スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LRTに乗りバクラランに行くつもりだった!

1月20日(水)小雨 朝7時00分の気温22℃


 本日も雨がしとしと降っている。 うっとうしいですね、 卵を産み抱卵中だった鳩が大事な卵を放棄した。巣の外側に2個の卵が無残にもむき出しだ!ヒビも割れているようだ、義妹の話、巣箱に雨水が浸入したのではと言っていた。

 そんな中もう一度産卵をしそうな様子も見える。 孵化前の抱卵中に卵が割れたなど異常事態が起きると、追加して産卵する事も度々有るのです。ただし産卵後、日が浅い事が条件です。どうしてなのかは私には分からない生命の神秘です。

今朝7時00分のパラス方面
逕サ蜒・8808_convert_20100120080036

逕サ蜒・8809_convert_20100120080115



 本日はマニラ首都圏、フィリピン入国管理局の帰路について書いてみます。

逕サ蜒・8768_convert_20100120072934

逕サ蜒・8769_convert_20100120073019

逕サ蜒・8771_convert_20100120073108



 帰りは行きとは逆のコースを通る事に、先ずはLRT.セントラル ターミナルまで歩きます。そしてお腹も空いたので途中、バクラランにて食事でもするつもりでした。久しぶりにLRTの高架鉄道に乗り、新鮮な海産物でも食べてみたい衝動に駆られます。それから各出店でも散策でもしましょうか、出来たらボウリングチームのユニフォームも買いたいですね、(笑)

 地下道を抜けターミナルに着きました。バスターミナルを見ますと何とタガイタイ行きのバスが出発寸前です。私は妻に聞きましたよ、「お腹は、」「大丈夫!」との返事「エェエィ乗っちゃェ」そうだこのままタガイタイ迄帰っちゃおう!私は食事は何時間かは我慢出来るのですが、妻は「死んじゃう!死んじゃうと、」10分も我慢できないのです。でも本人が大丈夫と云うので死ぬ事はないでしょう。

 バクラランはこの次の機会に致しましょう。タガイタイ迄の運賃はシニヤ.シチズンの2割引で73ペソ(約146円)です。「アレッ行きは72ペソだったのに!」車掌さんに聞きますよ!どうもバス会社により、小数点以下の繰上げと、切捨ての違いのようです。(笑)

逕サ蜒・8791_convert_20100120073441

逕サ蜒・8793_convert_20100120073526

逕サ蜒・8797_convert_20100120073608



 途中イムスの大渋滞も抜けて行きますが、車を運転していても一番疲れる場所なのです。やはりバスが楽ですね、


 ヒマだから車窓からの景色を眺めていると、ジープがスペアータイヤにタイヤチェーンを巻いていますよ、南国にタイヤチェーンとは恰好が良いですね、(大笑) そして赤の十字マークではないですか、 雪山の山岳救助隊でしょうか、

 そして次に見えたのはフィリピン国の一般的建築方法、細い鉄筋コンクリート造りブロック積工法ですね、しかも人件費の安いこの国独特の人介戦術です。

 そして大型タンクローリーが、眠かったのですかね、義弟達の話ですが、日本からの中古輸入車は事故が多いそうです。右ハンドル仕様車を無理して左に付け替える為に長時間走行すると支障が起こるそうです。 何年か前、輸入禁止の措置も取られたと聞いたのですが、

逕サ蜒・8798_convert_20100120073711

逕サ蜒・8799_convert_20100120073753

逕サ蜒・8800_convert_20100120073836



 この国を代表する街路樹、火焔木(アフリカン.チューリップ)の花が燃えていました。 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

お疲れ様でした

こんにちは。

バスの規定料金は決まっていないようですね。確かにバス会社によって、料金が違うようですが、日本のように停留所がないフィリピンではデパートや大きな交差点が目的地の基準になっているようですが、僅かしか離れていない場所でも料金が変わる場合がある。ほんとに解らんシステムです(爆)

サーカス運転

ショウタ さん・こんにちは、

 >確かにバス会社によって、料金が違うようですが、

 ただ1ペソ違いだったのですが、不思議に思ったのです。(笑)この国はシニヤの割引が有るので助かります。ファミレス等で食事しても助かります。

 どのバスに乗っても暴走運転ですね、乱暴さが上手いと勘違いしてるようです。 以前サーカス運転したら同乗者が口を揃えて上手いだって!(大笑)

 安全運転したら、下手だって云われますよ、どの車にも云えるのですが、みんなバックが下手ですね、みんな習わないから苦手は苦手のまんまです。

 日本の場合バックも練習しないと運転免許が取れませんね、(笑)それとバックして来た車にぶつけたらこちらが悪いそうです。 後ろには目が付いていないとか、(爆笑)

こんばんは!
>抱卵中だった鳩が大事な卵を放棄した
巣皿がストレートに外から見える位置に有る?

5cm位に切った藁を少し入れてみては?
少し目隠しする?
日本人夫婦みたいに夫婦げんかで育児放棄かな??

至急製作致しております。

タコ警部さん・今晩は、

 >巣皿がストレートに外から見える位置に有る?

 全く見えない位置なのです。ただ鳩小屋といっても、鶏の籠を改造したものなので、雨は浸水しますね、それが原因のようです。

 今、新居を作ってやってる最中なんです。卵が駄目になったので至急に製作中です。今度はしっかりしたものですから、大丈夫ですね!  

 色々ご心配をお掛け致しました。また何か分からなければ教えて下さいね、
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。