スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭をやられた!

4月19日(日) 晴れ 朝6時の気温26℃ 

 今朝6時のパラス
逕サ蜒・826_convert_20090419083051
 
 一昨日も昨日も夕方近くになりますと、雷を伴った強めの雨が降ります。
 
 二重に見えた虹 
逕サ蜒・813_convert_20090418184155
 
 雨上がりに目の覚めるような虹を拝めました。しかも二重に見えました。

 雨上がりのMt.バナハウ
逕サ蜒・790_convert_20090418184540
 
 此処タガイタイは高地のせいか、晴れていても急に雲がわき雨が降り出す事が有るのです。

 家の前の椰子の樹も落雷で頭をやられました。

 落雷に遭った椰子の樹
逕サ蜒・816_convert_20090418184345
 
 此処タガイタイや、お隣のバタンガス州を車で走っていると時たま頭のない樹木だけの椰子の木を見掛けるのです。
 
 最初はどうして枯れたのか不思議に思っていましたが、義弟より落雷により枯れてしまったと聞いたのです。
 私は山の写真を撮りますが、電柱のように立つ枯れ木に違和感を覚えていました。

 前にも枯れ木の手前に有った、枝ぶりの悪い椰子の樹が邪魔で、買って食べちゃいました。(笑)

 この辺では、誕生会・結婚式に振舞う料理の為に椰子の実を植えて置くのです。

 5、6年先か、10年先にに食べる為に、(笑)

 この部分の皮を剥き、芯を食べるのです
DSCF0102_convert_20090418191859.jpg
 
 椰子の樹の頭の部分の芯を食べる訳ですが、サクサクした食感が筍に似ています。

 そしてフィリピンでは一流ホテルなどでも出されるお馴染みの食材です。

 私は自分なりに、鶏肉などと一緒に、醤油味の煮物にします。ただ、すぐにフニャフニャになりますので、自分なりに工夫をしています。(笑)

 東側に見えた虹
逕サ蜒・824_convert_20090418184729
  
逕サ蜒・820_convert_20090418184921
 
逕サ蜒・821_convert_20090418185132
 
 写真を撮る為に邪魔な枯れ木、食べる為に売ってと云えないのです。

 だって食べる部分がないのですから、(笑)義弟は「5年で倒れるから心配ないよ」と、言っていたので、

 後3年待たなければなりません。(笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。