スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅捏ね機

12月24日(木)晴れ 朝6時25分の気温22℃


今朝6時25分のパラス
逕サ蜒・7867_convert_20091224080043

逕サ蜒・7866_convert_20091224080201



 昨日、姉夫婦よりお土産に頂いた、餅つき機のテストをする事にしました。説明書を読み部品のチェック、工程順序を頭に入れます。 もち米は前の晩から古米で有る事を想定し、10時間水に浸して有ります。水切りを充分して、機械には蒸しだす為の水を注入、そして水切りしたもち米を、後はスイッチを入れ出来上がりを待つだけです。

逕サ蜒・7843_convert_20091224080245

逕サ蜒・7846_convert_20091224080346

逕サ蜒・7848_convert_20091224080452



 出て来ましたよ水蒸気が、埼玉の田舎に居た時、水をたっぷり入れた釜の上に、前の日から水に浸したもち米を、セイロに入れて重ねたのを思い出しました。

 そして暫く様子を見ていますと、蒸し上がったご飯が動き出しました。そして暫くグルグルと回って、スイッチが切れました。出来上がったようですね、「なあんだ~こんな事だったのか、」昔、中学生の頃、家中で餅搗きをした懐かしい記憶が蘇りました。親父を中心に暮れも押し詰まる27,8日行っていたのではないでしょうか、「大晦日は一夜餅で縁起が悪いからとその日は避けていましたね、」

 この時餅つきを手伝いましたが、始め搗く前に充分キネにてウスの周りを回りながら捏ねるのです。餅ごはんを磨り潰す感じです。これが不十分ですとご飯粒が飛び散ったり、出来上がりも粒が残り綺麗な餅にはなりません。この捏ねる作業が餅つきの重要なポイントですね、この捏ねる作業だけで餅は殆ど出来てしまいます。餅つき機を見て、餅搗きの原点を充分勉強している事が窺えました。 この機械もグルグル回りながら捏ねる、これだけで餅搗きの終了なのです。正に餅捏ね機だったのです。(笑)

 そこで思いつきました、日本では新年を迎える大晦日が一番盛り上がりますが、キリスト教国フィリピンではクリスマスを迎える今晩イブの日が一番盛り上がります。プレゼントもこの日に上げるのです。大家族が一同に会するこの日に、あんころ餅、きな粉餅、辛味もちをご馳走致しましょう。

逕サ蜒・7870_convert_20091224101029

逕サ蜒・7869_convert_20091224100932



 何年か前、韓国スーパーで買ったアズキの缶詰、そして何時持込んだのか、きな粉の真空パックも、心配要りませんよ、この国では賞味期限を過ぎても気にしませんし、お腹は日頃から鍛えて有ります。 万一の時は薬効期限の過ぎた正露丸も沢山有ります。(大笑)

逕サ蜒・7856_convert_20091224082205

逕サ蜒・7854_convert_20091224080659

逕サ蜒・7855_convert_20091224080747

逕サ蜒・7858_convert_20091224080835



 続いてオリバレスのピュア.ゴールド(スーパーマーケット)に大根を買いに、凄い人込みです。クリスマスの為の買出しなんですね、日本の暮れの買出しが偲ばれます。結局、萎びた大根しかなかったのでパレンケで購入する事に、

逕サ蜒・7868_convert_20091224100846



 あまり良いのが有りませんが、仕方は有りません。この国では理想とする大根、長ネギは育たないのかも知れません。 私は甘い物が苦手ですので、本日のあんころ餅、きな粉餅は食べません。 おろし餅だけですね、(大笑)

でも食べた家族の様子を観察してから食べて見ましょうか、異常が有ったら食べません。(大笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ダニエルさん、美味しそうですね!
生唾...ゴクリ(笑)

>大家族が一同に会するこの日に、あんころ餅、きな粉餅、辛味もちをご馳走致しましょう。

 あぁ~、ダニエルさんと縁戚を結んでおけばよかった!(笑)

クリスマスにお雑煮!

ダニエルさん、こんにちは。

異国の南国で、日本情緒溢れる料理を食べるとは粋ですネ。
私も食べたくなりました。

お雑煮は作らないのですか?
一番フィリピンの方にうける様な気も致しますが、結構猫舌の方が多いからダメかな...(笑)

私は酒飲みの甘党ですので、お汁粉もきなこ餅も大好きです。
だから血糖値上がったのかな...?(爆)

ども、ご無沙汰です。

私は、固くなった鏡餅を油で揚げて
だし汁を入れ、大根おろしを添えて食べるのが
大好きです(^^)

でも。。付きたての餅を
砂糖たまりで、、いただくのもおつですよね

こんにちは。

やっぱり正月は餅に限りますね。。
仰るとおり餅つき機ではなく、餅捏ね機なのかもしれませんね(笑)

日本で販売されている餅も一部はもち米を蒸すのではなく、もち米粉を使用するそうですが、ンッそうするとこちらで売っている餅米粉でもいいのかな???

あんころ餅、食べますか、

さらんご~らさん・こんにちは、

 >ダニエルさん、美味しそうですね!
生唾...ゴクリ(笑)

 ただ、あんころ餅は勧められません 。韓国製のあんみつの素のようですが、何年か前買って、どこかにしまって置いたのが見つかったのです。

 缶は少し錆がきています。未だ膨らんでいないので食べられるかも知れません。 大家族を使って、まぁ~人体実験ですよ、(笑) きな粉も何時のものか記憶が有りません。真空パックでも空気が入っていそうな気がします。(笑)

 ただ捨てるのが勿体無くて、(笑) 今度出前餅に出掛けましょうか、トランス持って、(笑) もち米は1Kg40ペソので充分ですね、先程、年甲斐もなく、ヤキモチ、焼きました。(笑)

 砂糖醤油につけて、海苔蒔いて美味しかったですよ、ゆくゆくは煎餅を焼きますよ、(笑)

 >あぁ~、ダニエルさんと縁戚を結んでおけばよかった!(笑)

 この間、縁石に犬を結びました。(嘘)

血糖値は巌流島

きらさん・こんにちは、

 >異国の南国で、日本情緒溢れる料理を食べるとは粋ですネ。 私も食べたくなりました。

 今度、お食べにお越しになりますか、製造年月日不明の物を、スリルがありますよ、正露丸も有るし、征露丸も有りますから、一緒に食べれば、クレゾールの臭いで美味しいですね、(笑)

 お雑煮は作らないのですか?

 お雑煮は定番です。ただ日本の味を好む人は3割位ですね、最大限に延びきったフニャフニャスパゲッティを美味しいと云う国ですからね、

 そして味には煩いですよ、ご馳走になっていながら、塩気が足りないとか、甘さが足りないとか、お淑やかな日本人の感覚ではとても理解出来ないです。(大笑)

 >結構猫舌の方が多いからダメかな...(笑)

 暑い割には熱い物は苦手ですね、ラーメンのスープも吸えないと思います。 熱いお風呂も苦手ですね、

 >私は酒飲みの甘党ですので、お汁粉もきなこ餅も大好きです。 だから血糖値上がったのかな...?(爆)

 あらぁ~宮本武蔵先生、羨ましい! 両刀使い、血糖値は巌流島でっか、(笑)



 

パラスの山裾を抜けて

MIKAWAYAさん・こんにちは、

 こちらこそご無沙汰致しております。

 >私は、固くなった鏡餅を油で揚げて
だし汁を入れ、大根おろしを添えて食べるのが
大好きです(^^)

 油で揚げるまではしましたがその後は知りませんでした。
 今度、やってみましょう。(笑)

 >でも。。付きたての餅を
砂糖たまりで、、いただくのもおつですよね

 今度お試しになりますか、もち米を水に浸して置くのが時間が掛かるだけですね、古米で10時間、

 パラスの山裾を抜けて来ますか、(笑) ローカルなもち米で充分ですよ、

 今後共宜しくお願い申しあげます。

やはりお正月はお餅ですよね。

幼い頃、近所の人達が集まって、餅つきをやってるのを
子供達が集って見てましたね。

冬なのに、フンドシ一丁の男に、こねる側は女性。
コンビ技でしたね。

湯気が上がる出来立ての餅を小さく形を整えて行くのを
子供達も手伝い、ご褒美にアンコ餅を頂いたのを思い出します。

近所の人が協力して、みんなで行う。
日本の伝統も薄くなってきましたね。

ダニエルさん こんにちは

実家にも餅つき機が有り作っていたのですが、何年か前から杵つき業者に依頼するようになりました。
家で作るとドロドロでしたね。(機械のせいかも?)

フィリピンでは、元旦に日本食レストランで高い雑煮を食べてました。
餅はそれほど好きでは無いのですが、縁起物としてですね。(もち肌が大好きです フィリピンは鮫肌が多いですね 餅食べないから?)

ダニエルさん 喉につかえてあちらへの階段昇らないで下さいね。

Andy

電子レンジでチン!

ショウタ さん・こんにちは、

 >仰るとおり餅つき機ではなく、餅捏ね機なのかもしれませんね(笑)

 餅捏ね機 だと、ネームバリーに劣りますね、(笑)買う気を無くしますね、(笑)

 >日本で販売されている餅も一部はもち米を蒸すのではなく、もち米粉を使用するそうですが、ンッそうするとこちらで売っている餅米粉でもいいのかな???

 日本のスーパーで売っている切り餅は、裏に記入して有りますが、もち米を使った物は値段が高いです。米粉が多いですね、

 >こちらで売っている餅米粉でもいいのかな???

 きっとスーマンのような餅になりますね、それからもち米を暫く水に浸して、ミキサーにかけ、電子レンジでチンすると餅が出来るそうです。

 もち米をどの位の時間水に浸すのか、レンジで時間はどの位かは不明ですが、ネット検索すると出てくると思います。

 餅捏ね機で作った餅を、先程食べたら餅ろん、美味しかったです。ローカルの餅米で充分ですね、

伝統が段々消えてゆく、

sabangbatoさん・こんにちは、

 >幼い頃、近所の人達が集まって、餅つきをやってるのを
子供達が集って見てましたね。

 この時期は何処でも見られた光景ですが、今はそんな心のゆとりも無いんでしょうね、寂しいです。

 >こねる側は女性。 コンビ技でしたね。

 何か相性も有るようで、手を打たれるのではと、ヒヤヒヤ見ていましたね、

  >近所の人が協力して、みんなで行う。
日本の伝統も薄くなってきましたね。

 伝統とするものも伝承されない、良いものが忘れ去られて行くのでしょうね、(涙)

  sabangbato さんもお身体御自愛なされ、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ、

太麺で窒息、笑われます。

Andyさん・こんにちは、

 >何年か前から杵つき業者に依頼するようになりました。

 段々家で搗くのも困難になりますね、労力がいるからでしょうね、この傾向は強まりますね、

  >フィリピンでは、元旦に日本食レストランで高い雑煮を食べてました。

 贅沢だったのですね、この国で日本食を食べようとするとお金が何倍も掛かります。私は外食は汚いトロトロです。(笑)
 蝿も友達です。

  >フィリピンは鮫肌が多いですね

 化粧品代が掛かりますね、凸凹の埋め戻しから、パテ塗りそれからですから工程も多いです。 昔のおいらんを思い出します。 i-185おいらんはドラマー やくざなドラマー おいらんがおこれば 嵐を呼ぶぜって、鞍馬天狗が出てきたらどうしましょう。(笑)

 >餅食べないから?

 此方では粉餅なのです。普段からスーマンなどにして食べていますけどお年寄りに優しい国ですので、喉につまらないよう粘り気が少ないのです。

 その点日本は、お年寄りには住みにくく毎年、餅を喉に詰まらせ亡くなって行きます。これからは食卓には掃除機を必需品です、とっさの時は喉に差込ましょう。 つまらないお話しでした。

 >ダニエルさん 喉につかえてあちらへの階段昇らないで下さいね。

 その事を考え、噛み砕き用の若いババエを雇います。鳩と同じように細かくなった物を口移しです。(大笑)

  麺食いのAndyさんこそ、太麺で窒息しないで下さいね、でも万一の時、高島平からだと、戸田斎場も近いから便利ですね、(大笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。