴呆症とかアルツハイマーとか言われており、ハッキリ思い出せませんが、もしかして以前タガイタイで有名なパンツおじさんの事でしょうか?

お元気でしたか?良かったですね!
でも....OSはいけません!
フィリピンでも日本でもOSは違法です...と言うか世界常識です。

どうせフィリピンで暮らすなら、ルールを守って安全に過ごして貰いたいですネ。
後進国だからと言って、余りなめてかかっていると、その内痛い思いをしなければと思ってしまいます。
意外とOSの方が多いので....

あっ!女性の方は自業自得です。(笑)

初コメントで、辛口でpasensiya na ho.

kazuさん・今晩は、

 >私も片に嵌っていますね。 非常にやばいかも(汗)

 こんな女の人は、今まで見た中で特殊な人です。現実には優しい人が多いのです。 可哀想だからお友達になってあげてと呼びに来たのは親戚の人なのです。

 ただフィリピン国の人と、日本人が違うのは、育った環境と云うか生活スタイルなんです。 この国は長老を中心とする大家族主義、 核家族化の進んだ日本人とっては、頭の中では理解しようと思うのですが、現実は理解出来ずに、フィリピン家族に騙されたと思う人が多いのです。

 この事が日比国際結婚組の最大の離婚原因なのです。 彼女と結婚したらおまけにフィリピン家族が一緒だったとよく聞く話です。

 彼女を取り巻く大家族も千差万別です。 だから答えは出せないのですが、有る程度は仕方の無い事なのです。日本とは経済的には格段の差が有りますし、経済格差による貨幣価値の違いも大きいですね、

 大の大人が普通1日働いて、200ペソ(約400円)しか稼げないのです。 日本企業で働く甥っ子の月給は8,000ペソ(約16,000円) これでも恵まれているのです。 メイドさんの一ヶ月の給料が3,000ペソ(約6,000円)なのです。

 kazuさんのこの国との関わりが分らないので、一般的に書きましたが、御気に触ったらお許し下さい。

 でもこの国に上手く順応したら、物価は安いし気候は温暖だし、こんな良い国は有りません。

 この国の人は日記のような人ばっかりではないと、御理解下さい。 また彼女を取り巻く家族環境も充分観察して下さいね、
 
  

保太郎さん・今晩は、

 遅くなりました。この間の寒さで御無事でしたか、バギオで12度と聞いた時にはもうビックリでした。

 練炭が必要ですね!(笑)

 >イイエ、その腕がです。

 カメラが良いもんですから(笑) たまたまCRに起きただけなのです。 本当ですと見逃したチャンスもいっぱい有った筈です。

 >そのTさん、鬼婆とは正式には結婚していなかったのですね? まあ、75歳ですからね、OSでもいいかな。

 結局はそう云う事ですね、逃げ出す迄、ビザは有るとの話でしたが、全部嘘でした。

 Tさんも彼女に全て任せていたので自分では確かめもしなかったのです。 インターネットでもやっていればその方面の知識も学べた筈なのに、面倒くさい事が嫌いだったから、

 お互いに責任が有りますね、もうOSで暮らすしかないとの認識でした。 これからも元気で暮らして欲しいと祈るばかりです。

きらきら星さん・今晩は、

 名前変更なさったのですか?何かやましい事でも起こしましたか、「貴方が、神田、私が秋葉原!」 の小指でも原因なんでしょうか、(大笑)

 >お元気でしたか?良かったですね!
  >でも....OSはいけません!


 幸せそうでした。もう今更如何する事も出来ないですね、ビザがないと分っていればもっと早く手が打てたのに残念です。

 2人共、基本的な常識も理解していないって恐いですね、

  >意外とOSの方が多いので....

 他所のブログで、OSで商売迄、していた人がいましたね、

 結局は困窮しちゃうのでしょうね、(涙)

  あれっ 今月、渡比ですか、寒いですから豚インフレに気を付けて、持ち込まないようにして下さいね、

 帰りにはボラロを食べて、狂牛病などお土産のどうぞ、

  新居ももう完成ですね、お祝いは勿論フィリピン方式ですね、(笑) お待ち致しております。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。