スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊飼いならぬ山羊買いに、

2月29日(月)晴れ 朝6時00気温24℃

逕サ蜒・9673_convert_20100301120756

逕サ蜒・9677_convert_20100301120950


逕サ蜒・9678_convert_20100301121219


 今朝は朝5時起床!義母の誕生会用の山羊料理に使う山羊2頭を買いにゆきました。未だ夜も明け切れぬ6時に同行の家族を乗せ家を出ます。勿論、フランシスこバランガイの山羊料理の名人モンデンも目利きやくです。役です。タガイタイの家を6時に立ち、一路タール湖上の外輪山道路を、バタンガス州ナスブ方面にむかいます。行く先はカビテ州アマデオです。ここは、私がボウリングに通うロイヤルタガイタイの有る場所です。此処にはボウリング仲間が大勢います。此処の町長も仲間なんです。この間、当選時のゴタゴタから一反退いていましたが裁判で勝利し。現在復活しております。

鬨セ蛹・スス・サ髯キ蛛オ繝サ9682_convert_20100301155641_convert_20100301183857_convert_20100301184014

鬨セ蛹・スス・サ髯キ蛛オ繝サ9687_convert_20100301164412_convert_20100301182048_convert_20100301182320

騾包スサ陷偵・9683_convert_20100301124049_convert_20100301182540

騾包スサ陷偵・9679_convert_20100301122921_convert_20100301171343


 目指すはロクソウヒンのせり会場ですが、せりに参加するわけでは有りません。セリに参加した場合は、仲立ち人に双方とも払わなくてはなりません。その為、会場の上の路上でお互いに握りあうのです。(笑)この競り市は毎週月曜日未明より行われます。「早速声がかかります。よう~ボス!私はモンデンの指示通りお金を払うだけです。このモンデンは泣き義父が山羊料理の全てを叩き込んだたった一人の弟子なのです。今やこの近辺のバランガイでは無くてはならない人になりました。いちど味わったらくせになるあじですね、日本人のわたしにもこのみのあじですね、とにかく味噌は使わずに味噌味なのです。山羊独特の臭みも有りません。いろいろな調味料を使いますが、どうしてこの味が出せるのかふしぎです。味のベースはバナナケチャップに、ピーナツバターなのです。(笑)

 7日(日)には在費比のもお集まりになるので感想をきくのが楽しみです。楽しい祝宴になりそうです。今回、山羊2頭4500ペソで調達したのですが、本日困った事が発生いたしました。一頭が妊娠している様子なのです。は可愛そうなので、一頭を別の山羊を購入してこの山羊は私が飼う事に決心したところです。山羊の赤ちゃんも見てみてみたいし、 
逕サ蜒・9733_convert_20100301184812

画像 9737

逕サ蜒・9735_convert_20100301184502


 
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

有機肥料

ヤギを飼うのですか?!

フィリピン人はヤギを放し飼いにしていますが、綱で移動する範囲を狭くして藁の上にウンコをさせると有機肥料が作れますよ。

あららカンビンですね(^^)

この界隈では、カルデレータ カンビンが有名です(笑)

こんばんは、ダニエルさん。

随分立派な山羊ですねぇ!「美味そう」というより、「可愛い」です。2頭で4500ペソも驚きです。食べられる様に、丸焼きにされた豚は、もっと高かったと思いましたが。
着々と準備が進みますね。お義母様は待ち遠しくて仕方ないでしょうね。私もパーティの記事が楽しみです。

「ボス」や「ドン」と言われると、何か違和感を覚えます。それらの呼称は、私には「悪人」のイメージがありますからねぇ。「ボスと呼ばないで」と言っても、「だってボスでしょ」と言われ、それ以上の説明が出来ない私は、呼びかけに「はい」と応えてますが。

ダニエルさんのブログをさかのぼって拝読致しますと、「二度轢くき事件」のなどは書かれておられます。ちゃんと初めから拝読すれば、ダニエルさんに二度手間をさせずに済むんですよねぇ。すみません、しばしご猶予ください。なるべくそうしたことの無いように心がけます。

山羊

ダニエルさん、こんばんは
2頭で4500ペソとは、安いのですね。でも、そちらでは高い買い物なのでしょうか・・・??
農園だけでなく、山羊牧場も開設ですか!?
せっかく育った野菜を食べ尽くされないように!!
(笑)

保太郎さん・今晩は、>フィリピン人はヤギを放し飼いにしていますが、綱で移動する範囲を狭くして藁の上にウンコをさせると有機肥料が作れますよ。

 其れが藁がワラなのです。タガイタイは稲作農家がないのです。近隣jから運ばなくてはなりません。

 山羊を飼ったらかんがえようとおもっていたところです。有機栽培が理想です。

 草も不足気味です・「この!糞!」(笑)
 
 

三河屋さん今晩は、

 昨日は有難う御座います。やっとこれで日本人並みの生活が出来ます。ありがとうございました。

 日曜日が楽しみです。

 >(笑)この界隈では、カルデレータ カンビンが有名です(笑)


 今度カンビン渡遊んでやってください。

 

 

2月29日!?

ダニエルさん、追伸です、ハハハ。

ブログは、今日で新しい月ですよね。
ダニエルさん、日付が「フィリピン・デート」(そんな言い方はないか)になってます。タガイタイ暦かな?いやいや「ダニエル暦」でしょうね。

追伸の追伸

「Umali Farm」の近くに、まだ新しそうに見える一軒家が貸し出しに出ていました。「For Rent US$50」とあるではありませんか!「おぉ、やった。これは安い」と思ったのですが、どうやら、「one night」のレンタル料のようです。ガッカリです。

まぁ、出物を見つけては、あちこちの田舎をわたるのは、少し先のことですけど。

こんばんは!
山羊の子供をみたら料理をして食べれなくなるほど
可愛いですぞ!
本当ぬいぐるみのような感じです。
まして自分が育てたらとても食べる気になりませんぞ!

ヤギで思い出した話し

ヤギで思い出した嘘のようなかなり昔の本当の話です。

父の妹は飼っていたヤギをよく川原の土手に連れて行って綱でつないで放っておいたそうです。
そうするとヤギは土手の草を食うわけですね。
そして夕方になると連れて帰る。

あるとき夕方になったので連れ戻すために川原に行った。
するとヤギは寝ている。
近づくにしたがって寝方がおかしいと感じるようになった。

で、そばに行って見たら、皮だけになっていたそうです。
つまり肉はごっそりと持ち去られたのですね。はっはっはっは!

たぶん戦後間もないころの話しだと思います。

せっかく育った野菜を食べ尽くされないように!!

仙人さん今晩は、

 >2頭で4500ペソとは、安いのですね。でも、そちらでは高い買いこの金額は破格ですね、足元を見て安い値踏みでかいました。買い方もじょうずでした。(笑)

 >せっかく育った野菜を食べ尽くされないように!!
(笑)今、それが一番頭を抱えるもんだいなのです。。此処とは別にコーひー畑があるのですが、其方に連れて行くかも知れません。

 

 

yuサン今晩は、

 >着々と準備が進みますね。お義母様は待ち遠しくて仕方ないでしょうね。私もパーティの記事が楽しみです。 きっと楽しい一日になりますよ、

 私の誕生日ではないのですが、ボウリング仲間も在比のお友達もいますから、でも男ばかり数名です。(笑)

あまり気にしないで下さい。大気持ちは充分理解いたしておりますから、

満月!

yu さん。今晩は、

 >ダニエルさん、追伸です、ハハハ。

 >ブログは、今日で新しい月ですよね

 私も昨日と今日、まんまるにみえたものですから、ネット出検索いたしましたら致しましたら3月1日の月齢が15と出ていました。って事は、写真は偶然満月の写真でした。

yuさん・お早う御座います。

yuさん・お早う御座います。

 >Umali Farm」の近くに、まだ新しそうに見える一軒家が貸し出しに出ていました。「For Rent US$50」とあるではありませんか!「

 寝ている間に一日が過ぎてしまい。人間食べたりもしないと。

 >まぁ、出物を見つけては、あちこちの田舎をわたるのは、少し先のことですけど。

 間~探せばいろいろ有りそうですね、

 

タコ警部さん・お早う御座います。

 >山羊の子供をみたら料理をして食べれなくなるほど
可愛いですぞ!

 この妊娠した母山羊も、あかちゃんは食べずに取り除くそうです。こんな事を聞いたら余計不憫で食べる事はできないですね、昨日暑いので日射を避けようとあれこれしていましたら、私を追いかけてくるのです。もう駄目です。気持ちが山羊にうつってしまいました。もう一頭違う山羊を探す事にきめました。(笑)4ヵ月後には赤ちゃんが生まれます。(笑)こうなれば少し増やします。(笑)

弱肉強食


保太郎さん・お早う御座います。

>で、そばに行って見たら、皮だけになっていたそうです。
つまり肉はごっそりと持ち去られたのですね。はっはっはっは!

私は、自分なりに、狼にでも食べられたかなって思っていました。 にんげんが一番残酷な動物なのですね、でも戦後のドサクサの飢餓時代仕方の無いはなしなんでしょうね、
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。