スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリ お湯が出た!

4月3日(金) 曇り 朝6時の気温23℃
 朝6時のパラス
逕サ蜒・480_convert_20090403070406

 昨日は朝から寒い一日でした。朝から雨模様、風も唸っています。気温は日中25℃も有るので
すが、山から吹き降ろす風のせいですね、コタツに入りたいと本当に思いました。
 
 こんな日は何処にも出かけたく有りません。(笑)

逕サ蜒・004_convert_20090402203817
 
 この間、嬉しい事が起こったのです。2年前に家を増築したのですが、自分達の住まいは2階と考え、台所・洗面・シャワーと3箇所、給湯出来る様にしたのです。

 ところが洗面所だけは、給湯はおろか水もチョロ.チョロと出るだけなのです。

逕サ蜒・009_convert_20090402204223
 
 色々やって貰いましたが、駄目でした。此処の現場監督、職人達、口先だけの逃げ口上だけ達者なのです。責任感は全く有りません。

 もうくたびれて、これがフィリピンだと諦めてしまいました。

逕サ蜒・020_convert_20090402204126

 給水弁は最大に開いていますし、給水管と給湯管を見ると、フレキシブル蛇腹管が異常に細いのです。

 これを太めの物に交換しようと思いつつ、優柔不断の性格からか、洗面所を使うのを諦めていました。チョロ水でちょこっと指先を洗うぐらいでした。
 
逕サ蜒・307_convert_20090402204921
 
 ところがこの間、水栓を開けると水が勢いよく出たのです。勿論、水圧も高いので給湯もバッチリ、もうビックリ仰天です。

逕サ蜒・305_convert_20090402204640
 
 原因は何だったの分かりませんが、異物が詰まっていたとしか考えられません。

 此処の工事人達、セメント捏ねるにも吸殻は混ぜるは、スナック菓子の袋が入り込もうが、セメントの内袋の破けた紙片が入ろうが、お構いなしでした。

逕サ蜒・021_convert_20090402204426

 屋根裏には残材や菓子袋が山となっておりました。雨樋にもゴミがいっぱいでした。

 この国では見えないところは勿論ですが、道路や庭どこでもゴミ捨て場だったのです。(笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ダニエルさん!こんばんは!!

日本バブル期に建てられたモノはほとんど!話と同じ様に
ゴミだらけだと当時の各職人達から聞いた事があります。
高層物現場とかで、菊が耐えられなく放出したモノとか・・・
悪戯にも程があります。
当時自分は全国にお客さんがいたのですが、地域など限定
なくその様な行為はあったようです・・・
バブルマンションの壁の間には・・・・・v-319

ソニーさん・今晩は、

 バブル期は日本中、狂ったような時代でした。

 金余りで、どんどん土地投機に走り、翌日には地価が上がっているのです。まさしく天井知らず!まさしく倍倍ゲームです。ろくな技術も持たない職人が高給取りです。

 生コンにしても、セメントの含有の少ない、それもシャブコンです。もうその頃の影響が出始めておりますね、

 フィリピンでは生活習慣の悪さからですが、日本のあの頃は悪意からのものも有りましたね、日本中が浮かれていた時代でした。
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。