スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4-② タガイタイのホテル(サミット.リッジ)

11月4日(水) 雨 朝7時00分の気温24℃


 昨晩から、雨が降り風も吹き荒れるタガイタイです。 また台風か、お天気情報を見ると違っていた。ただ大きな雲が、ルソン島を覆っていた。


赤道付近で弱まる対流活動

季節が晩秋から冬に進むにつれて、日本の南海上の赤道付近の海水温度は段々と低くなってきています。このため、赤道付近の対流活動も弱まり、発生する積乱雲の量も少なくなってきました。

 もうあれほど悩まされた台風シーズンは去ったのですね、未だ乾期には突入していないのであろうか?


今朝7時のパラス方面
逕サ蜒・6675_convert_20091104083915

逕サ蜒・6674_convert_20091104083838



 本日はタガイタイに新しくオープンしたロビンソン.グループのホテル(サミット.リッジ)を御紹介申し上げます。

 タガイタイ一番の繁華街オリバレスの有る、ロトンダをバタンガス州ナスブ方向に向かうと、右側に存在致します。 先日日記に書きましたレイクホテルより、更に500m程先になります。 


 昨年11月にオープンしたロビンソン.スーパーマーケットと同じ敷地内に有るのです。

逕サ蜒・6515_convert_20091104010744
 


 地上10階建てのこの建物は、フィリピン国初代大統領アギナルド家の別荘の相向かいに有るのです。 

 ロビンソンモールに隣接ですので、買い物、食事、など雨にも濡れません。 両替商も目の前、便利ですね、(笑)

逕サ蜒・6543_convert_20091104003130

逕サ蜒・6544_convert_20091104003231

逕サ蜒・6542_convert_20091104003339


 玄関を入りますと広いロビー、此処には大小の貸しホールもあり、会議などにはうってつけです。

逕サ蜒・6538_convert_20091104004019

逕サ蜒・6539_convert_20091104004253

逕サ蜒・6536_convert_20091104004417


 1階には大きなレストラン、 エレベーターを上りますとホールも大きめですね、


逕サ蜒・6526_convert_20091104004823

逕サ蜒・6525_convert_20091104004918


 先ずは9Fの大きな部屋からです。 2LDKのこの部屋は御家族連れ向きですね、1部屋はシングルベットが2つ、もう1部屋は、Wベットが備え付けられています。 キッチンも有りますので、スーパーマーケットで仕入れた物を料理するのもよいですね、

 この部屋の価格設定は15,000ペソ(約30,000円)ですが、11月より5月までのウイークディは3割引の10,500ペソ(約21,000円)です。 日曜日は特別5割引 7,500ペソ(15,000円)です。 そしてベッドを1人分追加する事に2,000ペソ(約4,000円)のアップになります。

 このホテルで1番安い部屋は 2人料金で7,250ペソ(約14,500円)ですが、11月より5月までのウイークディは3割引の5,075ペソ(約10、150円)です。 日曜日は特別5割引 3,625ペソ(約7,250円)です。  ただ眺望は9Fより落ちますね、 勿論朝食は付いております。

逕サ蜒・6519_convert_20091104005011

逕サ蜒・6521_convert_20091104005109

逕サ蜒・6516_convert_20091104005320

逕サ蜒・6518_convert_20091104005222

逕サ蜒・6522_convert_20091104005437

逕サ蜒・6523_convert_20091104005540

逕サ蜒・6524_convert_20091104005653

 1番肝心な眺望ですが、1番左にMt.パラス、(タガイタイ) 妖精のすむ山Mt.マキリン(ラグナ州) フィリピンの聖地Mt.バナハウ(ケソン州) Mt.マコロット(バタンガス州)、そしてタール湖に浮かぶタール火山をはじめ、各島々、180度のパノラマを満喫して下さい。

 この日は雨模様せっかくの写真も汚く撮れています。

逕サ蜒・6513_convert_20091104010208

逕サ蜒・6511_convert_20091104010332

逕サ蜒・6510_convert_20091104010544

逕サ蜒・6514_convert_20091104010636


 SUMMIT RIDGE

 Telephone  (02) 240 6888 ・ 0922 852 6800
 Email  reservations@summitridgehotel.com
Website    www.summitridgehotel.com

 上記に直接お問い合わせ下さい。

theme : フィリピン
genre : 海外情報

4-① タガイタイのホテル(レイク.ホテル)

11月1日(日) 晴れ 朝7時の気温23℃

今朝7時のパラス
逕サ蜒・6554_convert_20091101105830

逕サ蜒・6555_convert_20091101105747



 本日はタガイタイに新しくオープンするホテルを見学したので日記に書いてみます。
私はタガイタイに住んで居りますが、この地のホテルには宿泊した事は有りませんし、内容など全く知りません。 よく知り合いにお奨めのホテルを聞かれるのですが、答えられないのです。(笑)

 眺望の良い所は高いし、安い料金で探すと何も見えなかったり、千差万別なのです。又探すお客さんのニーズが個人々々違いますので難しいですね、

 インターネットでタガイタイのホテルを検索すると、複数のサイトがありますのでご参照下さい。
 
 私が本日、写真をアップ致しますが、別にここがお勧めと云う事ではなく「こんなのが出来たんだ!」程度にご理解下さいませ、

逕サ蜒・3942_convert_20090811073904

逕サ蜒・6193_convert_20091017195618


 タガイタイ第一の繁華街、オリバレスの有るロトンダ(中央に二ノイ.アキノ像)をバタンガス.ナスブ方向にタール火山の外輪山上の道を進みます。左側を見ますと駐車場完備のレストラン街が目に付く筈です。先に目をやると道がYの字に分岐するぺトロンG.Sが右側に、その手前左側に位置するのが、現在工事中のレイクホテルなのです。

逕サ蜒・6368_convert_20091029152243

逕サ蜒・6366_convert_20091029152447


 玄関を入り,赤じゅうたんの階段を下りて、左側にフロントが有ります。 右側にはプールが未だ盛んに職人さんが動き回っていました。 

逕サ蜒・6365_convert_20091029152553

逕サ蜒・6364_convert_20091029152644

逕サ蜒・6363_convert_20091029152804

逕サ蜒・6362_convert_20091029152900

 
 綺麗な美人さんの案内で各部屋を見学です。 アラッ、汚い美人さんていませんよね、(爆笑)

 逕サ蜒・6361_convert_20091029152954

逕サ蜒・6360_convert_20091029153146

逕サ蜒・6359_convert_20091029153053

逕サ蜒・6358_convert_20091029153300


 私は部屋より景色だけが気になっていたのです。 安い部屋も有りましたが、日本と同じく眺望の良い部屋は割高ですね、 写真は8,700ペソ(約17,400円)の部屋でした。 

 2人料金ですが日本とそんなに変わりませんね、朝食が付き、1人追加ですと。+1000ペソ(約2,000円)です。

逕サ蜒・6345_convert_20091029153737

逕サ蜒・6355_convert_20091029153911

逕サ蜒・6353_convert_20091029154157

逕サ蜒・6354_convert_20091029154012

逕サ蜒・6346_convert_20091029153340

逕サ蜒・6347_convert_20091029153446

逕サ蜒・6348_convert_20091029153534

逕サ蜒・6349_convert_20091029153635


 パンフレットは未だ出来ていませんでしたが、タガイタイは土地も海抜700Mと高いですが、ホテルも高いですね、タカイタカイ(笑) でもタール湖に浮かぶタール火山も素敵ですよ!

 もう乾期に入りますね、綺麗な湖を眺め、日頃の汚れた心を洗い流してください。 命の洗濯ですね、(笑)

逕サ蜒・6369_convert_20091029152124

 お問い合わせは、直接お願い致します。

theme : フィリピン
genre : 海外情報

3-② タガイタイ市の中枢(市役所・近辺)

10月26日(月) 曇り 朝7時00分の気温25℃


 朝起きて外を見回しますが何も見えません。 

 タガイタイの我が家はタール湖の影響でしょうか、よく霧に包まれます。 夜間、湖の周りを車で走行していると分るのですが、霧の濃い場所と、薄い場所が有るのです。 これもその場所により気流の流れが複雑に作用するものと思います。

 まさしく霧の摩周湖ならぬ、霧のタール湖ですね、

今朝7時のパラス方面
逕サ蜒・6450_convert_20091026100752

逕サ蜒・6451_convert_20091026100832


 本日は、前回に続き、タガイタイ市の公共施設の紹介続編です。 タガイタイ市を語る上で旧約聖書に登場するセント.マイケルは切っても切り離せません。 この名前のバランガイ(最小行政区)も存在するのです。

 市のシンボルで有る、セント.マイケル像

逕サ蜒・6315_convert_20091024050432

逕サ蜒・6316_convert_20091024050608



 そして広場にはシニヤ.シチズンの像も、日本で云う老人会、タガイタイ支部のシンボル像ですかね、(笑) 

 フィリピン共和国法のシニヤ.シーティンセンスの条項では60歳以上の住民に対して、色々な分野で優遇する事が義務づけられているのです。 

 申請によりこの証明が頂ける訳ですが、国籍条項はなく、永住している事が証明されればよいのです。

 私の周りの邦人やボウリング仲間のアメリカ人・イギリス人・アイルランド人もみんな持っているのです。

 この証明を提示する事により、フィリピン国内の交通機関(航空機・船舶・電車・バスなど)20%引き、ホテルの宿泊から、各施設での食事、スポーツ施設や映画館、各娯楽施設の料金も20%引きなのです。

 住所地の町役場、市役所の長が証明の発行人になりますが、 管轄するオスカー事務所より、別のノートを頂きますと、病院代・薬局での薬代・スーパーマーケットの買い物でも割引が効くのです。


 条文にはシニヤカードでの割り引きを拒否致しますと、罰金はおろか拘束される事も有るのです。

 平均寿命の短いこの国ならではの法律で、まさしく老人天国だったのです。(笑)

逕サ蜒・6334_convert_20091024051909


 タガイタイ市役所は他の地域に比べると、税収が多く豊かなようです。 観光にお出でになるお客様の恩恵を受けているのですね、

逕サ蜒・6307_convert_20091024050014


 玄関前にはフィリピン国の父である、ホセ.リサールの像も、生家もラグナ州 タガイタイからも近いですね、

逕サ蜒・6310_convert_20091024052547


 タガイタイ唯一の郵便局、此処まで手紙を出しにきます。また日本から郵送された小荷物を取りに来るのです。

逕サ蜒・6301_convert_20091024020001


 此処がタガイタイの治安を守るタガイタイ警察署です。

繧ソ繧ャ繧、繧ソ繧、逕サ蜒・001_convert_20091024055506

 そして警察前には、こんな車が置いて有りました。

逕サ蜒・6304_convert_20091024020226

逕サ蜒・6302_convert_20091024020055

逕サ蜒・6303_convert_20091024020142

逕サ蜒・6306_convert_20091024020457



 タガイタイ警察署のお隣に有るのが、市営葬儀社なんです。 タガイタイ市民はここを利用する事により、葬儀費用捻出の 博打開催許可書が発行されるのです。 フィリピン国は公営ギャンブル場以外での博打は御法度なのですが、 各自治体の長が許可した場合は、例外なんですね、

 葬儀のお通やは大体1週間~2週間が普通ですが、長い場合1ヶ月に及ぶ場合も有るのです。

 各家ではいろいろな家庭事情が有り、すぐには納棺が出来ない場合も多いのです。 たとえば身内が遠い外国に出稼ぎ、帰国に日数が掛かったり、 親族が交通不便な田舎の為、とか、 もっとも多い理由が葬儀費用が無い事ですね、中にはお墓を持っていない人も沢山いるのです。 お墓が買えるまでとなると、長期間、博打によるテラ銭稼ぎが必要なのです。

 死体を腐敗させずに持たせる為、予定日数を割り出し、防腐剤の調合を変えるようです。 死体処理は身内は勿論、他人にも見せなく行われますが、 ちょこっと覗いた所、手動ポンプで血液を抜き取り、代わりにポンプで防腐剤を注入していました。

 今、日本の送り人がクローズアップされていますが、こちらの人は何十倍偉いでしょうか、頭が下がります。

逕サ蜒・6305_convert_20091022070647



 郵便局の斜め前に有るのが、市立タガイタイ診療所です。 義弟ダンテ(市役所努めの祈祷師)の派遣先です。

 此処の診療代は決まっていないのです。 患者さんが支払能力がなければ払わなくても、ゆとりの有る人は大目に払うようです。 運営はゆとりの有るタガイタイ市ですから、以前、犬に噛まれた日本人は狂犬病予防注射代、100ペソ(約200円)を払ったと云っていました。(笑) 

逕サ蜒・6297_convert_20091024015554

逕サ蜒・6299_convert_20091024015703



 そして診療所の前にはタガイタイの土地を登記する日本で云う登記所が、

 この国で気を付けなければならない事、 土地の登記で、外国人の名前にはなりません。 どうしても、名を残したい場合は、会社を設立し、法人名で登記する方法です。 正し、株主の持分、半分以上はフィリピン人でないといけないのです。

 この国は長い植民地にされた歴史からか、外国人に取っては治外法権なのです。 

 それでフィリピン人の奥様の名前にする訳ですが、権利書(タイトル)のない土地が沢山売買されていると云う事です。 日本では全く有り得ませんが、価格の安い土地はこの土地だと疑って掛かって下さい。(笑)

 住むぶんには支障は有りませんが、潔癖症の日本人には理解の出来ない事なのでしょう。 奥様や家族の話を鵜呑みにせず、事前の調査を行って下さい。

 奥様や家族にとっても不動産売買には精通していないでしょうから、信頼のおける弁護士さんに調査を依頼するのが賢明だと思います。

逕サ蜒・6298_convert_20091024015754
 

3-① タガイタイ市の中枢(市役所.近辺)

10月24日(土) 晴れ 朝5時40分の気温24℃


今朝5時40分のパラス
逕サ蜒・6371_convert_20091024064606

逕サ蜒・6372_convert_20091024064700



 本日と後日、2回に分けタガイタイの中枢である公共施設の有る一角を御紹介致します。

 タガイタイの繁華街であるオリバレスのクローシングシラン(ロトンダ.ロータリー)をバタンガス州ナスブ方向に約3Km程進んだロビンソン.スパーマーケットとタガイタイ.カジノのほぼ中間の右手に位置致します。 都会で云う官庁街ですね、ただ山奥の田舎ですから、寂れた温泉街のパチンコ屋さんを思い浮かべて頂くと、ピッタシかも知れません。

 まずインターナショナル.レセプションホールです。 この施設はタガイタイ市が主宰する会議などに使われますが、隣接するタガイタイ市立タガイタイ大学の入学式や卒業式にも利用されます。

逕サ蜒・6325_convert_20091024052812

逕サ蜒・6323_convert_20091024052724


 この一角には何故か銀行まで有るのです。(笑)

逕サ蜒・6319_convert_20091024050905


 続いての写真ですが、この小さな木造建物、1棟1棟が、タガイタイ大学の教室なのです。(笑) まさしくバハイクボでの授業ですね、  何か田舎って感じでしょう。 でも授業を受けるのはお猿さんでは有りませんよ、 何人かは市民ではなく、近隣の村からの生徒さんも交じりますが、

逕サ蜒・6320_convert_20091024051027

逕サ蜒・6328_convert_20091024051434

逕サ蜒・6329_convert_20091024051525


 市の消防署ですが、消防車は手押しポンプでは有りませんよ、ガソリンエンジンで作動するのです。(笑)

逕サ蜒・6327_convert_20091024051653

 タガイタイ市立タガイタイ病院ですが、最近ベッド数も増やし改築工事も終え綺麗になりました。建物に表示された文字がホスピタルではなく、Hの文字が脱落しています。 (OSPITAL) でもタガログ語ではこれでいいのです。オスピタルが病院なんですって!(大笑)

逕サ蜒・6331_convert_20091024051800

 続いて市のスポーツ施設ですが陸上競技場、なんちゅうか、ほんちゅうかじゃあ~なく、 生意気にアンツーカ舗装なんですよ、(笑) こんな原っぱに、

 そして国民的人気スポーツバスケット、タガイタイにも素敵なジムが有るのです。 老人会の催しもこのジムで行われます。 クリスマスパーティにはお土産のお米が、選挙目当てでしょうね、税金で!

逕サ蜒・6332_convert_20091024052940

逕サ蜒・6318_convert_20091024050808

 この敷地内には素敵な教会まであるのです。 消防署が近いからでは有りませんが、江戸っ子に「火の用心」と発音させますと同じ響きになりますが、市の要人は、此処での市民葬が夢なのです。(爆笑)

逕サ蜒・6317_convert_20091024050659

 それでは続編は後日! 

theme : フィリピン
genre : 海外情報

2-② タガイタイのパレンケ(市場) マホガニ

10月21日(水) 晴れ 朝6時10分の気温26℃


今朝6時10分のパラス
逕サ蜒・6289_convert_20091021072812

逕サ蜒・6290_convert_20091021072854

今朝のMt.バナハウ
逕サ蜒・6291_convert_20091021072938



 本日もタガイタイパレンケ(市場)編ですが、もう一つのマホガニ市場に付いて記述します。オリバレスの有るロトンダ.ロータリーを、バタンガス州ナスブ方向に外輪山上の道を進みます。

 左にはタール湖に浮かぶタール火山を眺める、ビューポイントのレストラン街が続きます。 そして2Km程走った地点右側にペトロンG.Sが有ります。

逕サ蜒・6270_convert_20091020233325

逕サ蜒・6275_convert_20091020233408



 斜め右側に入るこの道はやがて2Km先には、同じ外輪山上の道に合流する迂回路なのです。

 迂回路を暫く進みますと右手手前角にG.Sの有る十字路、此処も直進する訳ですが右折をすると、カビテ州ゼネラルトリスに抜けられます。 

逕サ蜒・6276_convert_20091020233453



 直進し少し進んだT字路の左手一帯が市役所・郵便局・警察署・大学・病院・の有る田舎の官庁街なのです。 忘れていましたが市営の葬儀社もこの中に有りますよ、(笑)

 この場所も過ぎ緩やかな上り坂を上った所に交番が有りますのでここの先を右折しますと、マホガニ市場なのです。 

逕サ蜒・6277_convert_20091020233535



 一番手前の棟が雑貨屋さん  そして果物・八百屋さん、 そして左奥の棟が肉屋さんです。 


逕サ蜒・6284_convert_20091020233826
 
逕サ蜒・6285_convert_20091020233915

逕サ蜒・6288_convert_20091020233741

逕サ蜒・6286_convert_20091020233951

逕サ蜒・6282_convert_20091020233619



  隣りには屠殺場が有りますので、殺したての牛や豚がどんどん運ばれてきますよ、

逕サ蜒・6278_convert_20091020234733



 運が良ければ心臓がパクパク動いている牛の片身にもお目に掛かれるでしょう。(ウッシィシィ)

 貴方はここの牛を噛み切れますか、硬いのなんのってそう云えば、総入れ歯ではとても無理でしょう。

 知人が前、肉を叩く下処理がしていないからと言って、ビール瓶で叩いていました。 それと肉は腐敗する寸前が柔らかく美味しいと聞いた事が有りますが、肉を寝かせる大型冷蔵庫などある筈も御座いません。(笑)

  ここでの野菜、果物類は高めなのです。 この市場は韓国人を代表する外国人、及びマニラ方面からの買出しの人が多いのです。 地元の人は肉意外は殆ど買いませんし、敬遠しているのです。 肉を煮込んだテールスープなどは良いのですが、焼肉には不向きなのかも知れません。 

 ステーキにして食べ、顎がガクガクになった日本人の話は聞いた事が有ります。(笑)

  「そんなバカ(牛)な!」と、お思いでしたら一度お試しになりますか、(笑)

 ここの同じ一角にはLTO事務所も控えている為、年1回の車検や、運転免許書の書き換えに大勢の人が近隣の町から訪れます。 その為の食堂も充実、カンビーン(山羊)料理や牛肉のボラロも人気が有ります。(笑) 上手く美味しい店に当たれば良いのですが、(笑) 

 さっきまで動いていた食材ですから、新鮮さは保障致します。(大笑)

逕サ蜒・6281_convert_20091020233702

theme : フィリピン
genre : 海外情報

カウンター
ダニエル写真館
ここをクリック
プロフィール

タガイタイ.ダニエル

Author:タガイタイ.ダニエル
 
 私は35年前、妻と結婚、東京で暮らして来ましたが、還暦を期に4年前、妻の故郷フィリピン国タガイタイに移住して来ました。
 
 タガイタイ市、はフィリピン国カビテ州のはずれに存在し、タール火山の外輪山上に形成され、標高500~700Mの高地です。
 その為、南国フィリピンにしては比較的涼しく、夜間は寒さにふるえる事も有ります。

 首都圏マニラより約60KMと近い為か、大物政治家、実業家、著名人の別荘が目に付きます。

 タガイタイの主な産業は、昔からのコーヒー栽培とパイナップルを代表とするフルーツ栽培です。
 観光を目的にする為か、豚の飼育、悪臭を放つ養鶏、ゴミの焼却も市条例により、禁止されています。

 我が家からはマルコス元大統領がアメリカ国レーガン元大統領と会談する為、迎賓館を作ろうと着工されましたが工事半ばにして、エドゥサ政変により失脚、未完成のまま放置されたパラス.インザスカイの山が見えます。
 
 現在タガイタイ市の管理の下に一般に公開されています。
 
 ここに登りますと、タール湖に浮かぶタール火山、Mt.マキリン(1130mラグナ州)、 Mt.バナハウ(2077mケソン州)、 Mt.マコロット(バタンガス州)、フィリピン一広いラグナ湖、マニラ首都圏まで一望出来ます。


 また徒歩圏内には、タール湖に浮かぶタール火山を眺めるビューポイント、 ピクニック.グローブ.コンプレックスもあります。
 
 

リンク
世界時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。