スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国の国民病

12月29日(火)晴れ 朝6時05分の気温22℃


 本日は、朝4時前には起きてしまった。 夜は未だ明けぬ、仕方なくPCに向かい朝焼けを待つ事に、パラスには雲が掛かり頂上付近は眺められない。時間も6時頃になって明るくなって来た。 それにしても風が冷たい!

 温度計を見ると、22℃を指している。雨の降る時も、晴れの時も温度は22℃と変わらない。

今朝6時05分のパラス方面
逕サ蜒・8049_convert_20091229070751

逕サ蜒・8050_convert_20091229070832



 昨日は夜、息苦しくなった時、診て貰ったドクトル.チャンでの再審査でした。10日前は自分で計っても規律正しい脈を打たない不整脈だったのです。今日の具合を見て、マニラの病院を紹介して頂き、検査するよう云われていた。


 10日前から、楽しみだった夜明けのコーヒーも飲んでいない、この日恐る恐る自分で脈をとると、力強く規則正しい脈ではないか、(笑)薬の効果か、

 午後、一番での診療、先ず体温と血圧、体温正常・血圧正常 上130 下94だった。 日本でのお医者さんには、薬は一生飲み続けないと死んでしまうと云われたが、止めて3年以上生きている。(笑) これは温暖な気候の影響も有るのだと思います。この日は「良かった!良かった!」でした。


 私が血圧計を持っている事は、大家族はおろか近所中が知っている。近所を歩いていると「計って!計って」とお呼びが掛かる。そんな時、携帯型と上腕部まで差込測る物2台を持ち出す。 驚く事に約3割の人は高血圧だ!これは明らかに食事に原因が有ると思われます。安い肉類は沢山食べるのだが、比較的高い野菜は殆どの人が食べない。日本人の私は一日も野菜が掛けると気が狂わんばかりだが、この国の人はヘイチャラなのです。(笑)


 お葬式にも立ち会う事も多いのですが、若くして糖尿病で亡くなる人の数も、日本人に比べ多過ぎるのです。これも幼少の時から、糖分の摂取量が多過ぎるのではと思われます。 糖尿病は贅沢病と言われ、日本人の場合粗食に耐える身体の作りは先祖代々受け継がれたもののようです。そして近年の欧米型の肉食、糖分を分解するインシュリンの分泌量が少なすぎる為と、某テレビ番組で放映していました。

 それに対しフィリピン人はけして贅沢な食事ではないのです。それで何故?糖尿病に、この国で此方の人と同じ生活をすれば謎は解けますね、甘さを好む為か、甘さに対する味覚は超鈍感なんです。(笑)コーヒーにしても大匙に山盛りの砂糖、毎食の食事には味噌汁の代わりに、超甘過ぎの飲み物、タガイタイで売っているブコパイも卒倒しそうな甘さです。(笑)あれだけの糖分を分解する為には、身体から分泌されるインシュリンの量では不十分です。インシュリンを注射しながらの食事が理想なのかも知れません。(大笑)

 この国の国民病は、高血圧・糖尿病・癌ですね、  偉そうに書いている私も、病人なんですが、(笑)

 

逕サ蜒・8012_convert_20091229064134

逕サ蜒・8009_convert_20091229064214

逕サ蜒・8010_convert_20091229064657

逕サ蜒・8011_convert_20091229064805



 私の大家族の主治医、ドクトル.チャンの医院、入院設備もありますよ、未だ未だ若手、マニラの大病院には仲間も大勢おります。

逕サ蜒・8013_convert_20091229064905

逕サ蜒・8014_convert_20091229064957

逕サ蜒・8015_convert_20091229065051



 帰り際、私のポンコツ車トヨタ.ライトエースの洗車です。料金180ペソ(約360円)太っ腹の私は、2人に20ぺソ(約40円)づつのチップを弾みました。(笑)

逕サ蜒・8019_convert_20091229065148

逕サ蜒・8023_convert_20091229065239

逕サ蜒・8027_convert_20091229065336

逕サ蜒・8048_convert_20091229070135



 そしてまたもやアメリカの叔父さん(亡義父の弟)の家に、イスに座っていて立ち上がろうと、写真2のマッサージ.チュア上部に、体重を掛け転倒、肩の骨を骨折したそうです。 お見舞いなんですよ、

 出された柿、キウイフルーツ、不味かった。食べごろはとっくに過ぎていましたね、(笑) 今度、畑にキウイフルーツ植えてみよう!ババエ(女)とララキ(男)が必要なのですね、原始的な銀杏に似た生態なのでしょうか?
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

もういくつ寝るとお正月~!

ダニエルさん、お早うございます。

今日のお目覚めは4時前ですか?...負けました。(笑)
せっかく早起きしても、モーニングコーヒーが飲めないのは残念ですネ。
私は寝起きの一服の楽しみが無くなってしまったので、起きると真っ先にコーヒーをいれますが、そうすると余計タバコが吸いたくなります....(涙)

糖尿病は怖いですヨ!
今年のカテーテル検査で一泊入院した際、同室の方は重度の糖尿病患者で足が段々と腐っていました。
お互い健康だけには気を付けましょうネ!

私は次回、野菜摂取対策の為に青汁を持参します。(笑)

今僕も副鼻腔炎患っています。温暖なフィリピンに行けばかなり良くなります。今度2月に訪比しますが抗生剤と消炎剤、鼻洗浄液持参で療養します。あちらではビールも処方します。(笑)

血圧正常でよかったですね。僕も時々は上がりますがほとんど正常ですね。精神的な要因が大きいですね。フィリピンでは温暖である事もさることながら大家族で心の安心感も血圧に
良い影響があるのかも知れないですね。

高血圧・糖尿病・癌ですね>

日本と同じですね。

ダニエルさん こんにちは。

私はお金の無い病気以外は、なかったのですが、
最近 加齢の影響ですかね?
尿酸値が高くなり、通風気味です。

ですが、危ないなと思ったら、お茶だけ飲んで
絶食ですね。

尿をたくさん排出することで、一緒に酸も出ていってもらい
絶食することで、栄養分の補給をストップする。

こんな方法で凌いでますが、普段の食生活に気を配る
ことが肝要のようです。

ダニエルさんは、フィリピンの気候が体にマッチして
持病の高血圧が良くなられてるようですが、
お酒や刺激物もたまには自制なさってくださいね。

まだまだ元気で移住生活を楽しんで下さいね。
充分お仕事をなさったのだから、日記タイトル通り
ダハーンダハーン(ゆっくり)で行きましょう。(笑)

また草を植えて!

きらさん・こんにちは、

 >今日のお目覚めは4時前ですか?...負けました。(笑)

 ただ何となく目が覚めました。面倒くさいので起きただけです。(笑)神経を使い過ぎるのかな、(笑)

 >せっかく早起きしても、モーニングコーヒーが飲めないのは残念ですネ。

 せっかくピンキーが「夜明けのぉコーヒィー 2人で飲もうとぉ~」歌ってよい響きだったのに残念です!(笑)

 今は、白湯を飲んでいます。肌寒いから、人肌恋しいです。(笑)

 >そうすると余計タバコが吸いたくなります....(涙)

 タバコは良く有りませんね、でもヘビースモーカー の家系の人が、3人揃って90歳以上ですって、

 影響を受けない人もいるようです。(笑)バカバカ吸って日本の為に貢献して下さい。 そしてフィリピンに渡比した時は止めて下さい。(笑) 税収が少ないようですので、

 >同室の方は重度の糖尿病患者で足が段々と腐っていました。

 榎本健一さんや、村田英雄さんと同じですね、(涙)

 >私は次回、野菜摂取対策の為に青汁を持参します。(笑)

 本当にこの国では気を付けないと、野菜不足になりますよ、この国の人野菜は食べないです。

 私など一般の日本人の食事ですが、大家族内でベジタリアンと呼ばれています。(笑)また野菜も高いのです。畑にアルバテを植えたら、義母より「また草を植えて!」と云われてしまいました。(笑)

身体には温暖な気候が一番です。

宮ちゃん ・こんにちは、

 >今度2月に訪比しますが抗生剤と消炎剤、鼻洗浄液持参で療養します。あちらではビールも処方します。(笑)

 私の知っている邦人の方、持病をお持ちの方が多いですね、温暖な気候が身体には一番良いそうです。 日本は、豊富な薬と高い医療技術が有るから、世界一の長寿国なのでしょうね、

 でも寝たきりで長生きしても仕方ないのでは、と思っています。

 この国の人が極寒の日本で医者にも掛からず生活したらもっと短命になりますね、

 フィリピンは薬を飲まなくても、温暖な気候が身体を癒してくれますよ、(笑)

 
 >大家族で心の安心感も血圧に 良い影響があるのかも知れないですね。

 もし寝たきりになっても。大家族が付いているとの安心感が有りますね、その点は殺伐とした、日本では考えられない事でしょう。(笑)

 移住した要因の中にその事も有ったのです。寝たきりになって移住は不可能でしたでしょうが、家族に恩恵を与えられる内に移住できた事を喜んでいます。(大笑)

 宮ちゃん、お互い頑張りましょう。これからも宜しくお願い申し上げます。

紺屋の白袴

こんにちは。

甘い物が好きなことと、野菜を食べないこと、確かに体にはよくないですね。しかしこの国にはよい薬草も沢山ある、そこへは目がいかないんですねきっと。苦瓜や空芯菜、オクラにタルボス、野菜類も体にいいものが沢山あるのに・・・・・。

10代にして糖尿病、臓物を沢山食べるため通風も多いですね(汗)この食生活の改善はまだまだ程遠い話でしょうね。しかし、こういう食生活になった裏には何か気候風土も関係している気がするのですがどうなんでしょうね。

私も店に食べに来るお客さんを見ていて思うのですが、やたらと酢を薬味で使う人が多いし、バナナケチャップなど補充が間に合わないほど使う。

しかし本物のバナナを使った物ではなくバナナケチャップフレイバーのやビネガーフレイバーなどパレンケで超安値で買えるために、そういう物が大半だということです。そうした成分が不明の調味料なども病気を多発させる原因にもなっているのかも知れませんね(汗)

道楽ばかりの人生でした・

sabangbato さん・こんにちは、

 >私はお金の無い病気以外は、なかったのですが、

 あらあら、奇遇ですね、同病者にお逢いできました。(笑)

 探したのですが、金欠科と云う、科目がないのです。(笑)
 日銀が券でも多目に刷って、内緒で渡して呉れれば直ぐに完治するのですが、

 >危ないなと思ったら、お茶だけ飲んで 絶食ですね。

 栄養の取り過ぎは良くないのですね、干物やビールも良くないそうですね、風が吹いたら桶屋が儲かると言いますが、かぜが吹いても痛いでは困りますね、酷くなると、歩く事も出来ないと聞いた事が有ります。

 
 >ダニエルさんは、フィリピンの気候が体にマッチして
持病の高血圧が良くなられてるようですが、
お酒や刺激物もたまには自制なさってくださいね。

 そうですね、お酒は控えめにしないと駄目ですね、頭の中では理解しているつもりなんですが、中々実行が、少しずつ頑張ります。

 >まだまだ元気で移住生活を楽しんで下さいね。
充分お仕事をなさったのだから、日記タイトル通り
ダハーンダハーン(ゆっくり)で行きましょう。(笑)

 永い人生、のほほんと生きて行きたいと思います。ただ日本では充分仕事をして来なかったのです。仕事より、道楽ばかり優先とした人生を歩んできました。 悔いていますが、後の祭りです。

パイナップルで自家製酢を、

ショウタさん・こんにちは、

 >苦瓜や空芯菜、オクラにタルボス、野菜類も体にいいものが沢山あるのに・・・・・。

 作っても好んでは食べないですね、テレビなどでも健康問題などは取上げません。砂糖産業にしても、財閥企業、お抱えの政治家もいるので取上げたら、圧力が掛かるのでしょう。

 毎日、低俗なダンス番組、そして日本から真似した賞金の出るクイズ番組に熱中します。政治家もこう云った人達の方が、コントロールし易いですね、

 >10代にして糖尿病、臓物を沢山食べるため通風も多いですね(汗)この食生活の改善はまだまだ程遠い話でしょうね。

 戦後アジアの優等生が経済ではアジアのお荷物と云われ、バングラデシュと最下位争いをしています。

 食生活にしても今後何十年も変わらない気がします。

 >バナナケチャップフレイバーのやビネガーフレイバーなど

 超甘のケチャップに似せた物ですね、色は着色料にてケチャップ似ですね、あれでの味に親しんでいますので、甘み音痴が続出です。またあれだけ甘くないと売れないのかも知れません。

 >ビネガーフレイバーなど、

 パイナップルが完熟を通り過ぎた物で、簡単に出来そうですよ。すぐに発酵が始ります。タガイタイはパイナップルの産地、材料には不自由しません。物置に容器である空き瓶は集めました。 完熟を過ぎると捨てるしかないのです。無添加です。(大笑)

 カンビンの屠殺にはグラス一杯でOKです。山羊は酢に弱いのですね、(大笑)

 

こんばんは!
本当に糖尿病はフィリピンに多い病気ですね
それに高血圧ですね!
食性が一番の問題でしょう、やたら油を使い
大量の味の素に塩、胡椒ですからどうにも
成りません。コーヒーはスプーン3杯の砂糖
で飲みます。
家内の家には血圧計、喉のスチーム、体温計
常備薬を送っていますが、一番は、お茶、味噌、そばつゆです!これで味付けして食べる習慣を日本に来日時に
教え込みまして後はドレッシングで生野菜を食べらしています。{湯どうしでも効果的)
食べ続けて1年で高血圧もぜんそくも減っています!
効果抜群です。
来年からお茶でも栽培してみようか?なんて考えてますが!紅茶に成ってしまうかも?
鹿児島の知覧では栽培が出来ていますが!無理かな?

お茶の樹の栽培

タコ警部 さん・お早う御座います。

 >本当に糖尿病はフィリピンに多い病気ですね
それに高血圧ですね!

 一部では、野菜を食べるよう運動している人もいるようですが、盛り上がりません。人々に命に対する自覚が有りません。テレビも良くないですね、その様な事はあまり取上げません。

  >コーヒーはスプーン3杯の砂糖
で飲みます。

 甘さの関する感覚は完全に麻痺しています。幼少の頃からの砂糖浸けの影響だと思っております。

 >食べ続けて1年で高血圧もぜんそくも減っています!

 その運動もチスミスで外へ広がって欲しいですね、

 >来年からお茶でも栽培してみようか?なんて考えてますが!紅茶に成ってしまうかも?
鹿児島の知覧では栽培が出来ていますが!無理かな?

 日本茶も紅茶もウーロン茶も、作り方の違いだけのようです。お茶の樹が生育出来れば可能と思いますが、スリランカでは昔からセイロン紅茶は有名でした。でも高地だけなのかも知れません。

 タガイタイでは可能だと思いますが、ナガは如何なのでしょうか、暑いから、

 私も今度お茶の樹の種でも持ってきて実験します。

 
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。