スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の親戚の家、新築公開!

12月21日(月)曇り 朝6時10分の気温22℃


今朝6時10分のパラス
逕サ蜒・7791_convert_20091221080307

逕サ蜒・7792_convert_20091221080348



 昨日、朝9時頃でしょうか、PCに向っていると、義妹から声が掛かります。家の斜め向いに有る亡義父の従兄妹の家から新築住宅の完成披露と神父さんによるお払いの儀式が有るとの知らせでした。

逕サ蜒・7750_convert_20091221074641

逕サ蜒・7749_convert_20091221074731

逕サ蜒・7666_convert_20091221075915



 この家は以前も日記に建築途中の様子を写真に載せた家で、半年以上の時間を費やしやっと完成したのです。

 タガイタイはフィリピン国カビテ州のはずれに有る丘陵地帯です。その為、緩い傾斜地が多いのですがこの家の土地も緩い北傾斜地に存在致します。日本ですと日当たりその他の関係で、南傾斜高台、そして南道路・東道路が好まれ東南の角地が一等とされています。これも世界各国の気象状態や、その他の関係で様変わりするようです。

逕サ蜒・7664_convert_20091221075726

逕サ蜒・7663_convert_20091221075822



 この家は玄関を入り階段を下りると2階に上がる吹き抜けの階段、そして吹き抜け下の広間が有り、その隣りには広いリビング.ダイニングキッチンが有ります。

逕サ蜒・7669_convert_20091221091256

逕サ蜒・7667_convert_20091221091148

逕サ蜒・7673_convert_20091221080003


 
 このダイニングキッチンですが、中央にガスレンジが有るのです。一般的に考えた場合、排気・換気の面から壁際に寄せるのですが、前からあまり理解出来ないでおりました。 ただガスレンジの換気フード及び換気筒は屋根まで突き抜ける煙突へと接続されているのです。洒落たつもりなのかも知れません。

 そして1階には、洗濯・乾燥室、メイドルームまで備えられているのです。 
 
逕サ蜒・7649_convert_20091221074858

逕サ蜒・7655_convert_20091221075544

逕サ蜒・7656_convert_20091221075441

逕サ蜒・7658_convert_20091221075327



 この家の特徴は傾斜を上手く取り込んだ変化有る部屋作りと、贅沢な吹き抜けですね、この国ではある程度大きな家になりますと、階段を吹き抜けにする家が多いです。日本の場合は土地も高く、快適さより、実質面を優先する為、夢の空間です。

逕サ蜒・7647_convert_20091221075029



 そしてこの部屋がこの家の若主人の部屋ですが、海外出稼ぎ労働にてお金を貯え帰ってきたのです。晴れのこの日を迎える為、人には云えぬ苦労も有った筈です。 この部屋の右側には、この日は公開されませんでしたが、家族全員で入れる大浴場が有るのです。

 私は工事中の時、無理やり見せられたのですよ、亡義父の従兄妹より、子供の出世が嬉しかったのでしょうね、

逕サ蜒・7651_convert_20091221075129

逕サ蜒・7653_convert_20091221075220



 上の写真は子供部屋ですが、各部屋に大きな専用のシャワールームに専用トイレが付いています。

 アレッよく見たらエアコンまで! ナチュラル・エアコンの吹くタガイタイには似合わないでしょう。

  もしかしたら飾りか、(大笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ガールフレンドを住まわせる余力

おはようございます。

豪華な家ですね。
海外で出稼ぎする人は、これが夢ですよね。

カビーテに新築中の家の内装すべてを手がける日本人の友人がいたので見に行ったことがあります。
そのオーナーも出稼ぎ人。
定年になるので、フィリピンに戻って暮らすための家なのです。

しかし見ると2世帯住宅で、屋根の下は左右に同じ作りが2つ。
だから1戸分はかなり小さいのです。
もともと敷地自体が30坪余りですから、広くはないですね。
どうもそれは、ガールフレンドを住まわせる家だということがわかりました。

それにしても出稼ぎ中は倹約をしてカネを貯めるんでしょうね、夢を実現するために。
この国でブラブラしている男どもとは大違いですね。

ダニエルさん、こんにちは!
『凄い!』の一言ですね!
出稼ぎで苦労されたのでしょうが立派ですね。
自分の家を持つことへの夢は世界中で同じかもしれませんね。
最近の日本では住宅ローンが払えず競売に掛けられる物件が増えています。
将来の年金支給への不安も高まる中、それに伴い住居の重要性があるのですが、今の日本では収入も保証されない状況です。
この家はセンスが良いですね~建物だけでなく庭もセンスの良さが満ち溢れてますよね。
頑張れば報われるを信じて頑張りますよ!

素敵な家ですね

ダニエルさん こんにちは

広くて素敵な家ですね。私もフィリピンでコンドに変わるまで、色々なビレッジ内の豪邸を借りて住んでいました。
マカティのビレッジ内には、お屋敷が多くスペイン風の作りとなっている家が多いですね。
中庭プール付などざらでした。企業駐在員は、会社が借りてくれます。家賃は、5万ペソ程度していました。

但し、日本に比べると材料や作りが悪いのか、どの家も痛みが早いようでした。

Andy

スープの冷めない距離

保太郎さん・こんにちは、

 >豪華な家ですね。 海外で出稼ぎする人は、これが夢ですよね

 この家は以前父親もイギリスへの出稼ぎ、現在、娘さんもイギリスへ出稼ぎ中です。

 貨幣価値の差がある為、国内で働くより短期間で蓄財出来るのですね、私の知り合いも大勢海外に就職を求めてアプローチ中です。でも中々採用の返事が返って来ません。

 また、外国に渡航してから、現地で就職活動をする元気の有る人もいます。いける国は限られていますが、


 >ガールフレンドを住まわせる家だということがわかりました。

 それでは本妻さんも同じ屋根の下と言う事でしょうか、スープの冷めない距離で主人とすれば楽ですね、


 >それにしても出稼ぎ中は倹約をしてカネを貯めるんでしょうね、夢を実現するために。
この国でブラブラしている男どもとは大違いですね。

 東京にいる時ですが、ペンキ屋の下職さんで、毎日、弁当を持ち、缶コーヒー類は飲みません。そして遊びには行かず、蓄財に励み、5年後には中国に帰りアパートを建て、働かず一生暮らしたいと頑張っていた人がいました。

 その人とは反対に、朝から晩までパチンコ生活、生活費にも困っている人も、色々です。 そんな折近所でも、小銭を貯めた同胞を襲う事件が横行しましたね、

 貨幣価値の差を考えたら、日本で一ヶ月働いたら、この国の一年分の収入を手にする事が出来るのでしょうから、

 逆を考えたら、小銭を持ち、自分は大金持ちと錯覚する日本人も多いのでしょうね、


 
 

お互い頑張りましょう!

Kiyo さん・こんにちは、

 >自分の家を持つことへの夢は世界中で同じかもしれませんね。

 人によって満足度は違うと思いますが、この家の若主人、夢を一気に実現したのか満足そうな顔をしていました。壁のタイルから、調度品、殆どが外国からの取り寄せなのです。

 家作りに半年も掛けましたからね、

 >最近の日本では住宅ローンが払えず競売に掛けられる物件が増えています。

 大昔のように土地が右肩上がりに上昇していれば、売ればそれで返せたのでしょうが、またそんな時代でしたら競売に掛けられる事もなかったでしょうね、

 > 将来の年金支給への不安も高まる中、それに伴い住居の重要性があるのですが、今の日本では収入も保証されない状況です。

 大変な泥沼に落ち込んだ感じを受けます。将来どうなるのか、先が見えないですね、

 >この家はセンスが良いですね~建物だけでなく庭もセンスの良さが満ち溢れてますよね。
頑張れば報われるを信じて頑張りますよ!

 土地自体の起伏を上手く取り入れています。別に土盛りをした訳でもなく、掘削した訳ではないのです。

 Kiyoさんも寒い日本でお身体御自愛の上頑張って下さい。私もこの国にもっと同化出来る様頑張りますね、

 それではお風邪など引きませんように、

ラーメンが一番!

Andyさん・こんにちは、

 >色々なビレッジ内の豪邸を借りて住んでいました。

 大き過ぎる家も大変でしょう。(笑)

 >企業駐在員は、会社が借りてくれます。家賃は、5万ペソ程度していました。

 わぁ~高い どうしてもお仕事の利便性を考えると住まいも限られるのでしょうね、

 >但し、日本に比べると材料や作りが悪いのか、どの家も痛みが早いようでした。

 この家の若主人、その辺も心得ていますね, 仕事が建築関係のようですし、小まめに指示を出し材料もあらゆる国から取り寄せたようです。

 本当にこの国の材料・部分品は粗悪品が多いですね、建築部品だけではなく、家庭用品の部品、自動車部品まで、この間、この間、車の部品、日本製ですが社外品すぐ壊れました。日本からも検査に外れたような物を送り出す業者もいるようですよ、

 美味しい麺が食べたいですね、Andyさんは、ラーメンの国に居られて幸せですね、寒い時はラーメンが一番です。

 タガイタイも今朝は寒かった!22℃でしたが、PCに向った姿がいけなかった、ランニングシャツにパンツ一枚でした。(笑)

 
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。