スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンは南国だった!

4月29日(水) 晴れ 朝6時の気温24℃ 
 
 今朝6時のパラス
逕サ蜒・1079_convert_20090429070913

 日曜日にマニラ首都圏パラニャーケに出向きました。首都圏でも私の住むタガイタイ市には一番近い所に存在いたします。

 タガイタイからサンタ.ロサに向かいますと高度が下がる度に暑さが増してくるのが分かります。そう云えば、バタンガスのナスブに向かった時もそうでした。考えたらこの辺ですと、タガイタイが一番の高地だったのですね。
 
 バスの行き先が住吉と書いてありましたが、こちらが、走行中なので上手く撮れません逕サ蜒・992_convert_20090429030025
 
 私の車はエアコンを掛けた事がないのです。なにしろこの辺だけを走っている為、窓を開けるだけで充分なのです。

 遠出した時エアコンのガスを入れようと思うのですが、翌日には忘れてしまいます。サンタ.ロサから、サウス.ハイウェイに入り、30分も走ると、スーカットの出口です。

 でも暑いですね、此処は南国であった事をあらためて認識致しました。こんな事ならクーラーを直して置けばよかったと、遠出をする度に思うのですが、優柔不断の性格が災いします。もう下着はビショビショ状態です。(笑)

逕サ蜒・995_convert_20090429030224

 今回はSNSのオフ会参加と、SNSの主宰者Sさんが開店した喫茶店(Jan Ken Pon)の見学なのです。

 お店に入ると、趣向を凝らしたイスとテーブルが目に入ります。そして壁に飾った和風凧、和風暖簾が目に付きます。

逕サ蜒・994_convert_20090429030416

 そして兜、鶴の折り紙、本棚には日本の漫画が、お店の中にいると、ここがフィリピンである事を忘れてしまいます。

 コーヒーも本格的にサイフォンで沸かしたものです。

 コーヒーの栽培農家の我が家は、どの家でも、インスタント.コーヒーだけですから笑っちゃいますね、義妹にいたってはインスタント.コーヒーが一番美味しいだと、(笑)

逕サ蜒・993_convert_20090429030617
 
 オフ会が始まるまで、時間もたっぷり有りましたので、ゆっくりお話が出来ました。特別の鯛焼きもご馳走になり、うまかったです。御免なさい入力ミスです。甘かったに訂正します。尻尾の先までアンコがびっしりでした。(笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

じゃんけんぽん、、お味は如何でしたか?
当方もチャレンジしてみたいお店です。。

たい焼きはモンテンルパの街道沿いですね!
時々買いますよ(笑)

道中で4-5枚は食べちゃいます あははは
アンコとカスタード、、
両方オイラ好みです !

三河屋さん・お早う御座います。

 この国に来てサイフォンで沸かしたコーヒー始めて飲みました。コーヒーを栽培しているのに、(笑)

 食事したかったのに注文したら、もうすぐ食事にいくから駄目だと言われました。(笑)

 >たい焼きはモンテンルパの街道沿いですね!

 沖縄産と聞いております。

 >道中で4-5枚は食べちゃいます あははは

 全く、甘党なんだから~(笑)
このあいだ聞いた、肉屋さんに行って来ましたよ~、美味しそうなステーキ、素敵な値段!一枚900ペソ、

 困窮邦人の私、見るだけで、ダルマさんでした。(手も足も出ません。)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。