スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来ていますよ!

1月23日(土)曇り 朝7時40分の気温21℃


今朝7時40分のパラス
逕サ蜒・8889_convert_20100123085704

逕サ蜒・8890_convert_20100123085740



 昨日の事でした。イーグルリッジC.Cでのボウリング仲間が尋ねて見えたのです。 1人はイギリス人の奥さん、テシーターと、もう1人はアメリカ人の奥さん、ビョレッターです。 共に国際結婚組ですが、もともとはフィリピーナで、イーグルリッジC.C内のサブデビションで暮らしています。 此処のビレッジ内には多くの外国人が定住しているんですよ、

 老後を暖かい南国でゴルフ三昧で過ごす為に、(笑)

逕サ蜒・904_convert_20100123100845

逕サ蜒・3363_convert_20090725051101



 先週もテシーターが、タガイタイに行く用事が有ると云うのです。 何でも応接間に入れる家具を注文してあり、それが昨日に出来る予定だとの事です。  朝、電話が入りましたが先方と連絡が付かないと、私は妻に「多分出来ていないので逃げているんだよ!」 そんな約束のすっぽかしはこの国では常識なのです。(笑) 私は鳩小屋製作の為、畑に向います。

 午後2時過ぎだったでしょうか、義妹が「ビジターが来ているよ!」と、そして2人で畑に見えました。 電話連絡が付いたので、完成品を見に、家の前の道路をサンタロサ方面に向う様子です。妻も暇だから同行するそうです。

逕サ蜒・077_convert_20090606164329



 時間が1時間ぐらい経ってから戻って来ました。 完成している筈の家具は何も手を付けてなかったそうです。職人がずっと休んでいるとの事でした。 何だだから私の予想通り、電話に出なかったのですね、(笑)

 それではその後の「品物は出来ていますよ!」は何だったのでしょう。(大笑) 仕方無く、違う家具屋さんに注文をし直したとの事でした。(笑)

 今度の家具屋さんでどんな結果が出るか楽しみです。(笑)

逕サ蜒・070_convert_20090605043035



 此処で大昔の親父の事を思い出しましたよ、家は田舎でラーメン屋をやっていました。 出前の注文が入り、忙しい時催促の電話が入るのです。すると親父は「もう出来ますのでお待ち下さい。」次に「今、家を出る所です。」そして次は「もう着く頃です。」オイオイ、今お湯を沸かし生麺を入れたばっかしなのに大嘘つき!

 大人って大嘘つきなんだと、小学校時代に感じていました。 同じように単純な嘘を付く人達の住むフィリピン、懐かしく感じるのは私だけでしょうか、(大笑)

スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

(>.<)

その御仁、、手付けを払っていなくって良かったね(笑)
手付けを払っちゃうと次への乗換えが大変・・・

でも、手付けを払う事によって早く仕上てもらえるって
言うメリットもあるかと?
このフィリピン、一筋縄じゃいきませんもんね あははは

成る程、蕎麦屋の出前

こんにちは、ダニエルさん

>今お湯を沸かし生麺を入れたばっかしなのに大嘘つき!

ハハハッ全くその通りかも知れませんね。しかしその場合客に対しての受けを良くしようとしてそうなっているかもしれませんが、ここでは出来ないことを平気で出来ると嘯く人も多くありません?

ダニエルさんじゃありませんが、そんなものだと思う気持ちは同じですが、先日新しく人を採用する為に面接をしました。その面接した若い女性は「明日から宜しくお願いいたします」と丁寧に挨拶してくれたのはいいのですが、翌日になったら全く出勤して来ず、その時も、まあそんなものか、ここはフィリピンだと妙に納得した覚えがあります(笑)

ところで、タガイタイのあの木工家具、ありゃいいですね。お知り合いのその御夫婦じゃありませんが、あのハンドクラフト家具は時に掘り出し物も沢山ある、オーダーするのも解らないでもないですね。

状況が見えて来ます。

MIKAWAYAさん・今晩は、

 >手付けを払っていなくって良かったね(笑)
手付けを払っちゃうと次への乗換えが大変・・・

 手付けを半金以上払っていたのです。 その時の嘘がいけなかったですね、何も手を付けていないのに、完成していると、電話で答えしたようです。(笑)

 さすが女性人ですね、お金を取り返して来ましたよ!

 >このフィリピン、一筋縄じゃいきませんもんね あははは

 私も状況が目に見えてくるのです。色々経験させて頂きました。(笑)

ナラの家具

ショウタさん・今晩は、

 >ここでは出来ないことを平気で出来ると嘯く人も多くありません?

 この国と日本の嘘は違うのかも知れませんね、その場を逃げる為のうそ嘘を平気で付きますね、

 >翌日になったら全く出勤して来ず、その時も、まあそんなものか、ここはフィリピンだと妙に納得した覚えがあります(笑)

 本当に面白い国ですね、タダ自分はビジネスはしていませんが、仕事をする人は大変な国だと思います。

 >あのハンドクラフト家具は時に掘り出し物も沢山ある、オーダーするのも解らないでもないですね

 私も家が大きければ買いたいですね、天然のナラの木で作った家具には魅力が有ります。作りは雑かも知れませんが、自然を感じます。

ナラの家具はいいですね

ダニエルさん、おはようございます。

一般に売られているフィリピンの家具は、一見見栄えはいいですが、フライウッドやチップ合板で作ってあって数年で壊れてしまいますね。また大きな荷物の梱包用の材木を再利用で家具にも使って入るのには笑ってしまします。

でも釘を打つのも大変なくらい堅い、ナラを使った家具は、いいですね。一つは欲しいと思っています。

mixiの日記にも書いたのですが、先日私の机と食器棚、クローゼットを日本からの中古品を売っている店で買ったのですが、結構いい物を買ったと思っていますよ。

この店には、ほとんど新品に近い家具もあり、まだまだ使えそうな物をでも買い換えてしまう日本人は、贅沢だと思いました。

楢の木は日本語ですね、

オカンポさん・こんにちは、

 >フィリピンの家具は、一見見栄えはいいですが、フライウッドやチップ合板で作ってあって数年で壊れてしまいますね

 私もフィリピンでの家具を見てがっかりする一人ですが、昔、日本の商社が樹木を買い漁り、ある程度の木は切り倒してしまったと聞いております。ナラの樹も例外では有りません。

 この国の人は高級木材ナラの木はみんな知っています。日本語からきたタガログ語ですね、

 今、ナラの木も伐採禁止だそうですが、以前の物が有るようです。地元の人も高いと言っていますが、日本人から見たら安いですね、ただ細工は下手ですよ、実に雑で日本人の細工の緻密さからしたら月にスッポンの違いが有ります。

 ただ無垢ですから、薄いベニヤ板合板に、パテを塗り込みペンキ仕上げした物から比べれば価値が違いますね、


 >この店には、ほとんど新品に近い家具もあり、まだまだ使えそうな物をでも買い換えてしまう日本人は、贅沢だと思いました。

 最近、本物を見誤る人が増えたのか、価値観の違いなのかも知れませんが、家具も古くなれば捨てる時代なんですかね、

カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。