スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の下がる、果物屋

6月1日(月) 曇り 朝6時の気温25℃

 今朝6時のパラス
逕サ蜒・2036_convert_20090601071218
 

 パレンケの出来事でした。私達の住むフランシスコ.バランガイに有るパレンケ(市場)ですが、常設する店と、臨時の露天とに分かれます。
逕サ蜒・091_convert_20090601010047

逕サ蜒・102_convert_20090601010146
 
 常設する有る果物屋さんでの出来事でした。大きなパクワン(スイカ)を1個180ペソ(約360円)で買ったのです。

 食べてしまったので再びスイカを買いに行きました。

逕サ蜒・1137_convert_20090601010235

 タダで貰ったスイカ
逕サ蜒・873_convert_20090601002532
 
 若いご夫婦でやっている店ですが、私の顔を覚えていたのか、「この前のスイカは如何でしたか?」と聞いてきました。

 私はとっさに「あまり美味しくなかった。」と答えてしまいました。
 
 すると今回は色々探して良さそうな物を選んでくれました。中を三角に切り抜き、味見させ、これだったら大丈夫だと差し出すスイカを受け取りました。

逕サ蜒・874_convert_20090601002819
 
 お金を払う段になり、「いくらですか?」と聞くと、お金はいらないと、「エッ!」と驚く私に、「この前は御免なさい」と、

 私は自分の口にした言葉を反省致しました。
 
 スイカを弁償して貰うほど不味くはなかったのです。

逕サ蜒・1892_convert_20090521191825
 
 聞くと韓国人を始め、外国人のお客さんを大勢持っているようです。

 全てのお客さんにそうしているのだと、私が差し出そうとするお金を受け取りません。

 「私が売った物は保障する」と云うのです。この国で生活するようになり、感激したひと時でした。

 その後買いに行きますと丁度品切れ、その後も買いに行きますと、店が閉まっていました。仕方なく隣の果物屋で買うことに、

 
逕サ蜒・1774_convert_20090518181227

 大きなスイカが200ペソ(約400円)です。こちらで指を差し「このスイカを」と言うと、違うスイカを出すのです。「それじゃない、」と云うと「こちらの方が良いから」とえびつのスイカを、どうも悪い物から先に売るようです。

 太陽にも均等に当たっていない為、日陰の部分に色むらが有ります。でもいいのです、この店では二度と買いません。

 隣りの店で薦められた、スイカ (色も味も不均一)逕サ蜒・1856_convert_20090601004010
 
 家に帰って切ってみますと案の定、中の色も不均一な味も良くない品物です。

 その次行った時はお気に入りの店で、2個も買ってしまいました。

 この日から毎食スイカです。利尿の為と自分に言い聞かせています。(大笑)
スポンサーサイト

theme : フィリピン
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

良きお店さんと巡り会えて良かったですね。
何処の国であろうと、真の商人道ってありますよね。

そういう意味で言うと、フィリピン人って商売が下手糞な人
多いですよね(苦笑)

良き人の回りには良い人が集まって来るものです。

これもダニエルさんの人徳ですよ。

スイカ

ダニエルさん、日本に一時帰国した時

スイカ持って改札通ろうとして、駄目だったそうで
その時「フィリピンのスイカじゃ電車に乗れないのか」
と言ったとか言わないとか聞いてますが?

Re: タイトルなし

sabangbatoさん・こんにちは、

 いまどき日本にもないと思います。

 ましてフィリピン国でこういう人に出会うとは、頭をド-ンと叩かれたような衝撃でした。

 ここまでやってくれたら、この店からは、離れられなくなりました。まさしく損して得取れのたとえがピッ足しの店でした。

 前の日、山になっていたスイカが、翌朝、空になっていたのも目撃致しました。パレンケのお客さんは、個人家庭だけとは限りません。誕生会・結婚式の仕出し屋さんもいますから、


 >これもダニエルさんの人徳ですよ。

 有難う御座います。単純ですから褒められたら嬉しいのと、恥ずかしさのあまり、穴の中に潜ります。(笑)

ありんすさん・こんにちは、

 日本からスイカのコメント・ヨコスカ!

 これっきり これっきり もうこれっきりですか これっきり これっきり もうこれっきりですか~って もういい加減に帰って来なさい。(笑)

 きょうも、時々雨が降るお天気です。もう完全に雨期ですね、気持はウキウキしませんが、洗濯物が乾きませんね!(笑)

 晩のおかずは銀鱈の煮付けです。北海の味を楽しみます。ロビンソンで買った冷凍の鱈を煮付けました。漬物はピピーノ(フィリピン胡瓜)の塩分控えめの浅漬けです。(笑)

 食後のフルーツは、マンゴ・パパイヤ・パイン・それに定番のスイカです。(笑)

以前ニュースで聞いたのですが・・・

スイカの成分とバイアグラがある共通点があり、
その共通点は!勃起力だそうで、
この勃起力?ってのをえるには、スイカを食べると
得られるそうです!!!
でも量にして8玉分だそうです・・・・

ソニーさん・今晩は、

 >この勃起力?ってのをえるには、スイカを食べると
得られるそうです!!!
でも量にして8玉分だそうです・・・・

 8個も逆立ちしても食べれません。どうか品種改良して下さい。十分の一にするとか、ソニーさんの畑で開発してくださいね、(大笑)
カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。