スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩が卵産んじゃった!

1月12日(火) 晴れ 朝7時00分の気温23℃


今朝7時のパラス方面
逕サ蜒・8626_convert_20100112081508

逕サ蜒・8627_convert_20100112081558



 一昨日から未だ鳩小屋を作っています。ところが此処で思わぬ事態が置き、完成したとしても鳩の転居が難しくなりました。(笑)

逕サ蜒・4760_convert_20100112075935



 純白のオスと、ペアリングしたメスの灰二引きが卵を産んでしまったのです。これは嬉しい喜びで、孵化するまではこのまま動かせないですね、鶏は孵化まで21日ですが、鳩は幾日か短かったですね、18日だったか、記憶が定かでは有りません。

逕サ蜒・6503_convert_20100112080015



 今の雛も完全に巣離れしていませんので多分甘えているのですね、だって自分で餌をついばむ事も出来るようですから、

逕サ蜒・7768_convert_20100112080222



 この雛の時は、一つの卵は孵らなかったですね、ヒビが入っていた感じです。 鳩は一つの卵が割れると追加にもう一つ生むのです。(笑)でもこの時は一つが孵化した後ヒビ割れに気付きましたので、時間的経過もあり無理でした。

逕サ蜒・2131_convert_20100112080052



 鳩は通常、オス・メスつがいで生まれて来るのです。途中破損などにより卵を追加して産む場合、オス・オスになるか、オス・メスになるか、メス・メスになるかは分かりません。生命の神秘さを感じます。

逕サ蜒・6740_convert_20091111015200



 昨日、同居の妹は、タガイタイ市役所に税金の支払いでした。土地などの固定資産税のほか、ティンダーハン(小さな雑貨店)の売り上げに対する税金ですが、6,000ペソ(約12,000円)も来たとぼやいていました。 仕入れもパレンケ(市場)や、スーパーで仕入れて、それに1ペソ2ペソを加えて売るだけですから、たかが知れています。

 以前はこの品物も大家族達が掛売りで、持って帰るのです。いわゆる出世払いです。(笑)潰れないだけ良かったのですね、よく妹も他人様のものを盗るよりも、自分の店の物を持って行って貰ったほうがと、こぼしていましたが、最近大家族内の子供も大きくなったせいか、ゆとりが出て来たようにも見えます。


 この国では大家族内の子育ては大家族の役目なんです。

 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

少子化関係無し

ダニエルさん こんにちは

私の子供の頃は、鳩を飼っていてレースなどに出している人がいましたが、日本では鳩も少子化の様で最近では公園などでしか見ません。

昨日の成人式も数が減少しており、TV討論などでも結婚して子供を欲しいと言う女性が減少しています。
どうなるのでしょうね?

Andy

母なる大地!

Andyさん・こんにちは、

 >昨日の成人式も数が減少しており、TV討論などでも結婚して子供を欲しいと言う女性が減少しています。

 大昔、このままでは人口が増え過ぎ、国の将来が心配だと次男・三男を中心に、移住に力を入れていた時代が有りました。この時の政府官報がばら色の天地へだったでしょうか、

 政府も色々な事を考えますね、あれは国を挙げての口減らしだったのですね、

 こんな心配をよそに日本国は人口減少の道を辿っています。このままですと国家滅亡の危機ですね、そして何時の時代か分かりませんが、地球滅亡の危機も味会うものと思います。
 
 私はその頃は母なる大地、地球上より、とっくの昔に消え去っていますが、・・・・・。

ご出産 おめでとうございます。(笑)

小学生の頃、鳩を飼いたくてビルの屋上のトイ等の奥に
巣作りしてる鳩を奪いに行った記憶があります。

鳥目なので暗くなると捕まえ易くなるからと聞き、
夕方から暗くなる頃を見計らって悪ガキ仲間と
一緒に出掛けました。

あの頃はお金の掛からない遊びが一杯ありましたが、
今の子供達、何でもお金が掛かるから、親御さんも
大変なんでしょうね。

だから少子化になるのかしら・・・?

生活全てが遊びです。

sabngbaatoさん・こんにちは、

 折角、新居を作って新しい生活をプレゼントしようと思いましたが暫くお預けです。雛が成長するまで一ヶ月ちょっとは移動は無理ですね、

 >小学生の頃、鳩を飼いたくてビルの屋上のトイ等の奥に
巣作りしてる鳩を奪いに行った記憶があります。

 私はこの国で子供の時からの叶わぬ夢を実現しております。sabngbaato さんもこの国で夢を実現して下さい。

 >あの頃はお金の掛からない遊びが一杯ありましたが、
今の子供達、何でもお金が掛かるから、親御さんも
大変なんでしょうね。

 日本では常識と云う、大人の制約が有り断念するしか有りませんが、フィリピンの田舎では遊び心も叶います。そして制約を受けない子供達の遊びが実に斬新、大昔の遊びが其のまま残っているのです。見ていても郷愁を感じる懐かしい場面も度々目に致します。

  フィリピンの田舎は心の故郷でした。(笑)一緒に暮らす大人達も遊び心をいっぱい持っています。生活全てが遊びです。(笑)

こんにちは、ダニエルさん

鳩は平和の象徴として日本では取り扱われているようですが、フィリピンではどうなんでしょうね??確か、かのフレディー・アギラーが歌っていた「マグダレーナ」という曲の中で「カラパテ・マババ・リパット」と云う歌詞がありますが、低い所しか飛ばない鳩をマビニガールに例えて歌ったんだそうです。
彼自身の苗字もアギラー(鷹)ですもんね。

しかしここフィリピンでは食用にも考えて育てているんでしょうかね(笑)アッもちろんダニエルさんはそんなことは無いでしょうが(爆)いずれにしてもフィリピンと鳥という関係は切っても切れない関係のような気がしますね。鶏や鳩、ついでに七面鳥っていうのもいいかもです。

七面鳥

ショウタ さん・こんにちは、

 >低い所しか飛ばない鳩をマビニガールに例えて歌ったんだそうです。

 何となく意味が想像できる気がします。私のボウリングのチーム名はアギラー何です。フィリピン国の国鳥だから付けました。

 >ここフィリピンでは食用にも考えて育てているんでしょうかね

 タガイタイでは食べないですね、ただふざけては、美味しいとか云っていますが冗談です。 中国では鳩料理が有りますね、アグネスチャンちゃんも、美味しいと言っていました。公園でも美味しそうな鳩を目で追ってしまうと、云っていましたが、(笑)

 >フィリピンと鳥という関係は切っても切れない関係のような気がしますね。

 この国に鶏がいなければ死んでしまうかも知れません。鶏だけ食べさせていれば文句も言いません。(笑)病気で死んだ鶏も破棄処分はしないでしょう。(笑)鶏もこれだけ惚れられたら本望でしょう。(大笑)

 今度七面鳥を飼ってみましょうか、(笑)


 

 

七面鳥も!

こんばんは! 七面鳥の話が出てましたが!
ビコールでは七面鳥を飼う家庭が沢山有ります
沢山と言っても金持ちだけですが
ナガの空港などは
空港駐車場で走り回っていますよ。

日本も税金の申告シーズンですね
私も21年度を締めましたが思わず OH!~NO!!
赤字を張り付けた申告書ですわ!

雪だるま

おはようございます!
今日は雪だるまを作りに金沢まで行きます
行く理由は雪だるまを作り記念撮影をして
帰るだけ!
ただそれだけの理由で行きます。ヘンテコな
理由ですがやっぱり自分でも可笑しいと思います。
この年までTVで見ますが冬時期に本格的な
雪景色を見た事が有りません!
とりあえず出発します。。

ワールド..ターキー

タコ警部さん・お早う御座います。

 >ビコールでは七面鳥を飼う家庭が沢山有ります
沢山と言っても金持ちだけですが

 今度七面鳥を飼って見ますね、クリスマス迄には間がありますけど、(笑) 七面鳥を眺めて、バーボン.ウイスキー(
ワールドターキー)を片手に冗談の世界です。(笑)

 日本も税金の申告シーズンですね
私も21年度を締めましたが思わず OH!~NO!!
赤字を張り付けた申告書ですわ!

 えっもう申告なんですか、早い!

雪見酒

タコ警部さん・お早う御座います。

 >今日は雪だるまを作りに金沢まで行きます
行く理由は雪だるまを作り記念撮影をして
帰るだけ!

 大昔に比べたら北陸の雪も少なくなりましたね、昔は冬場は鈍より被さった雪雲でしたね、

 雪に似た物は、冷蔵庫の霜ぐらいしか見た事は有りません。良い思いでになりますね、(笑)

 日本列島は縦長だから、これからの花の時期、変化が楽しめますね、

 それに比べ一年中殆ど変化のないフィリピンライフ、(笑)

 でも身体には良いのかも知れません。衣服もTシャツだけ有れば!(笑)


 どうぞお気を付けて、北陸の冬を堪能して下さい。雪見酒に鍋、(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。