スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部分日食と、シャブ事件の顛末!

1月15日(金)晴れ 朝6時45分の気温20℃


 昨夜から今朝、風が唸り声を上げて吹く寒い日ですね、温度も20℃しか有りません。

今朝6時45分のパラス
逕サ蜒・8644_convert_20100115075637

逕サ蜒・8645_convert_20100115075731


 
 1月7日のマニラ新聞を見て、比気象庁の発表した部分日食が見られる15日のお天気が気になっていた。 乾期の時期なので雨の心配は無いと思うが、雲の様子が気になった夜明けでした。

逕サ蜒・2954_convert_20100115061640



部分日食
比気象庁によると、15日午後4時ごろから比各地で部分日食が見られる

 比気象庁によると、15日午後4時ごろから約1時間、比の各地で部分日食が観察できる。今回は、西の空に最大で約37%欠けた太陽を見ることができる。

 気象庁によると、各地の観察可能時間は、首都圏が午後3時49分〜同5時51分、ルソン地方バギオ市が同3時46分〜5時45分、ビサヤ地方セブ州セブ市が午後3時59分〜同5時39分、ミンダナオ地方ダバオ市が同4時09分〜5時28分。

[ 2010年1月7日のマニラ新聞より ]

逕サ蜒・3715_convert_20100115061825



 皆既日食とまではいかなくても、最大で37パーセントも欠ける太陽にも興味が有る。私が日食を観察したのは、遥か昔小学校低学年の頃でした。埼玉の片田舎の幼き頃の思い出で、蝋燭の煤で真っ黒にした硝子を片手に教室中を駆け回った事を思い出しました。

 あの時も部分日食でしたね、今回日本では夕方起きるので、関東地方よりも北の地域では始まりが日没後になる為見る事が出来ないようです。以前タガイタイ市立サイエンス高校の先生の姪っ子が、「日本の夜明けが一番早いんだ!」と云っていましたっけ!(笑)

逕サ蜒・3068_convert_20100115061749



 此処でシャブ事件の顛末ですが、マタボーイの従兄弟であるP.N.P幹部2人が中心になり救出劇が、身柄はマニラ首都圏N.B.I本部に移管される前に手が打てたそうです。 罪状は密売の現行犯ですから絶対に助からないケースです。この国での親戚一族の団結力は凄いですね、 「今回もシャブなどはやっていないな!」の念押しにも「絶対にやっていない!」とシラを切り通したばかりの出来事で、「現行犯逮捕!」だからと、呆れ果てていた様子でした。売買のシャブも現物が証拠としてあがっていたそうです。 釈放されたら、「殺してやりたい!」と、P.N.P幹部の従兄弟の弁、

 犯人のマタボーイの子供2人は、まだ小学生、学費も親戚で出してあげていた様子です。 この国では子供達も一族に世話になって置きながら、恩を仇で返すのですね、日本人と違う所は、感謝の念が以外と薄く、お世話になるのは当たり前的に捉えてしまうのかも知れません。

逕サ蜒・4205_convert_20100115061923



 自分達で産んでおきながら、子供を育てるのは大家族の役目! 私を取り巻く大家族にも同じ風潮が見られます。

逕サ蜒・741_convert_20100115061421



 最後に一言、このままN.B.I本部に連行されたなら、死が待っているとも語っていました。受刑者同士に殺されてしまうとの話は真実のようです。
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ダニエルさん こんにちは。

助けたのが良かったのか悪かったのか、判断が難しいですね。
再犯の可能性が高いように思えますから。
他人に危害を加えないことを願うだけですね。

大きな傘の下、

sabngbaatoさん・こんにちは、

 そうなんですね、日本でも同じなんでしょうが一度手を染めると止められないのでしょうね、

 子供は未だ小さいのに自覚が足りませんね、組織から抜け出すにも命掛けのようです。

 自分の子供も満足に育てられないのに、飲む、打つ、買うですから、フィリピンには自活出来ない大人が多すぎます。

 大きな傘からはみだしたら生きてはいけないのです。情けない!私の大家族も同じようなものかも知れません。

こんばんは!
昨日の夜に大阪に帰りました
金沢は雪景色で1晩で60cmもふるのですね
びっくりしました!
JRも運休で私達も1H遅れで何とか帰れた感じです。
寒かったで~す。

大家族は良い所も有りますが、日本人にとっては
色々と問題が多発して煩わしき所も有りますね!
又、感謝の念は本当に薄いように私も思います。
家族だけは解って欲しいですけどね!
国自体が助けてもらう事に慣れていますから無理かな?

極寒の地では暮らして行けません。

タコ警部さん・今晩は、

 お帰りなさい、>金沢は雪景色で1晩で60cmもふるのですね びっくりしました!

 一晩で60cmですか、凄いですね!今のタガイタイの気候で 参っています。もう極寒の寒さには付いて行けないでしょう。

 昨夜の韓国の気温、最低気温が-9℃、最高温度が-2℃でした。もう嫌だ!(笑)

 >感謝の念は本当に薄いように私も思います。
家族だけは解って欲しいですけどね!
国自体が助けてもらう事に慣れていますから無理かな?

 あんまり真面目に考えるとこの国には住めなくなりますね、この国自体がいい加減な体質を持っていますので、いい加減に生きて行くしか有りませんね、(笑)

 笑って暮らしましょう!この国の特権階級の人だったら、日本人も対等に付き合って行ける気がします。(笑)

 逆に施しを受けると思います。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。