スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなフィリピン料理・シニガン.イスダ

4月17日(金) 晴れ 朝5時54分の気温28℃ 
 
 今朝5時54分パラスの陽の出
逕サ蜒・788_convert_20090417065635
 
 きょうは、シニガン料理について書いてみます。

 私は、この国で最も好きな食べ物が酸味の利いたシニガンスープなのです。

 いつもはダスマリニャスのSM内で、魚(マヤマヤ)の シニガンを食べているのです。

DSCF0212_convert_20090417071458.jpg

 骨を取り除きながら、しゃぶるので時間も掛かりますが、私にとっては究極の時間なのです。
 
DSCF0210_convert_20090417071212.jpg

 南国の暑さの中、汗を吹き出しながら食べるのが大好きです。豚・牛・鶏なども有りますが何といっても魚(イスダ)が一番ですね、

 
 この間、自宅にてシニガンを作りました。高級魚マヤマヤや、ラプラプは美味しいのですが高いので、その半分の値段で買える物ばっかしです。

 以外とケチなんです。(笑)

逕サ蜒・739_convert_20090417055624
 
 この間、ラプラプが一尾1KG、385ペソ(約770円)もするので、

 買う決断がつかず、1KG、180ペソの魚を買って来ました。その代わり野菜は何でもぶち込みます。

逕サ蜒・740_convert_20090417055835
 
 魚は鱗を落とし、内臓・エラなどを取り出し、煮る訳です。アクをこまめに、すくいながら、だし汁を加え、乱切りにした大根、フィリピン野菜(カンコン)、白菜、インゲンは大き目に切り、オクラは、丸ごと入れてみました。乾燥したカラミヤシも加え、本日はクノールのシニガンの素と塩で味付けをしました。

 
 そして食べる好みにより、魚醤であるパテスや、日本のすだちに似たカラマンシー、唐辛子にて味を調え自分好みの味にします。

 この日は丸っこいウリに似た胡瓜も10本、買って来ましたので、皮を剥き、種を取って塩をすり込み重しを掛けました。

逕サ蜒・742_convert_20090417055957

逕サ蜒・778_convert_20090417060524
 
 おまけには、塩とゴマと乾し海老と削り節を炒り、味の素をチョッピリふり掛け、自家製ふり掛けの出来上がりです。(笑)

 ただ私は、後片づけは大の苦手です。(笑)
 
 今朝の朝焼け、陽の昇る少し前
逕サ蜒・780_convert_20090417073640
 
 フィリピンの塩ですが、海水から取るのだと思いますが、美味しいお塩です。

 日本のものよりしょっぱくは、有りません。 ミネラルがたっぷり何でしょうね、

スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

ダニエルさん こんばんわ。。

自分は、初めてe-439シニガンを食した時、
こんなに!酸っぱくしなくてもいいよ!って位に思いました。
今ではあまり感じないのですが。
自分はニラガンバカが一番好きだと思います!

何時からだか、パティスの匂いを嗅ぐと、唾が出るようになっていました。 パブロフの犬と同じなのでしょうか?

ソニーさん・今晩は、

 私も最初は独特の臭いのパテスに抵抗が有ったのですが、今は、ソニーさんと同じにたまらなく好きになりました。

 魚から作る醤油、東北地方のしょっつると同じ様なんでしょうね、

 あの臭さが食欲をかきたてます。(笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。