スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がだ題す

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

凄いなぁ、フィリピン!!

こんばんは、ダニエルさん。

あれこれ想像しては心配をしていました。朝焼けを拝めてホッといたしております。

綺麗な朝焼けです。ダニエルさんが言う「Mt.Banahaw」の位置が判らなかったのですが、ようやく見つけられました!
で、山からタガイタイ方面を通過し、東の海岸に出れば、海に沈む夕日が見られるポイントがあるはずです。
ありました、ありましたよ!
「Tagaytay Nasugbo Hwy」で海に出れば、物凄く綺麗な夕日が観られます!
凄いなぁ、フィリピン!!

ダニエルさん、日本の健康診断か、人間ドッグ気分で、検査をお受けになったらいかがでしょうか。まだまだ使えるお体ですよ。

おまんま

ダニエルさん、こんばんは

おまんまを美味しくいただける間はまだまだ大丈夫でしょうが、yuさんの云われるように人間ドッグでしっかり診て貰うのも今後のためにはいいかもしれませんね。

4年前にカラマンシの種を持って帰ってきて蒔いたのが底冷えする冬を何度も越して生きてます、今1mくらいの背丈になってるのですが、いつになったら花が咲き実がなるのか?楽しみにしているのですが・・・

yuさんに写真だけでもらいと思い気持ちがッ強いのです。いつも綺麗だと意って言って貰らえたい気持ちが強いから、

 Mtバナハウはケソン州なんです。我が家からは、2177mの山頂しかか見ることは出来ませんがじつの巨大な山です。

 昆虫の宝庫らしく、大型クワ方ガタで、この山と同じ名前を付けられたこんちゅうが、何万円の高値で取引されています。勿論金持ち日本人の間でですが、地球上の生物は、日本人に手に掛かったらかかったら淘汰してしまうのでしょうか、

 網ぶろグ移転するしか有りません。気が狂いそうな毎日を送っています。写真ガがあるのに投稿できないじつに情けない心境です。もう少しお許しくださいませ、

 それから人間ドックの件ですが、今度帰国する時にはかんがえております。

いろいろご心配おかけました。

yuさん今晩は、

仙人さん・今晩は、

 >おまんまを美味しくいただける間はまだまだ大丈夫でしょうが、yuさんの云われるように人間ドッグでしっかり診て貰うのも今後のためにはいいかもしれませんね。

 今度帰国する時には精密検査をしてきます。いろいろご心配をお掛けいたしました。

 人間健康が一番、そしてインターネットも健全がいちばんですね、ネット環境が悪くても、人間病気になりますね、

 これからもよろしくお願い申し上げます。


有難うございます!

こんにちは、ダニエルさん。

体調不良とPCの不具合の中、「写真だけでも」などとお気遣いをさせてしまい、申し訳ございません。そして有難うございます。でも、健康第一にお考えくださいね。

私はタビタビボーの言い伝えを「オカルト」とか「迷信」とは考えていないんですよ。人間が自然に対して畏敬や感謝をもてば、タビタビボーの言い伝えは納得できるのです。
ダニエルさんのブログでタビタビボーを知ったのですが、日本の先住民であるアイヌ民族も同様な考えを持つようです。彼らの「イオマンテ」の儀式など、食に対する「感謝」儀式ですもんね。大切にしなければならないと思います。
祈祷をなさる義弟さんが、「これは」と思う人には、現代医学を勧めると言うのは、実に合理的な考え方ではないでしょうか。

バナハウは、大きな滝があったり、山頂からの眺望は、一見の価値ありです。体力の無い私には、登頂は無理ですね。
どんな人達がクワガタを捕まえているのか判りませんが、子供が学校に行かずに捕まえているのでなければいいですね。日本のペットショップでも、オオクワガタは高値ですよ。マニラに行けば、そんなのより大きいコックローチがいますよねぇ。

今、タガイタイから東の海岸を調べています。リアン周辺のリゾート地は、どこでも綺麗な夕日が観られそうですね。
ビーチに竹で組んだと思える巨大なイカダが浮かんでいまして、上に小屋があります。お客らしき人が乗っていますが「海の家」でしょうか。だとすれば、正真正銘の「海の家ですねぇ。

東??

ダニエルさん、こんにちは。

東と西を間違えました。フィリピンでも太陽は西に沈みますよね、ハハハ。

保冷のついた軽トラで、魚の行商でもやりますかね。日本みたいに切り身にする必要はなさそうですし、新鮮!そのままお届けします、てなもんです。
でも、ダニエルさんがお好きな光景がなくなってしまうので、
この計画はボツにしましょう。
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。