スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のパイナップル茸

11月24日(火)曇り 朝6時の気温23℃


今朝6時のパラス方面
逕サ蜒・6923_convert_20091124101950

逕サ蜒・6924_convert_20091124102033



 昨日は、またしても家から表に出ず、ゴロゴロしていた。 風邪も完全には治っていないし、ボウリングもないし丁度良いのかも知れない。 

 食事も何も食べたくない!午後1時、少しお腹が空いたので酢飯を作り、これに夕べ煮た切干大根を混ぜてみた。そして海苔を挟みで細かく切り混ぜ込んだ、「上手い!」彩に紅生姜が欲しいのだがそれは贅沢だ、五目飯ならぬ、三目飯を堪能した。(笑)

逕サ蜒・6913_convert_20091123232535

逕サ蜒・6921_convert_20091123232656

逕サ蜒・6922_convert_20091123232743



 テラスから下を見ると、荒れたパイナップル畑で、パイナップルの作付けをするのか雑草を刈っていた。 

 目の前からずっと先迄、パイナップル畑になりますね、 私は此処で一つの期待を抱いた。! 移住当時から夜がしらじらと明ける頃、 手に大きな茸を手に、パイナップルの株間を歩いている人を何度か目撃したのです。

逕サ蜒・4529_convert_20090829073440



 パイナップルの根元にしか生えない幻の茸なのです。 私はパイナップル茸と呼ぶ事にしましたが、正式名は分りません。 大きさも20~30CMはあろうと思われる大きな白い茸なのです。

 義弟の手料理で何度か味わいましたが絶品でした。そして昨年はじめて写真に撮りました。

 今は乾期、来年雨期、特に6,7,月の二ヶ月重点的に探してみます。(笑)

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1896_convert_20091124000452

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1897_convert_20091124000629



 そうしてる間に下の沢に住む、クボの子供達がポリタンクを運んできました。 これから飲料水の運搬が始まるのですね、 水源は2軒ほど隣りの家からモーターで汲み上げた水を、1ガロン5ペソで買ってくるのです。

 洗濯や水浴は雨水や沢の水で足りるのでしょうが、飲用水はそうはゆきません。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1899_convert_20091124000807

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・1898_convert_20091124000719



 人の土地に勝手にクボ(小さな掘っ立て小屋)を建て住んでいるのですから、水道・電気など引ける筈もないのです。

 2年前でしょうか、過酷な水汲みから逃れる為、家出した少女もおりました。 みんな電気・水道のある生活を夢見ているのです。

 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

おはようございます。

Baguioの市場にもそれと似たような茸がありましてね、もう少し小振りですが。
Quarter(四分の一、つまり250g)単位で売っているのです、40ペソで。
田舎で育った子どもの頃を思い出しましたね。
その頃でも松茸は別格でしたが、他にも4・5種類の茸が採れていました。
近所のおっちゃんが1日山の中に入って、篭にいっぱい採って来ていましたよ。
焼いた茸を麹味噌で食うのです。
子供心にも旨いと感じましたね。

そこで買ったのですよ、500g。
麹味噌がないので、マルコメ味噌に少し醤油をたらして味の素を混ぜ込んで・・・・・
いやあ、旨い。
酒のあてにいいですねえ。

メードの田舎は山下将軍が終戦を迎えたKianganから直線で北へ60KmばかりのKalingaの山の中。
Baguioの周辺にこの茸があるくらいなら、Kalingaにはもっと他の種類もあるだろうと聞くと、やはりあるようです。
だが「たまに毒茸が混じっている」と言います、はっはっはっは!
Kalingaはフィリピンで最後まで残った首狩りの風習があるといいますからね。

メイドの土産

保太郎さん・こんにちは、

 >Baguioの市場にもそれと似たような茸がありましてね、もう少し小振りですが。

 多分高地だから同じような茸が有るのでしょうね、涼しいわりには、湿度が高いのです。

 高温多湿の地域柄、茸にはもってこいの環境かも知れません。 タガイタイでは椎茸や平茸の栽培もおこなわれていますよ、

 タガイタイの涼しさは山から吹き降ろす風だったのです。

  >マルコメ味噌に少し醤油をたらして味の素を混ぜ込んで・・・・・
いやあ、旨い。

 私は今度、タケヤ味噌で挑戦してみます。(笑)

 >Kalingaはフィリピンで最後まで残った首狩りの風習があるといいますからね。

 遊びに行こうと思いましたが考えが変わりました。
 メイドのみやげに首狩りされたのでは堪りません。(爆笑)

>メイドの土産

うん、旨い!

しゃあない、座布団5枚!

こんばんは。

「あけび」って ご存知ですか?
小学2年生から5年生まで、父親の仕事の関係で富山県の○○庄の近くに住んでおりました。

その頃の記憶を辿ってみますと、松茸より、「あけび」
という名のものが、大人達の間で珍重されてました。

「あけび」を盗りに、○○庄(平家の落人が暮らした里)まで、
幾つもの山を越えて盗りに行った記憶がございます。
・・・でも未だに「あけび」なるものを思いだせないのですが(苦笑)

こんばんは!
電気、水道の有る生活を夢見て!
次はTV,冷蔵庫、ガスですね

>人の土地に勝手にクボ(小さな掘っ立て小屋)を建て住んでいるのですから、水道・電気など引ける筈もないのです。
そんな家に生まれたくなかったでしょうに!
でも高望をすると地獄が待ってますし人生難しい所ですね!
フィリピンでは情けは禁物ですしね!
この際見てみん振りを私はして居ます。

バナナ茸も美味しいみたいですよ!

保太郎さん・今晩は、

 今、ゴルフ場からボウリングして戻りました。(笑)

 >しゃあない、座布団5枚!

 少し貰い過ぎでしょう。メイドさんの名前はもしかしてマリアさんではないでしょうか? Kalingaの山の中に住む両親も毎月のお手当て待っているのでしょうね、

 i-185 カネがいるいる、マリアのカネが~i-185

 メイドさんの体型は メイドおおきぃに!(笑)

sabangbatoさん・今晩は、

 >「あけび」って ご存知ですか?

 ツルの樹ですね、何種類か葉っぱの違うのが有るようです。熟すと割れてほのかに甘い香りが漂います。

 田舎によっては肉詰して料理にも使います。

 >・・・でも未だに「あけび」なるものを思いだせないのですが(苦笑)

 家によっては生垣にも使います。お見せしてあげたいですね、田舎モンだから、(笑)

タコ警部さん・今晩は、

 >次はTV,冷蔵庫、ガスですね

 望みが一つ叶うと、それでは収まりませんね、そして 裕福な人の生活をずっと指を銜えて見ていたのでしょうから、欲望はふくらまりますね、止めどなくなく!

 >フィリピンでは情けは禁物ですしね!

 全部救えないのだから途中で投げ出すんだったら、初めから情は掛けない方がお互いの身の為です。

 >バナナ茸も美味しいみたいですよ!

 よく義弟が御馳走してくれます。少し黒い茸ですよ、(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。